包茎手術のコツ

切開線は、内板の亀頭環状溝から指幅1本分の場所、外板の包皮口より手前に決めます。
内板を亀頭直下法のように亀頭環状溝ギリギリで切開すると、亀頭と縫合線に緊張が強くかかり、テント状の皺(しわ)ができ外見上気になる患者さんが出てきます。
逆に内板を多く残すと、術後内板が腫れて、「ちょうちん変形」になることがあるので注意が必要です。
また、裏スジ側は他の部分に比較して立体的なので、内板の周囲長が外板に比べて長くなる傾向にあります。ですから、外板の周囲長を長めになるように切開デザインするのがコツです。
外板切開線は、包皮口を残さないように切るのがコツです。包皮口は外板と内板の折り返し地点ですから、その部分の組織は丈夫で癖を持っています。ですから包茎手術で包皮口を残すと思わぬ術後の後遺症を作ることがあります。

続きを読む "包茎手術のコツ"

| | コメント (7)

バック筋膜はコルセット

Corset陰茎手術の際に、患者さんのご希望で長くしたり太くしたりします。
その方法は、解剖学的トリックで実施していますが、「解剖学的トリック」とは、どのようなことをするのだという質問が多いので、ここで簡単に解説します。
陰茎には、陰茎海綿体や尿道海綿体を覆っているバック筋膜という構造があります。このバック筋膜は、まるでご婦人のコルセットのように陰茎・尿道海綿体を締め付けています。ヨーロッパの社交界で流行ったコルセットはご婦人のウエストを細く見せるための道具です。ひもで強く引きしめてウエストを細くするという野蛮な?装具です。

Penisanatomybuck陰茎のバック筋膜は、このコルセットと同じ働きをします。
つまり、陰茎の太さと長さを強く制限しているのです。
では、なぜ?陰茎を強く制限する必要があるのでしょう。これにはとても深い訳があります。思春期には男性ホルモンの分泌が盛んになり、それに応じて外性器がドンドン成長します。もしもバック筋膜が存在しなければ、外性器は制限なく大きくなります。その結果、例えば太さが20cm、長さが50cmにまで大きくなったとしたらどうします?「立派だね!」と喜んでいられるのは初めのうちだけです。次第に相手をしてくれる女性がいないことに気づくのです。単なる見世物になるだけです。
つまり、バック筋膜のお役目は、思春期の成長期にそんな不幸な男性を作らないために存在しています。
ところが、成人になれば制限する必要がなくなります。なぜなら、大きくなる成長期を脱したからです。それなら、コルセットの役目をしているバック筋膜を薄くしてあげれば、緊張を緩めてあげれば・・・コルセットを外したご婦人がどのようになるか想像できるでしょう。

【お礼のメール】
お忙しいところ失礼いたします。
今年1月7日にチャンス増大術を執刀していただいた〇〇〇〇です。

術後、やはりいびつに腫れたり、縫合糸が食い込んで出血して傷になったり、先生にご相談すべきか悩んだりしたこともありましたが、先生のおっしゃるとおり、術後3ヶ月で嘘のように腫れも傷もなくなり、今では順調に快適な性生活を送っています。

また性生活だけでなく、トイレなど日常生活でも改善が見られ、また女性に対しても前向きになり積極的になりました。
さらには増大術の効果なのか勃起時の固さまで戻り、チャンス増大術を受けて本当によかったと思っています。

御礼の挨拶が遅れまして申し訳ありません。
いろいろありがとうございました。
先生は本意ではないでしょうが、短小包茎で悩む男性を一人でも多く救ってあげて欲しいです。

本当にありがとうございました。
東京に行くことがあれば大阪土産でも持って、お礼に伺いたいと思います。

〇〇〇〇


【私のマイブーム】

| | コメント (114) | トラックバック (0)

包茎手術の後遺症 「ペリカン変形」

この写真は患者さんの善意によって提供されたものです。 悩まれている方のみ閲覧を許可します。 それ以外の興味本位の方はお断りします。Scar30217m24包茎手術後の修正手術を行なっていると、包皮内板のペリカン変形の修正手術に遭遇することが多くあります。
包茎手術を行なっている医師(泌尿器科医や美容外科医)は、ペリカン変形を作ろうと思って作っている訳ではありません。
この写真は患者さんの善意によって提供されたものです。 悩まれている方のみ閲覧を許可します。 それ以外の興味本位の方はお断りします。Scar30217m242本人たちは、『たまたまできてしまったのだろう』程度にしか思っていないでしょう。あるいは『内板にリンパ浮腫が生じてしまった予測不可能な現象』と考えているでしょう。
しかし、本当はペニス包皮の正確な構造を理解していない医師が、手術を行うことに原因があります。ここでその原因を追求しましょう。

