« 運気の相互作用 | トップページ | 気分は007 »

天国?

Tengoku夏の日の夜、ふと目が覚めました。私は当たり一面真白の雲の中にいます。
『ああ~!とうとう天国に来てしまった』と思ったほどリアルな感じだったのです。
すると頭の上でブ~ン・ブ~ンと機械的な音がします。その音に呼応して雲が舞うのです。『天国なのに扇風機?』『この雲は煙の臭いがする?』目を凝らしてみると、赤い光が薄ぼんやりと数メートル先に見えるではありませんか。

意識がだんだんハッキリしてきました。『そうだ!私は左ひざの骨折手術で留めた金属ネジを抜くための抜釘手術で外科病院に入院中の筈。ここは病室だ。』
なんと同室の患者さんの上掛けのタオルケットがベッド下の蚊取り線香の上に覆いかぶさり、そこから真白い煙が立ち昇り部屋中に充満していたのでした。
私は術後すぐでまだ歩けないため、必死になって大声で病室の人を起こしました。
するとその火元の人が目を覚まし、急いでシビンのオシッコを掛け鎮火しました。

火事になれば本当にあの世に行ったかも知れない事件でした。病院のスタッフにしかられるので、病室の人たちだけの秘密になりました。
その時、死んだら当然のように天国に行けると思っていた高校2年生の自分を思い出すと、とても懐かしく思える事件でした。

泌尿器科医である私は、この時から「おしっこ」とただならない関係になる運命と誰が想像したでしょう。

【イラスト】 自作

|

« 運気の相互作用 | トップページ | 気分は007 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天国?:

« 運気の相互作用 | トップページ | 気分は007 »