« 高橋クリニック「専門分野」 | トップページ | 高橋クリニック 「ブログいろいろ」 »

高橋クリニック(東京都大田区中馬込・泌尿器科)

Clinicsakura


Img_0006


Kaomangaoriginal 

【院長】
高橋 知宏(たかはし ともひろ)
昭和27年生まれ(1952年) 東京都出身
東京慈恵会医科大学卒業
大学病院、県立病院、市立病院、市民病院、救急病院の診療部長を経て、1990年に大田区中馬込に高橋クリニックを開設する。
「病気を診るのではなく人間(全人格)を診る」をモットーに診療を行っています。
専門性の高い泌尿器科を特色に、救急医療で研鑽した技術と知識を治療に役立てています。
患者さんのあらゆるニーズに答えるべく、総合診療科を目標に研鑽し、患者さんに最新の情報 と最善の医療をサービスしています。
特に、超音波エコー検査に関しては、他の医療機関の誰にも負けない自信があります。他の医療機関 ・病院で異常なしと診断されても、諦めないでください。私が必ず病気の原因を見つけます。

【 院長の実績と役職】
日本泌尿器科学会専門医
日本性感染症学会会員
日本外科学会認定医
日本消化器外科学会認定医
日本体育協会公認スポーツドクター
大森医師会会員
日本内科学会会員


【著書】

「もうおしっこで悩まない」
http://www.j-link.ne.jp/heart/book/ISBN4-89295-116-1.html
ハート出版 1998 年刊
(株)ハート出版 03-3590-6077

【監修】

「ガンからの生還  水溶性キトサンの真実」
 東洋出版 2000 年刊
(株)東洋出版 03-5261-1004

【院長紹介書籍】

「AHCC治療最前線」
DHC出版 1999 年刊
(株)DHC 03-3470-0811

 【院長紹介 新聞記事】

1999年 5月24日 読売新聞
1998年 8月26日 夕刊フジ
1998年 4月22日 産経新聞

【ホームページの項目】


【診療のご案内・診療時間】
http://hinyoukika.cocolog-nifty.com/urology/2017/04/post-5dad.html

【アクセス】
http://hinyoukika.cocolog-nifty.com/urology/2017/04/post-94cb.html

【専門分野】
http://hinyoukika.cocolog-nifty.com/urology/2017/04/post-807f.html

【休診のお知らせ】

【専門ページ】
【前立腺肥大症】


【前立腺ガン】

【PSA検査】

【前立腺針生検】

【慢性前立腺炎・前立腺疼痛症】

【間質性膀胱炎・慢性膀胱炎・過活動膀胱・膀胱疼痛症】

【更年期障害・男性】

【更年期障害・女性】

【包茎手術】

【STD・性感染症】


【開業医のひとり言】

【動脈硬化】

« 高橋クリニック「専門分野」 | トップページ | 高橋クリニック 「ブログいろいろ」 »

コメント

高橋先生、いつもお世話になっております。板野です。
最近、体調をくずされたとの事、お気付け下さい。

さて2点質問なのですが、
1、私、最近排尿の際に出血しました。トイレから出てきてから、パンツやトレパンが、真っ赤によごれていましたのでびっくりしました。おそらくは血尿というよりは出血したものと思われます。ただ1回きりの現象であり、その後は異常ありません。近くの総合病院に行き、
尿検査は異常無しです。今後PSA検査とエコー検査が予約されておりますが、さてここで質問です。私の様に慢性前立腺炎でユリーフを飲んでいる人間が、射精したりすると、出血するってあるのでしょうか?先生的にはどう思われますか。どのような原因が推測されるでしょうか?
回答
排尿障害があれば、出血することがあります。」

2、出血の件が検査終了し、片付いたら、又手術をお願いしたいと思っておりますが、今でもやっておられるのでしょうか?
回答
手術は行なっていますが、件数を少なくしています。

投稿: 板野 | 2017/05/24 18:47

先週及び今週とお世話になりました診察券番号35563の者です。貴重なお時間の中お手数、ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございませんでした。先生に励ましをいただき、前向きに生きる気持ちになれました。本当に有難うございます。先生は大病されているとのこと、良くなられるよう祈っております。お詫びとお礼のみ、失礼いたします。

投稿: | 2017/05/25 12:23

初めてコメントします。
83歳の母が尿漏れのため3年くらい前から普通の下着をつける事が出来なくなりました。
テレビで磁気刺激装置の事を知り、
メーカーから高橋クリニックに導入されていると教えていただき、
また高橋先生の人間を診るというお言葉にも惹かれコメント致しました。
母は1年に1度くらいの頻度で不整脈の発作を起こしますが
磁気刺激装置での治療は可能でしょうか?。
【回答】
可能です。」

また、私は57歳ですが、
夜間にトイレに起きたり、排尿の間隔が短くなったため
私も磁気刺激装置の治療をお願いできますか?。
【回答】
可能です。
それよりも、お二人とも内服治療薬で改善するかも知れませんよ。
ほとんどの患者さんが、本質的な治療されずに放置されているので治らないことが多いのです。」