Perikanop右のイラストをご覧下さい。仮性包茎の一般的な手術手順を左から順に示しています。
仮性包茎を無理矢理に剥いて、切開予定線をデザインします。狭い部分をはさんで上下に同じ長さの線を描きます。(2番目の図示) 切開予定線にはさまれた包皮を切除して(3番目の図示)、内板断端と外板断端を縫合(4番目の図示)すれば手術は終了です。一見簡単でしょう?しかし、ここに落とし穴があるのです。
包皮内板の包皮小帯(俗に裏スジ)側は、包皮がギャザー(アコーディオン状)になっています。包皮外板側と同じ長さと思って真直ぐな直線を切開しても、包皮内板側はギャザーが伸びるので、包皮内板と包皮外板の断端の周囲長にはギャップが生じます。
執刀医は、初めのデザインで同じ長さだと思い込んでいますから、長さの異なる内板と外板を無理矢理縫合します。その結果、手術直後からペリカン変形の下地を作り、その後、患部にリンパ液が溜まるのでペリカン変形はさらに誇張された状態に陥ります。生体の正常な反応で、腫れた部分を押さえ込もうとしますが、ペリカン変形部は包皮に余裕があるので押さえ込むことができません。しかし、縫合部は生体反応の命令に従い収縮するので、ますますペリカン変形は誇張されるのです。

包皮内板のギャザーの程度によって、同じ手術を行なってもペリカン変形になる人ならない人に分かれます。執刀医が包皮内板のギャザーに着目していなければ、なぜペリカン変形になるのか訳が分からなくなるのは当然でしょう。そして患者さんの体質の性にしてしまうのです。
ペリカン変形にならないためには、ひと工夫が必要です。教科書や専門書のどこにもこれに関した解説はありません。若い泌尿器科医・形成外科医は、ご自分のオリジナルな「ひと工夫」の方法を見つけて下さい。

Perikanop2右のイラストは、私の「ひと工夫」です。
これを参考に、ご自分の「ひと工夫」を創作して下さい。いつまでも人まねでは進歩がありません。医師の一人一人のオリジナルな工夫が、他人の功績のみを追随するそこらの医師とは違う光をきっと放つでしょう。


| | コメント (8) | トラックバック (0)

包茎手術の後遺症 「ツートンカラー」

加工処理した性器画像です。自己責任でご覧ください。Phimopcaseps
包茎手術の後のツートンカラーを問題にする人がいます。
右の写真は、私が行なった術前・手術直後・手術1ヶ月経過を示した写真です。

仮性包茎でもそれまでに剥いている習慣がある人ならば、包皮の内板は鍛えられて、外板の色と差がなくなるので「ツートンカラー」にはなりにくくなります。
ところが、仮性包茎でも普段剥く習慣のない人や真性包茎で剥けない人の場合には、包皮内板の色が薄く、写真のようにコントラストが強くなり、いわゆる「ツートンカラー」状態になります。

続きを読む "包茎手術の後遺症 「ツートンカラー」"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

包茎手術希望者からの質問

包茎手術の希望者からメールで質問が殺到するので、ここでまとめてお答え致します。
先日、お一人の方から一度に沢山の質問が来ました。この質問を例に回答をお示しします。

1.仮性包茎は手術が必要ですか?
2.手術の際の麻酔の痛みをなくすことは可能でしょうか?
3.麻酔の痛みを和らげるために冷却や貼る麻酔などはしてもらえるのでしょうか?
4.3の事前麻酔で注射による痛みはどれくらいなくなりますか?
5.手術で包皮を切除する際に裏筋は残すことはできますか?
6.手術後の傷痕は目立ちますか?
7.手術の前のカウンセリングの際に、レーザーメス・形成メスなどについても相談できますか?
8.溶ける糸と抜糸が必要な糸の選択は可能ですか、また抜糸は痛いですか?
9.手術後の消毒などを来院してやってもらう場合は別途料金が要りますか?
10.手術前の相談だけの場合は費用は必要ですか?
11.貴病院では一年間にどれくらいの包茎手術をしていますか?
12.カウンセリングをする人と執刀医の先生は同じですか?

