« おヘソが大変! | トップページ | 早漏の治療薬 「デパス」 »

器械的反復刺激性包皮裂傷・包皮炎#2

性器画象です。自己責任でご覧下さい。以前にも同じ表題のテーマで解説しています。
かなりの数の方が悩まれているようで、ご相談のメールや電話がたくさんあります。
この患者さんも同じ病気です。原因は、包皮のあまり具合と水分の摂りすぎです。包皮にスジ(線条痕)が2本不連続に走っています。この部分が切れやすく、炎症を繰り返しやすく悩まれる部分です。

手術切片画象です。自己責任でご覧下さい。積極的な治療法としては、患部を中心に一般的な包茎手術(環状切除手術)を実施します。
切除した皮膚を見ると、傷になっている部分が白っぽい線条痕になっています。

Hanpuku261864micro白っぽい線条痕部分を病理組織検査で拡大したのが、写真です。
皮膚の角質層が非常に厚くなっています。裂傷を繰り返すうちに角質層を厚くせざるを得なかったのでしょう。
皮下真皮組織に白い「ブドウの房」のように見えるのは、皮脂腺の集合体です。
包皮にこのような皮脂腺は通常認められませんから、裂傷による後遺症で出来上がったのでしょう。白っぽく見えたのは、この皮脂腺だったのです。

Hanpuku261866micro正常に近い包皮の組織像と比較すると分かりやすくなります。
上の写真と比較すると角質層がとても薄いことが分かります。角質層の波状の構造は乳頭構造といいます。この乳頭構造が皮膚の伸び縮みに深く関与しています。線条痕部分の厚い角質層の下には、この乳頭構造が不明瞭です。つまり皮膚の伸び縮みに弱い構造=切れやすいことが容易に理解できます。
白い「ブドウの房」のような皮脂腺はここでは認められません。

Hanpuku261865micro線条痕の部分をもっと拡大して観察すると、リンパ球(濃い青に染まっているツブツブ)がたくさん見えます。
慢性炎症の際に見らえるリンパ球です。白く見える構造は皮脂腺です。

Hanpuku261867micro正常の部分は、皮膚構造の乳頭構造がはっきり確認できますが、慢性炎症の主役であるリンパ球の浸潤はわずかです。

傷のできたところに生じる白い「ブドウの房」のような皮脂腺は、若い男性が悩むことの多い「フォアダイス」と同じものです。本来フォアダイスは、ばらばらに散布された状態で観察されますが、この包皮裂傷の線条痕の場合は、フォアダイスが線状に連続して発生したものと考えられます。
もともと包皮は他の皮膚に比較して薄くてきゃしゃな構造をしています。繰り返し裂傷を起こすことで、皮膚を丈夫にしようと、本来の皮膚と同じような付属器(皮脂腺)を獲得したと考えれば納得がいくでしょう。

« おヘソが大変! | トップページ | 早漏の治療薬 「デパス」 »

コメント

初めまして、長く続く包皮の炎症(痛み、痒み等は無いが赤く腫れ切れ易く皮が剥ける)に悩みインターネットで検索しこのサイトで同じ様な悩みを持つ方が大勢居ると知り驚きながらも少し安心しました。

質問なのですが「原因は、包皮のあまり具合と水分の摂りすぎです」と有りますが包皮の余りの方は理解できますがなぜ水分の摂りすぎが炎症と関係してくるのでしょうか?
【回答】
http://hinyoukika.cocolog-nifty.com/tlz/2007/06/post_6120.html
をご覧下さい。」

又、現在ロコイド軟膏の塗布による治療を続けているのですが水分摂取以外に日常生活で気を付けた方が良い事などはありますでしょうか?
【回答】
抗真菌剤が効くでしょう。
石鹸で洗わないようにしましょう。お湯でゆすぐ程度にして下さい。」

近くの泌尿器科(皮膚科)の医師に相談しても「たかが炎症」というような対応でステロイドを使っても治らないなら放っておいたらいいんじゃないか等と言われてしまいました。
最終的には外科的な手術も視野に入れておりますがなかなか時間や費用も取れないため治る物なら切ったりせずに治したいのですが自然と治癒してゆくものなのでしょうか?
【回答】
治る可能性はあります。