どうそよろしくお願いします。

投稿: 渡邊 | 2017/05/31 17:09

はじめまして。

中学3年男子の母です。
息子の陰部の痛みについての相談です。

今年のGW中に、歩いたり走ったりすると陰部が痛いと言い出しました。座っている時は、大丈夫との事でした。
大きい病院の泌尿器科を何度か受診をして、エコー、血液、尿検査をしましたが、どれも異常がみられませんでした。
診断としては、原因不明の陰のう痛で様子を見るようにと言われました。

その後は、痛みはひいて違和感のみで生活していましたが、またここ数日走ると痛みがあると言いだしました。

また、泌尿器科を受診しても同じことを言われて終わってしまうと思うので、どうしたらいいか悩んでいます。
【回答】
原因不明の陰部痛の原因は、排尿障害です。
下記のブログをご覧ください。
http://hinyoukika.cocolog-nifty.com/cp/2017/04/post-3b19.html

投稿: よね | 2017/06/07 08:56

2016年12月に夫の骨盤骨折による排尿障害について質問させてもらったものです。
2016年8月に労働事故により骨盤骨折をし、1ヶ月後に皮膚瘻から尿が漏れているのを膀胱瘻を手術にて造設。その時の担当医にはこの先はずっと膀胱瘻の生活だと断言されて、同じ病院の別の医師に担当を代わってもらいました。新しい担当医は手術(治る確証はないが方法をさがしてみるといわれました。)も視野に入れて診てもらいました。膀胱を支える筋肉が片方損傷をしているのだろうと言われました。
それから6ヶ月が経ち、治るかは分からなくても手術も受ける覚悟ができて来たと伝えた所、手術は無理、この先も膀胱瘻の生活が1番だと思う。ほかの泌尿器の先生に聞いてもみんな同じ答えだと言われました。
夫は常に陰茎から睾丸がズキズキと痛むようで仕事復帰してからは尚、夜中も起きる程です。
その痛みも担当医には古傷が痛むのは当たり前だと言われました。古傷って…。この痛みを和らげる方法は何かありませんか?
【回答】
膀胱・前立腺刺激症状でしょう。
排尿障害治療薬のαブロッカー(エブランチル・ハルナール・ユリーフなど)や過活動膀胱の治療薬のベタニスで改善するでしょう。」

そして勃起もしません。病院ではこの障害についての治療は一切ありません。膀胱瘻がある人は勃起をしないのがあたりまえなのでしょうか?
【回答】
無関係です。」

また、他の病院を探そうと思っても何て調べたらいいのかが分かりません。。

投稿: 妻 | 2017/06/23 00:06

回答ありがとうございます。
他の病院を受診するにあたって、今の担当医に相談した所、一度入院してここでの診断をはっきりさせてから他へうつってくださいと言われました。

今の病院での診断結果を持っていかなくても高橋先生に診てもらうことは可能ですか?
【回答】
可能です。」

北陸地方から伺いますのでその場合何日ほど日程を準備したらよいですか?
【回答】
1日でOKです。」

よろしくお願いします。

投稿: 妻 | 2017/06/23 13:22

そして、夫はバセドー病に5年ほどかかっています。痛みはこれに関係がありますか?
【回答】
ないでしょう。

投稿: 妻 | 2017/06/23 14:23

ペニスが正常な状態に戻りません

仮性包茎です。五か月ほど前に尿道口が炎症を起こし病院で尿検査などしてもらったところ異常はないと言われ、念のためと軟膏を処方されました。その時いただいた軟膏を大目に塗ってしまいペニスが少し白っぽく変色しました。それから若干色は戻り、炎症も改善されました。

しかし炎症は完治はせず排尿時や排尿後にしみるようなジンジンとした若干の痛みが残り、白っぽくなってしまっている亀頭先端部は以前より敏感になってしまいました。そのせいか下着の中で擦れると以前よりも強い刺激を感じるようになり、また尿の出方が変だと思いよく見ると尿道口が裏筋に向け以前よりも伸びてしまっていることに気づきました。尿は伸びた先と本来の場所の二か所から出ることが多くなりました。さらにその部分は通常時もジンジンと痛むことが多いです。むしろそっちの痛みの方がきつい気がします。さらに射精後は尿道口が一時的にかなり大きめに開いてしまい、以前にはなかったほど尿道工が広がります。この症状は強めにオナニーをしてしまったからの可能性が高いと思ってはいます。

