« 尿道結石の嵌頓(かんとん) | トップページ | 器械的反復刺激性包皮裂傷・包皮炎#2 »

おヘソが大変!

Heso2619620代の男性が、お腹を突き出すような不自然な格好で診察室に入ってきました。
明らかに具合が悪そうです。
開口一番、「先生!おヘソが大変なことになっています!」
早速拝見すると、ご覧の写真のようです。10日くらい前から、おヘソが痛くなり、地元の病院で臍周囲炎の診断で、抗生剤の点滴・内服、おヘソの消毒・抗生剤軟膏を塗って処置されていたのですが、ドンドン悪くなり、インターネットで私のブログをヒットして、藁をもつかむ気持ちで7月5日に来院されました。

Heso261962元々普通のおヘソであった患者さんですが、ここ数日の間におヘソが裏返って完全な「出ベソ」状態です。さらに膨らんだ部分から膿が出ています。
患者さんがこれまで受けていた治療は、ごく常識的な治療で間違っていません。しかし、常識的な治療で改善しなければ、外科的手段が必要になります。

Heso261963患者さんは納得して、外科的手段を取りました。
まず、おヘソ周囲に局所麻酔を十分に施します。
次に、電気焼灼手術で膨らんでいる部分を蒸散し、膿の出ている瘻孔にモスキート手術鉗子をブスッと突き立て開くと、ぽろっと何かが飛び出してきました。

Heso261964直径が1cm3mmもあるオデキ(粉瘤・アテローマ)の塊です!
おそらく、この塊が以前からおヘソの中に埋没していて、その塊に炎症反応の火が点いて、今回の惨劇になったのでしょう。
この塊が出てからは、堰を切ったように膿が出ました。ヘソの周囲の皮下組織にも膿がたまっている硬さがあったので、丁寧に圧出し、さらに膿を排出させました。

Heso261965出てきたオデキを半分にカットすると年輪構造の粉瘤・アテローマであることが分かりました。
患者さんが記念に欲しいということで、差し上げました。

« 尿道結石の嵌頓(かんとん) | トップページ | 器械的反復刺激性包皮裂傷・包皮炎#2 »

コメント

5年ほど前にこの方のようになり、総合病院で尿膜官遺残と診断され、手術をしてその部位を摘出してもらいました。
しかし、5年の間に2度お臍付近に痛みが出て、抗生物質を処方していただき、治まっていました。

そして、今回3月半ばからまた痛みと、今度は腫れがひどく、抗生物質を飲んでも治らず以前手術していただいた病院を受診しました。
すぐ、5ミリほど切開し、膿を出してもらい、痛みは私生活には影響ないほどになりました。

しかし、私の場合、5月初旬から3ヶ月ほどピースボートという世界一周する船旅に出る予定でして、

旅に出たいのですが、総合病院の先生も尿膜官遺残は私で初めての処置だそうで、判断が難しいとのことでした。もう診断書も必要になり、藁をもすがる思いです。

昨日の受診では、局部麻酔を打ち少し切開し、このブログの方のように、肉芽の中から膿の固まりがポロポロと出てきました。
痛みはさほどなく私生活には支障ありませんが、

昨日は平たいチューブを切開した部位に入れて抜い、その上をガーゼで覆う処置をしてくれました。

この状態で旅行ができるのか、出発までになんとかならないか…そればかりが心配です。このままでは、診断書も書いていただけない気がします。
何か方法があればと思いメールさせていただきました。
宜しくお願いいたします。
【回答】
お臍の炎症=尿膜管遺残ではありません。
単なるお臍のオデキ(粉瘤・アテローマ)の炎症でしょう。
水分(お茶・コーヒーを含む)を極力控えてください。
水分摂取は1日1リットル以下に制限して下さい。
また、お臍を消毒したり、石鹸で洗わないようにしましょう。お湯でゆすぐ程度にして下さい。
消毒や洗い過ぎが炎症を誘発します。

投稿: 〇〇〇〇綾 | 2012/04/08 10:50

5年ほど前に、ヘソから臭い液が出てきて、その後この方と同じ形のようにヘソが飛び出てきました。私の場合は、ヘソ横部を切ってウミを出しました。その後約1ヶ月で少しずつヘソは引っ込んでいきました。
しかし、最近また臭い液が出てきました。皮膚科にいくと飲み薬(セフジニルカプセル)を渡され、現在飲んでいます。臭い液は少し減りましたが、またいつヘソが出てくるか不安です。先生のご指示とおり水分摂取と洗いすぎには気をつけていますが、一度皮膚外科を訪ねたほうがいいのでしょうか?もしよろしければご教授をお願いいたします。
【回答】
おヘソの中にオデキ(粉瘤・アテローマ)があるのでしょう。
特に心配いりません。
炎症が起きたら抗生剤を服用すればよいでしょう。

投稿: 38歳男性 | 2013/04/22 20:14

すいませんが、2つ質問です。
現在、地元の病院で「尿膜管膿疱」と診断され、
抗生物質治療をしてますが、肉芽が飛び出てきて、そこから血が出てきています。
これは緊急を要する状態でしょうか?
病院は「手術は最終手段」としてオペする気があまりないようで、僕は尿膜管は取り除くべきだと思うんですが、こちらの高橋クリニックでは尿膜管遺残の手術はお願いすることはできますか?
【回答】
手術はすべきではないと考えます。

投稿: | 2015/03/21 13:47

お臍周りが楕円状にきれいに赤くなっています
これといって痒かったり痛かったりなどはないですが
心配なので皮膚科に行って塗り薬を処方してもらい
塗っているのですが赤みが治りません
もう一ヶ月以上は赤いのですがなんでしょうか?
教えてください...
【回答】
分かりません。
赤く見えるのは皮下の毛細血管の拡張でしょう。
原因は不明です。

投稿: だい | 2015/08/16 14:25

アドバイスをいただけたら幸いです。
こちらの方と同じくらいの大きさの不良肉芽が臍からとびだしており、現在、抗生物質の点滴を5日間で治療中です。アテローマは三回ほど出てきて、激痛はなくなりました。現在のところ、腫れが下の方までいっていないので、尿膜管残存は大丈夫、手術の必要はないとの見解です。(CT済み、外科)不良肉芽は一度切開を行い、膿は出たものと思われます。でべそのままは嫌なのですが、この先、このおできの件どのように担当医に相談したらよろしいですか?
【回答】
消毒はしないで、白色ワセリン軟膏だけを塗布してください。

投稿: Takeshi | 2015/10/03 12:26

すごい!!!!こんなことになったら気が動転しそう

投稿: | 2016/03/31 14:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37412/52159039

この記事へのトラックバック一覧です: おヘソが大変!:

« 尿道結石の嵌頓(かんとん) | トップページ | 器械的反復刺激性包皮裂傷・包皮炎#2 »