投稿: aa | 2012/01/30 01:13

お忙しい中お早い回答有難うございます
抗真菌剤が有効との事ですがこれは「治らない亀頭包皮炎の理由」の方で紹介されているラシミール軟膏を使用すればよろしいのでしょうか?
「器械的反復刺激性包皮裂傷・包皮炎」の方ではステロイド等を使用している方が多いようなので困惑しております。
私は「器械的反復刺激性包皮裂傷・包皮炎」ではなく「カンジダ性亀頭包皮炎」という事なのでしょうか?
【回答】
器械的反復刺激性包皮裂傷・包皮炎が単独で存在する訳ではありません。
単なる炎症の場合もありますし、カンジダ性炎症を合併している場合もあります。
単なる炎症であれば、ステロイドだけで効くでしょうし、カンジダ菌の炎症が合併していれば、抗真菌剤が必要になります。」

症状等を詳しく書きますと、私は仮性包茎でおよそ3ヶ月程前に陰茎(通常時丁度そこを境に折りたたんで包皮が被るような位置)に小さな切り傷を認めしばらく放置していたのですが繰り返し皮が切れたりしてなかなか治らないため近くの泌尿器科を受診。
そこでロコイド軟膏の処方を受け、塗布を続けていたものの新たに切り傷が出来たりする事はなくなったが赤みと炎症部位に白いカス(所謂チンカス)は依然として有るといった状況です。

本来であれば直接受診して診察して頂くべきであり、文章から診察する事はとても難しい事であると存じますが何卒よろしくお願いします。

投稿: aa | 2012/01/30 18:34

度々有難うございます。
実は処方されたステロイド(ロコイド軟膏)も無くなりかけでこれからどうしようかと悩んでおりました。
ラシミールを使用し様子を見ていこうかと思います。
お忙しい中丁重に教えて頂きどうもありがとうございました。

投稿: aa | 2012/01/31 18:53

こんばんは。
このブログを知りラミシールクリームを塗って
常時、皮を剥いておくようにすることで亀頭包皮炎
はほぼ治ったように感じています。
しかし、この器械的反復刺激性包皮裂傷があります。
この場合、何かよい塗り薬はあるでしょうか?
例えば、リンデロンVG軟膏ではどうでしょうか?
【回答】
特効薬はありませんから、リンデロンでもOKです。』

宜しくお願いいたします。

投稿: | 2012/07/14 22:16

先生、お世話になります。
6月4日、Hで陰茎の皮が横しわに沿って2本切れるが、これは時々あることで、いつもの様に自然と4日で消える。ところがその2日後、同じ所が(性器画像写真)の様になり、痒みはありませんが、少しヒリヒリしだしました。
手元にあったテラ・コートリルを4日間使用、カンジダの疑いでピロエースを二週間使用したが変化なしで6月30日泌尿器科へ、病院では尿の検査で異常なし。医師が症状を見てカンジダと診断(菌の検査はせず)アトラント軟膏1%を処方され一ヶ月使用したが変化なし。再度病院へ、カンジダは治ったと診断、炎症を抑えるリンデロンVG軟膏0.12%を処方されが一週間使用するも変化なしの場合は皮膚科に行くよう指導される。
8月7日皮膚科へ行くと問診後症状を見た医師が、「これ・・ただの擦り切れですよ・・・これをカンジダと診断した病院って何処」との事でゲンタマイシン硫酸塩軟膏0.1%「タイヨー」1㎎を処方されたが10日使用しても変化なしで今日から薬の使用を暫く中止する事にしました。
私は兵庫県西宮市在住なのですが、先生から紹介して頂けるよう薬、あるいは病院(手術が必要なら受けたい)があれば教えて頂けないでしょうか。お願いします。
【回答】
ご紹介できる病院は存じません。
対処法として、石鹸で陰茎を洗わないようにしましょう。お湯でゆすぐ程度にして下さい。
水分(お茶・コーヒーを含む)を極力控えて1日1㍑以下にして下さい。
水分を摂取すればする程、症状は悪化します。

投稿: | 2012/08/18 14:32

五ヶ月前より亀頭及び包皮の皮が剥がれ亀頭の1センチしたの包皮が切れる症状で皮膚科、泌尿器科を受診しました。ステロイド軟膏を処方してもらい八割ぐらい改善しましたがそこから改善せず再発を数回くりかえしています。自己判断でフロリードを塗布しましたが症状改善せずヒリヒリした感じがひどくなり別のステロイドを処方され塗布しまた八割改善といった感じの繰り返しです。顕微鏡下ではカンジダ陰性でした。そこで質問ですが、カンジダ性包皮炎の場合でもステロイドで改善する場合があるのでしょうか?
【回答】
ステロイドは抗炎症剤ですから、原因はともかく治します。