その後二度(一度は別の医者)そのことも含めみて頂きましたが問題ないと言われてしまいました。

それから四か月たった今も上記の症状がみられます。ちなみに白っぽくなっている部分は亀頭のさきっぽ側半分で尿道口、裏筋付近がかなり敏感になってしまっています。垢かと思いこすると変色の境目付近は少し膜みたいなのが取れましたが敏感になってしまっている部分はやりずらくしかも落ちません。なので垢なのか軟膏によるものか病気かわかりません。 
尿道口付近の症状は一時期多少良くなることもあったりしました。
あと一度尿道口の部分の皮膚?がペロンとはがれたことがありました。少し厚めで透明だったと思います。軟膏を付けた後の数日だったように思います。尿道口の形をしていました。
あと、尿道口が伸びたせいか勃起するとそこらへんが少し痛いです。射精時はミチっと押し出すように精液が出てきてそれも違和感でした。悪化するのが怖く性欲が強いのにオナニーを規制していたため昨日夢精してしまいましたがそのときは特に問題はありませんでした。

症状などを思い当たることをひたすら書き、まとまらない文になってしまいすいません。
何かわかることがあれば教えて頂きたいです。医者に行くにしてもある可能性のある病気などで程度知っているだけでも違うと思うので。
【回答】
これは尿道の病気ではなく、慢性前立腺炎の関連痛症状です。
貴方が自覚しない排尿障害の症状と考えます。
排尿障害治療薬で改善すると思います。

投稿: 19歳男 | 2017/07/30 16:55

軽度なのですが、尿道下裂で悩んでいます。
手術をするといくらぐらいかかりますか?
また、入院が必要でしょうか?
お支払い方法などはどのようなものがありますか?
【回答】
尿道下裂の手術は、厚労省の認定された医療施設であれば、保健適応になりますが、当院はそれに当てはまりませんから、料金は19万円現金一括です。
入院の必要はありません。
通院です。

投稿: 20 男 | 2017/08/19 11:24

ここ数ヶ月亀頭に赤い斑点が数個あります。盛り上がりは殆どなく、痛みや痒みもありません。
角度を変えると少しテカったかんじです。
近いうちに病院へ行くつもりですが、どんな病気が考えられますでしょうか。
【回答】
カンジダ性亀頭包皮炎です。

投稿: よし | 2017/09/13 05:47

初めて書き込みます。どうしても細かい話をここでは書けずにすいません。こちらの病院の先生の文章を読み、なんとか診察していただきたく願っておりましは。私はMtFのSRSオペを受けました。今は夫もおり結婚もしております。半年前から尿意を頻繁に感じるようになり、しばらくは症状が消えていたのですが最近またぶり返しました。婦人科やgid泌尿器科でも診察を受けたのですが、女性ホルモンとトビエースを処方されたのみで、何か他にあるのではと不安でたまりません。エコーによれば、腎臓、膀胱に異常は無く、血尿や傷みもありません。前立腺は16mmとのことでした。年令は35才を過ぎております。
尿意は特に異常の無いときもあり、かといえばわるいときは眠れないほどです。私は体が体だけに、診察をしていただるだけでもとても助かります。
【回答】
いわゆる慢性前立腺炎症状でしょう。
隠れた排尿障害により、膀胱が過敏になっているものと思われます。
排尿障害の治療薬で改善します。

投稿: 仮名 エミ | 2017/10/03 08:40

お忙しい中お返事くださりありがとうございます。後日、電話をしてから伺いたく思います。何らかの治療法があるかもしれないという希望を持てました。ありがとうございます。

投稿: エミ | 2017/10/06 06:25

始めまして。
41歳の女性です。
尿膜管遺残症で2度も手術をしたのに、膿瘍が繰返しできるので、とても辛く不安です。

平成27年7月 腹壁膿瘍の為、皮膚切開術
平成27年8月 尿膜管遺残の為、腹腔鏡下尿膜管摘出術
平成28年4月 皮膚の下に膿瘍が再発した為、皮 膚切開術(筋肉には出来ていませんでした)
オーグメンチン250rs等を処方され、治療終了
平成29年1月 下腹部正中皮下脂肪~筋層内膿瘍
の為、皮膚切開術
平成29年4月 尿膜管摘出術(開腹)
平成29年10月 膿瘍再発(膀胱のすぐ上辺り)
尿検査で細菌は1+。CRPは0.69。
現在レポフロキサシン500mgで治療中です。

過去同様に、臍の右下に痛みと、しこりのような違和感があり心配です。
しかし、主治医からは、造影CTでは膀胱のすぐ上に小さな膿があるだけなのと、CRP値がそんなに高くないからレポフロキサシンで治るだろと言われました。
この薬で治るでしょうか?
手術をしても、再発する人はいると言われましたが、膀胱炎とは違う菌があると、他の外科の先生に言われた事も気がかりです。
何か他の病気も考えられますか?

この先、何度も再発するのでは、と不安でたまりません。
相談にのっていただけると幸いです。
★回答
まずは、貴方の身体が化膿しやすいのです。
そういう方は、水分を多く摂取する人です。
コーヒー、紅茶、お茶、水、アルコールを含め1リットル以下にして下さい。

投稿: 41歳女性です | 2017/10/10 16:41

相談にのっていただき、ありがとうございました。
思いもよらなかったお答えで驚きましたが、正に水分をよく取ります。
特に外食では、何度も水をお代わりするので一緒にいった人に驚かれます。
1日中、体がだるい、疲れやすい、眠たい事や、朝がとても苦手なのも、水分取りすぎと関係がありますか?

また、子供の頃から、とても暑がりで汗かきの上、アトピー性皮膚炎なので、汗などで痒かったり、ちょっとした事でイライラする事が多々あります。
風呂に入らず、熱いシャワーもいけないと思いつつ止められません。
自分のこれまでを見直すと、膿は必然的に出来たように思えてきました。
食生活を変えることで水分を控えられそうです。
また、漢方のクリニックに行ってみようと思っています。
ありがとうございました。
★回答
下記のブログ記事をご覧ください。

http://hinyoukika.cocolog-nifty.com/cc/2017/06/post-0f8d.html

投稿: 41歳女性です | 2017/10/11 15:21

お返事いただき、ありがとうございます。
いくつか当てはまる症状がありました。
私は、間質性膀胱炎の疑いがあるのでしょうか?
★回答
排尿障害の疑いがあります。
間質性膀胱炎は架空の病名です。」

高橋先生に診断していただきたいのですが、クリニックに伺ってもいいでしょうか?
★回答
今現在、私は透析中です。
ベッドに寝ながら、この回答を書いています。
現在、午前中しか診療していません。
もし、来院するのなら、2時間ほどオシッコを貯めた状態でお越し下さい。

投稿: 41歳女性です | 2017/10/11 18:28

承知いたしました。
何度もお返事いただき、ご負担をおかけして申し訳ありませんでした。
先生もお身体お大事になさってください。

投稿: 41歳女性です | 2017/10/11 19:04

ここ数年頻尿と陰嚢湿疹に悩まされていたので、近隣の泌尿器科で受診してもらいまししたが、頻尿と陰嚢湿疹の関連性はないと言われ、ベタニス錠 50ミリグラムとデルモゾールGクリームを処方されました。
【回答】
αブロッカー(エブランチル・ハルナール・ユリーフなど)の併用も必要です。

投稿: 松の字 | 2017/10/23 20:43

突然のコメントで申し訳ございません。
こちらのクリニックでは、フォアダイスの治療は行っておりますでしょうか?
【回答】
はい。

投稿: 21 男 | 2017/11/01 12:18

御回答ありがとうございます。
フォアダイスなのですが、どのように治療するのでしょうか?また費用、通院、入院など細かく教えて頂きたいです。
何度も申し訳ございません。
【回答】
日帰り手術です。
料金は5万円です。
下記をご覧ください。
http://hinyoukika.cocolog-nifty.com/fppp/2009/08/fordyse-4188.html

投稿: 21 男 | 2017/11/02 00:22

調べてみたところ、真珠様陰茎小丘疹だと思うのですが、こちらで治療は出来ますか?
また、費用や方法など教えて頂きたいです。
★回答
治療は同じです。

投稿: 匿名希望 | 2017/11/02 13:52

はじめまして。
少し前に亀頭に赤い点々が出来ている事に気が付き、ネットで調べているところ、出っ張りや痛み痒みが無かった為、ケーラー紅色肥厚症や陰茎ガンを心配していました。
とりあえず清潔にして乾燥させる事を気をつけていたところ、赤みが少しずつ薄くなって来てきました。
まだ完全に消えてはいませんが、この場合ガンなどでは無いでしょうか?
【回答】
カンジダ性亀頭包皮炎です。

投稿: 29歳男性 | 2017/11/10 01:45

先生初めまして。48歳の男性です。
1週間ほど前からペニスに携帯のバイブのような弱い振動が断続的にあります。
10秒に一回位で寝ている時以外はずっとなっています。
痛みはないのですが、これまでに無い事なので、とても不安です。
思い当たるのは3日連続で女性と行為があった位なのですが、何かの病気なのでしょうか?r
是非相談に乗って頂きたく、メールさせて頂きました。よろしくお願い致します。
★回答
おそらく、慢性前立腺炎の症状でしょう。
排尿障害の治療薬で軽快します。

投稿: | 2017/11/30 19:36

はじめまして。
今年1月より慢性前立腺炎を患っております。
8月下旬より11月下旬まで3か月間タムロスシン(ジェネリック)を飲んでいました。
先生のブログでタムロスシンでは効きが良くないとの記事を読み、11月下旬よりハルナールに切り替えました。
若干よくなったとは思いますが、まだ会陰部および下腹部の不快感や尿道の違和感を感じます。
次回はフリバスに変えてもらおうかと悩んでいます。
ハルナールをもう少し続けて様子をみたほうがいいのでしょうか。
当方、北関東在住なのですが、12月中に一度先生に診てもらうことも視野に入れて考えています。
よろしくお願いします。
【回答】
現在の症状は、頻尿の裏の顔と考えられます。
ですから、頻尿治療薬を併用すれば、軽快します。
ベタニス錠をお勧めします。