投稿: たか | 2012/10/07 15:42

早速のお返事ありがとうございます。皮膚科、泌尿器科三件ほど回ったのですが顕微鏡下でカンジダ確認できないのでカンジダではないと言われ自己判断で先生の御意見を参考にさせていただいてます。
【回答】
カンジダが存在しても検出されないこうとは往往にしてあります。』

現在手持ちのパラベールクリームの塗布を開始し四日目となりました。塗布開始してから皮膚の発赤、が増強したようです。セックスの際も切れやすくなったようです。また小さな気泡(0,5mm以下)が包皮に多数できたり皮膚が少し剥けると消えたりします。そこで質問させていただきていのですが、カンジダの症状として気泡のようなものができたりするのでしょうか?
【回答】
皮膚の反応ですから、あらゆる所見が出てきます。』

自己責任での軟膏塗布なのはわかっているのですがパラベールクリームの塗布を続けてよいものか、またあっていないのであればラミシールにするべきなのでしょうか?ご教授お願いいたします。
【回答】
私はラミシール以外使用しませんから分かりません。』

投稿: たか | 2012/10/11 15:04

初めまして。
器械的反復刺激性包皮裂傷・包皮炎の症状にも
ラミシールは効くのでしょうか?
または使用したら悪化するでしょうか?
宜しくお願いします
【回答】
何事も試してみなければ分かりません。

投稿: けい | 2012/12/02 23:31

こんにちは。
私の陰茎は、普段亀頭は露出していますが、包皮が余り気味です。「反復性…」になってから2年が経とうとしていますが、症状は一進一退です。セックスやマスターベーション時も不安を抱えている状態なので、思いきって包茎手術を受けようと思っています。
そこで質問なのですが、手術した場合、どれくらいの期間禁欲しなければいけないのでしょうか?
【回答】
3週間です。』

また、スポーツ(サッカーなど激しいもの)もしばらくは控えた方がいいのでしょうか?
【回答】
2週間です。

投稿: G | 2013/03/16 10:15

こんばんは。
ご回答くださいましてありがとうございます。
実はチャンス増大術も検討しています。
度々の質問で申し訳ございませんが、
包茎手術と併せてチャンス増大術を受けた場合、禁欲期間や激しい運動を我慢する期間は長くなるのでしょうか?
【回答】
約1ヵ月です。

投稿: G | 2013/03/25 20:20

先生、こんにちは。
いろいろ調べてこのサイトに行きつきました。似たような質問になるかもしれませんがお願いします。
37歳になります。
症状はカリを中心に前後1~1,5センチほど皮が薄くなっり少し炎症した感じです。仮性包茎で剥いてそのまま保つことも可能です。通常は痒みも痛みもありません。自慰をしても大丈夫です。セックスをゴム付きですると炎症が酷くなり切れそうになります。以前はよくカリのすぐ下が切れて治ってを繰り返していました。今は以前より切れにくくなりました。
あと油断して皮を被った状態だとカリを中心にカスのような薄い膜ができ洗い流すようにしています。剥いた状態でも少しだけできます。
器械的反復刺激性被包炎で痒みが無いのでカンジタでは無いと思うのですがどう判断されますか?市販薬と自然治癒でよいものでしょうか?
お忙しいところ恐縮ですがよきアドバイスをいただけたら幸いです。
【回答】
両方でしょう。
水分(お茶・コーヒーを含む)を極力控えて1日1㍑以下にして下さい。
水分を摂取すればする程、症状は悪化します。
石鹸で洗わないようにしましょう。お湯でゆすぐ程度にして下さい。

投稿: キラ | 2013/06/01 13:41

初めまして。
色々悩んで調べてるうちにここにたどり着きました。
症状や画像を見る限り、自分も機械的反復刺激性包皮裂傷で間違いないと思うのですが、
自分の場合、勃起時に皮膚は余っておらず、
むしろ足りなく感じるくらいなんですが、そういう場合もあるんでしょうか?
【回答】
あるでしょう。」

自慰で裂傷することは滅多になく、きついコンドーム(普段はLLサイズを使ってます)を使用したり、コンドーム未装着のセックス、又は石鹸でながく洗われたりすると裂傷する事が多いです。
【回答】
もともと皮膚が弱いのでしょう。

投稿: けんしろう | 2014/11/15 12:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37412/52160380

この記事へのトラックバック一覧です: 器械的反復刺激性包皮裂傷・包皮炎#2:

« おヘソが大変! | トップページ | 早漏の治療薬 「デパス」 »