投稿: 48歳男性 | 2017/12/01 12:24

早速のご回答ありがとうございました。
ベタニス錠ですね。
やはり、一度先生のところで見ていただきたいと思います。
ところで、食事のあと、必ずと言っていいほど便意に似た症状があります。数時間であさまりますが、この症状も軽快するでしょうか。
忙しいところ大変申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。
★回答
そこまでは、分かりません。
しかし、膀胱と直腸は胎児の頃は、ひとつの袋でした。
ですから、神経は同じでした。
成長と共に、その袋にくびれが入り分裂しました。
その前が膀胱になり、後ろが直腸になったのです。
脊髄レベルの膀胱の中枢と直腸の中枢が隣合わせです。
従って、前立腺の刺激で興奮した膀胱の情報は、脊髄内で直腸の神経中枢を刺激するので、便意を感じるのです。

投稿: 48歳男性 | 2017/12/01 14:00

回答ありがとうございました。
確かに、膀胱の刺激が直腸の症状として現れているの気がします。
近日中にお伺いしたいと思いますので、その時はよろしくお願いいたします。

投稿: 48歳男性 | 2017/12/03 08:29

たびたび申し訳ありません。
今週水曜日の午前中に診察していただきたいのですが、大丈夫でしょうか。
よろしくお願いいたします。
【回答】
OKです。

投稿: 48歳男性 | 2017/12/04 12:47

他のコーナーに投稿しましたがうまく投稿できたかわからずこちらのコーナーにも投稿させてもらいます
10年程前にお世話になったものです、そのせつはありがとうございました
先生が透析なさってると知りびっくりしております
わたしも老化が進み今肛門周囲パジェット病で大学病院で手術を控えております、先月分かったばかりで怖く不安な毎日です母が認知症で介護し、毎日が辛く運命を呪ったり混乱な毎日です、お聞きしますが皮膚移植手術後は尿道カテーテルを入れてうつ伏せ安静ですが、何日も尿道カテーテルを入れたままうつ伏せ安静できるでしょうか?
【回答】
可能です。
ただし、カテーテルの入ったペニスは上向き(お腹向き)にして下さい。
下向き(足向き)にすると、カテーテルが尿道を圧迫して尿道を傷めてしまいます。」

不安です何度も投稿してみません肛門周囲パジェットで先生のご意見もお聞かせください
先生もお身体を大切にしてください
【回答】
パジェット病は、私は良く知りません。

投稿: 〇谷 | 2017/12/12 09:34

高橋先生
早速ありがとうございます、65歳を過ぎると老化するのですね先生に救われる患者さんに幸せをあげてください。

ありがとうございました

投稿: ○谷 | 2017/12/12 13:05

なかなか眠れません
開業医こもれ話を過去一年分見させてもらいました
たくさん印象に残るものばかりです
そのなかで「夢で再開」
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/43542/37412/87872042/list_comments
人格的にも素晴らしい医師が早く亡くなる…神様の試練は辛いものですね

「薄い影」副交感神経のせいで先生の目にはそう見える、いえいえ先生の超越した霊能力だとおもいます
世の中には(宇宙的には)不思議な事だらけです

先生のブログを多くの医師に見てもらいたいですね

耳たぶのしわ今日みたら私にもありました
動脈硬化が進んでるようです
【回答】
定期的に、心臓や大動脈の検査を受けてください。」

神様が本当にいればいいですね

投稿: ○谷 | 2017/12/14 23:34

初めまして、70才の男性です。
高橋先生、お忙しい中宜しくお願いします。
会社の健康診断で尿に微量の血液が見つかりました。泌尿器科に見て頂き異常なし、ついでに血液検査PSAが後日2.5でした。半年 後5.6でしたので尿管から前立腺と膀胱をカメラで見まして異常なしでした。検査の後PSAを取り、後日結果を聞きましたら9.6とのこと、MRIで調べた結果癌らしきものはないと検査員に言われました。その後12月始めにPSAの検査をを受けましたがPSAが上がっていたら心配でまだ結果を聞きに行っていません。 病院からもらっている薬はフリバスOD75mgを飲んでいます。尿のでは夜3回くらい起きます。 回答よろしくお願い致します。
★回答
夜間頻尿3回は、前立腺肥大症や排尿障害の症状です。
このような病気は、PSA値が高くなったり、血尿になります。

投稿: | 2017/12/18 15:42

回答有難う御座いました。
先日メールを送らせていただいた70才の男性です。
今通院している病院の先生に私方から病名が言いにくいので病院を変えようと考えています。高橋先生の方で見て頂ければお伺いしたいと思っています。そして薬を処方して頂きたいのですが。よろしくお願い致します。先日、大豆イソフラボンを購入して飲んでいます。
宜しくお願い致します。
★回答
もちろんOKです。
診療は午前中のみです。
火曜日のみ、午後4時〜6時も診療しています。
お大事に。

投稿: | 2017/12/20 16:18

本日一番に電話した者です。
排尿障害があって先生に何回か手術してもらっても正常には排尿が出来ない状態が続いてますが、今回前立腺がんになって主治医はきわめて悪性度が高い前立腺神経内分泌ガンで転移はなく、手術と放射線の内の手術を勧められました。
本日までは手術で前立腺を取ってしまえば、これまで有った排尿障害も改善すると思ってました。半年くらいの尿もれがあってもそのうちに正常になると思っていたのですが、前立腺を切り取ってもまた出てくると先生から聞き、びっくりです。
国立がんセンターの記事で「組織内照射療法(密封小線源療法)の記事に前立腺肥大症の前立腺を削り取ると手術を受けた人は出来ないとあります。」
またある記事には、「外照射療法では排便に関する副作用が多いのに対して、組織内照射療法の副作用は排尿に関するものが多い特徴があります。
治療後3カ月くらいの間は徐々に排尿困難感や頻尿が進みます。それから1年程度をかけて、徐々に排尿の副作用は低減していきます。尿失禁が起こることはまれです。」
関西電力HPに前立腺結石の存在、過去に前立腺肥大症の手術(経尿道的手術)を受けた方は前立腺癌小線源治療が適当でない方とありますが、
放射線はやった後では手術はできないと聞いてます。
先生は上記の内容等はご存知なのでしょうけど、あえて書きました。私は放射線でいいですか。本当に迷ってます。よろしくお願いします。
【回答】
前立腺針生検が出来るくらい前立腺の容積は存在する訳ですから、小線源治療の針は刺すことはできます。
前立腺全摘手術で、前立腺を取った後に、膀胱と尿道をつなげる際に、膀胱を刺激する可能性はありますが、100%ではありません。
あとは、貴方の決断で治療法を選択してください。

投稿: | 2017/12/21 11:47

回答有難う御座います。70才の男性です。
ご返事を頂き安心しました。
来年、日時を作り診察に伺いたいと思っています。
持参するものは健康保険証だけでよろしいでしょうか?
先生もお体をお大事にしてください。失礼します。
★回答
オシッコを1時間程ためた状態でお越しください。

投稿: | 2017/12/21 15:53

高橋先生

あけましておめでとうございます。
年始早々申し訳ありません。
排尿障害(尿意弱く、時尿量少ない)に苦労しており、ご連絡させていただきました。
お手すきの時に、目を通してください。

経緯
・2017/9/5 直腸癌切除手術をうける
・左右側方リンパ節郭清
・右の自律神経削除。左は温存(右のリンパ節に腫れが見られたため、右は自律神経も削除)

状況
・術後から、尿意弱く、自尿量少ないため、導尿実施。1日5〜6回
・尿路感染による発熱が3回(1回目は癌術後入院中。2.3回目は退院後)
・2回目の尿路感染治療において、尿管ステント留置
・朝食後にリストリーム、夕食後にウブレチド の服薬

排尿記録
・9〜10月頃は、自尿100〜250 導尿100〜300
・12月は、自尿0〜200 導尿150〜500
尿意は感じにくい。
自尿量が以前より減っている。
腹圧をかけないと排尿は難しい。

今後の予定
・膀胱圧検査(現在通っている泌尿器科の先生からの提案)

このまま一生自己導尿生活になってしまうのはとても不快で不便です。
せめて回数が2〜3回くらいまで減ってくれると良いのですが。
手術で改善する可能性はあるでしょうか。
(高橋先生におかれましては、手術を現在も行うことは可能でしょうか。病気治療中と拝見いたしましたので。)

以上、宜しくお願いいたします。
★回答
自律神経を片側除去されてしまったので、尿意が半減し、排尿障害が強く出たのでしよう。
また、おそらく、以前から頻尿があり、排尿障害が隠れていたと思われます。
手術により、排尿障害は改善し、改善すれば尿意も再生すると思われます。
ウブレチドは、逆に排尿障害が強く出ることがあるので、止めた方が良いでしょう。
リストリームは、ユリーフに変えた方が良いでしょう。
膀胱内圧検査は、具合の悪い現在の膀胱の姿をグラフで再確認するだけです。
治す根拠にはなりません。

投稿: 匿名 | 2018/01/02 13:59

お忙しいところ、早々のご回答ありがとうございました。
ウブレチド の服用は止めます。

一度、診察訪問して決まるとは思いますが
手術をする場合の一般的な日程を教えてください。
私は神戸在住ですが、必要な日数は取るようにします。

なお、今かかっている泌尿器科には特に伝えなくても構いませんでしょうか。
手術をしたことは、尿管ステント交換の際に気付くかとは思います。

通過情報としては、人工肛門です。

以上、どうぞ宜しくお願いします。
★回答
まずは、ユリーフのみで、残尿が少なくなれば、手術の必要はないでしょう。
前立腺が大きければ、前立腺を小さくする薬剤を服用すれば、もっと効果があるかも知れません。
一度来ていただければ、精査して状態を確認して、お薬はお送りできます。
3ヶ月様子を見て、改善なければ、手術を考えましょう。

投稿: | 2018/01/02 20:46

まずはユリーフのみで3ヶ月様子を見るとのお話、承知いたしました。

近々に予約のご連絡をさせていただきます。

宜しくお願い致します。
★回答
当院は予約制ではありませんから、1月5日から、平日・土曜日の毎日午前中のみ診療しています。
火曜日だけは、午後4時〜6時も診療しています。
尿を少しためた状態でお越しください。

投稿: 匿名 | 2018/01/02 22:28

高橋先生

初めまして。
54歳男性です。

包皮炎で検索しておりましたら貴クリニックのページを見付け、恐縮ですが質問させていただきます。

私自身の事です。自身、包茎ではないと思うのですが包皮の弛み部分が多くあります。その折れて重なる部分が亀裂を起こし痛み炎症を起こします。これは若い頃から時々ある症状で軟膏を塗ると治り暫くするとまた炎症を起こすという繰り返しです。

最近は症状がなかったのですが最近、下着との摩擦が原因かまた症状が出ております。

根治させる方法はありませんでしょうか。よろしくお願いします。
★回答
包皮の蛇腹部分を切除して、スッキリさせればいいでしょう。

投稿: はやし | 2018/01/09 16:45

排尿障害でのご相談をさせて頂いてた神戸の者です。
15日(月)にクリニックへ足を運ぶ予定をしております。
(悪天候でない限りお伺いいたします。)

本日、神戸の泌尿器科の外来日でした。
膀胱圧検査は、保留にしてもらいました。

では、どうぞ宜しくお願い致します。
★回答
了解です。

投稿: 匿名 | 2018/01/10 17:44

高橋先生。
以前、お世話になっていました富岡市在住の○〇です。
この一年腰痛による入退院を繰り返す中、血液検査にてPSAマーカーの高値(昨年9月46.4/12月68.2)から、自宅から通院可能な市内と市街の泌尿器科にて生研検査入院を進言され、生検への躊躇いを伝えますと薬を出さないことや、癌であっても医師として責任を持てないなどと言われ、外科的手術を経ない選択にて余命を望んで行きたいとの選択の維持の壁に
立ち塞がれようとしています。

日常生活では、食欲もあり、仕事のスポ―とジムでの仕事でもメンバーさんと笑顔で臨むことの出来る体調を経過して
おります。が、先月初旬辺りから俄かに股関節に軽い疼痛のような感覚と可動域の狭くなった感覚を感じ始めました。
又、階段を上がろうとすると股関節から大腿部の外側広筋の辺りに辛い痛みを感じるようになりました。にもかかわらず、階段をトントンと下りる時には何の支障も無く痛みも感じません。
現在、余り長い距離を歩くことは叶いませんが、ステッキを頼りに休みを取りながらでしたら、何とか先生の医院まで辿り着けそうな
体調を取り戻していますので、家内を伴い16日火曜日にお伺いし、今後の治療への指針を先生より得たいと存じます。
どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

16日に伺いました折に上記のような経緯をお伝えすることを省ければ、先生の診察を心頼りにされている小生と同病の方たちが一人でも多く診察を受けられるのではと、コメント欄から、これまでの経緯を報告させて頂きました。

尚昨年末、大学病院での検査のため紹介状をと言われた医院の元には今週末に行くことになっていますので、何としてもその前に高橋先生の元に伺い、今後の治療への指針を頂ければと思いました次第です。
以上、取り急ぎ。
〇〇孝一郎 拝
【回答】
了解しました。

投稿: ○○孝一郎 | 2018/01/15 01:38

本日診察していただいた診察券番号36161 神戸からの者です。
非常にわかりやすいご説明ありがとうございました。
お薬を服用して症状が改善することを期待したいと思います。

さて、3つほど質問させてください。
1.エコー検査で結石が確認されましたが、あれは何結石になるのでしょうか。前立腺結石でしょうか。
【回答】
前立腺結石です。」

2.飲水量を控えることについて。
 排尿困難なので飲水量を1Lほどに抑えましょうとのことについては納得です。
 ただ気になることが1点あります。
 術後に2回の尿路感染による腎盂腎炎で入院しました。(昨年10,11月)
 その後も尿が時々濁ることがあります。その時は処方してもらっている抗生剤を飲み、発熱までには至らないように処置しています。
 尿の濁りを考えると、水分は多めに摂取するのが良かったりしないのでしょうか。
 一方で、尿量が多くなるのが難点なのですが。
【回答】
腎盂腎炎になったのは、排尿障害で膀胱内圧が高くなり、膀胱の尿が腎臓に逆流したために起きる現象です。
水分をたくさん取り膀胱内の尿を増やせば増やすほど、膀胱内圧は高くなります。」

3.本日お聞きした排尿障害の原因からすると、本質的な治療ではないのですが、鍼灸治療が自律神経を刺激し整えるで排尿障害の改善に効果があるという話もあります。
 高橋先生は、鍼灸治療を試してみる価値はあると思われますか。
【回答】
鍼灸で神経が再生するとは聞いたことがありませんが、試みてもOKです。」

以上、お手すきのときにでもご回答いただけたら幸いです。

宜しくお願い致します。

投稿: 36161 | 2018/01/15 23:08

初めまして。血精液症の解説があまりにも自分の症状と似ています。
・ここ2週間程度、大便をするためにいきむときに、チョコレート色の尿が出る。通常の尿は透明から黄色で、もともと顕微鏡的血尿があるのですが、いきむときに出るものは見ただけで血尿だなと分かるレベルです。また、いきんだときにしか出ません。
・ここ3週間程度、精液に血が混じっています。2週間ほど前はピンク色でしたが、最近はチョコレートのような色になっています。
・この1カ月程度、陰嚢がかゆい。
近くの泌尿器科で診察中で、とりあえず膀胱周りのCTを取りました。
排尿障害でしょうか?
【回答】
単純に、排尿障害による血尿と血精液症でしょう。
質問の中で、力むと出血するというくだりがありましたが、排尿障害がなければ、力んだりしません。

投稿: | 2018/01/25 06:10

高橋 先生

包皮炎の件で「包皮の蛇腹部分を切除して、スッキリさせればいいでしょう。」とのご回答をありがとうございました。

岐阜市の泌尿器科を受信しました。先生と同様の回答をいただきました。ただ、症状が軽いとの診断で薬を処方いただきました。

ただ、また切れそうな治り方です。岐阜の泌尿器科の先生に蛇腹部分の切除をお願いしようと思いますが、その切除の内容をお教えいただけませんか?

そちらの先生は麻酔しているので痛みはないし、20分~30分程度で終了ですとのことです。

ただ、場所が場所だけに流石に不安でして。
お返事よろしくお願いいたします。
【回答】
プロの医師が、素人の患者さんから、指示されて手術をする訳がありません。
主治医のやり方に従って下さい。

投稿: はやし | 2018/02/02 17:06

先生初めまして。以前から「慢性前立腺炎」を思わせる気になる症状があり、サイト拝見させていただいておりました(46歳男)。既往歴はS状結腸癌肝転移で治療中(S-1単剤1昨年に8ヶ月,CapeOXを昨年2月から7クール、現在は無治療)および高血圧です。

【おもな症状】
 今週初めまで肝転移の治療(RFA)のため入院しておりました。術前の尿検査では全く指摘が無かったのですが、帰宅後、昨日突然「血尿」(?)のような状態になりました。排尿時、ごく最初の方だけやや薄いワイン色(時に濃いことも)になったり、同色の塊が出てきます。その後、尿は最後まで通常の色の尿(淡い黄色~無色)です(小便全体が赤い色であったり、茶色ということは一度もありません)。最後に残尿をふるおうとすると、わずかに最初のワイン色の尿が出るときもあります。
 これが始まったのが昨日からですが、昨日は寝起きに、「尿漏れ」のような感覚があり、確認すると下着が汚れと性器の先に、茶色に近い赤い血がついている状態でした。
日中も、腰掛けて会陰部が刺激されると、「尿漏れ」のような感覚があり、確認すると下着と性器の先同様の汚れがすぐついてしまう状態でした。

【これまでの経緯】
昨年10月ごろから(癌再発の心的ストレスを非常に強く受けていた頃です)下腹部に違和感を覚えることが多くなりました。
1)へそ下のラインを右から左に一直線にピーンとした鋭い痛みが走る(最初は階段を昇るのに苦労)
過去にもこのようなことはしばしばありましたが、日柄で消失したため「当初はまたか」くらいしか感じませんでした。
2)陰嚢のかゆみ(陰茎のかゆみは過去にもあり)
3)座位での右下腹ないし腰のすこし「突っ張った」ような鈍い違和感
4)右太もも根本部の鈍痛
5)排尿時の性器先端の痛み(排尿初めに感じる)
6)頻尿の傾向(尿量は概して多い方です。治療・検査で薬剤を使用する関係で水分を多めに摂取するよう医師より指示。腎機能は正常範囲ながら少し弱いと指摘されています(直近のクレアチニン値は0.92)。

【現在の状況】
1)昨日は「出血」が、日中でも自分の意識でコントロールできずに出てきていましたが(感覚としては射精時に精液が尿管を通る感じ)、一日たって排尿時はじめにワイン色の尿が少量出る位に減っています。昨日のように「尿漏れ」の感覚があって出血があることは現時点では収まっています。
2)入院中の排尿時や、退院後の散歩時に「へそ下のラインを右から左に一直線にピーンとした鋭い痛みが走る」ことがあったのですが、「血尿」が出てからは痛みがでることはありません。
3)気持ち下腹部がややほてっている感じがしますが、熱は平熱(36.6度)です。

どのような原因が考えられますでしょうか。
お忙しいところ恐縮ですが、ご教示いただければ幸甚です。
【回答】
いわゆる慢性前立腺炎の症状です。
排尿障害が原因ですから、排尿障害を治せば改善します。

投稿: トロ | 2018/02/15 11:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高橋クリニック「専門分野」 | トップページ | 高橋クリニック 「ブログいろいろ」 »