1.仮性包茎は手術が必要ですか?
【回答】
真性包茎・仮性包茎のどちらも病気ではありませんから、「手術は必要ですか?」とご質問されれば、NOとお答えします。人間も含め哺乳動物で包茎でない動物は存在しません。包茎の存在意義については前述しています。参考までにご覧下さい。ただし、どちらの包茎にしろ精神的にコンプレックスの対象であるならば、手術を行って解決するのが一番でしょう。

2.手術の際の麻酔の痛みをなくすことは可能でしょうか?
【回答】
局所麻酔の針や麻酔薬注入時の痛みをなくしたいということでしょうか?一般的にペニスに直接局所麻酔を行うクリニックでは、針などの痛さを和らげるために、麻酔薬の染み込んだシールをペニスに貼ってから局所麻酔を行います。ですから、痛みはほとんどありません。私は仙骨神経ブロックを行ってから手術をしますから、ほとんどの方はペニスに直接局所麻酔を行わずに包茎手術が可能です。

3.麻酔の痛みを和らげるために冷却や貼る麻酔などはしてもらえるのでしょうか?
【回答】
上記の回答でご理解下さい。

4.3の事前麻酔で注射による痛みはどれくらいなくなりますか?
【回答】
そんなに痛みが怖いのであれば、手術はしない方がよいと思います。もともと包茎手術はユダヤ人の宗教的儀式の「割礼」が世界的に広まった風習です。神様(ヤハウエ・エホバ)のために、ユダヤ教の司祭がナイフで男子の包皮を無麻酔で切開する儀式です。痛みと出血で泣き叫び我慢するのが男子として一人前になったと認められる儀式です。男親は泣き叫ぶわが子をニコニコしながら満足気に見るのです。縫合はしません。貴方のように一々「痛みが・・・」では、男として情けない!

5.手術で包皮を切除する際に裏筋は残すことはできますか?
【回答】
裏筋(包皮小帯)に性感帯があると思い込んでおられる方がほとんどなので、裏筋は残します。性感帯は裏筋ではなく、その下の尿道海綿体の白膜に存在する深部知覚がその正体です。ですから包皮である裏筋には性感帯は存在しません。

6.手術後の傷痕は目立ちますか?
【回答】
この種類の質問がとても多いのには驚きます。傷跡が目立つかどうか別として、傷跡は必ず残ります。貴方がどんなに怪我をしても傷跡が残らない人間なら別ですが、キズは必ずキズとして判別できます。
私の腕前や技量は手術写真に示す如くです。これ以上でもなければ、これ以下でもありません。
美容整形で手術後の顔のキズが見えないのは、化粧をしているからです。スッピンであれば手術の傷跡は判別できます。
包茎手術は女性のために行うのが現代の目的です。女性の子宮ガンの原因にならないようにペニスをきれいにして、早漏にならないようにペニスを鈍感にするのが目的です。ですから包茎手術の傷跡は、男の勲章として女性に対して見せるべき存在です。
AV男優でもあるまいし、ペニスのキズを気にするのは本末転倒です。

7.手術の前のカウンセリングの際に、レーザーメス・形成メスなどについても相談できますか?
【回答】
「包茎手術で私がどんな器械を使用するかというのは、私の自由です。」と言いたい。
レーザーメスは手術の傷跡が火傷状態になって瘢痕になるのでお薦めできません。
形成メスはステンレスのフェザーメスのことだと思いますが、私はフェザーメスを多用します。

8.溶ける糸と抜糸が必要な糸の選択は可能ですか、また抜糸は痛いですか?
【回答】
私は溶ける糸しか使用しません。溶けない糸のナイロン糸だからキズがきれいになると思い込んでおられるでしょう?キズがきれいになるのは縫い方の問題で、糸の問題ではありません。

9.手術後の消毒などを来院してやってもらう場合は別途料金が要りますか?
【回答】
通院は無料です。

10.手術前の相談だけの場合は費用は必要ですか?
【回答】
当院では相談は無料です。

11.貴病院では一年間にどれくらいの包茎手術をしていますか?
【回答】
年間??例ほどでしょう。「だから何?」と言いたい。数がそんなに重要ですか?数ではなく技量でしょう?下手くそな医師はどんなにたくさん手術を行っても、下手くそなものは下手くそです。

12.カウンセリングをする人と執刀医の先生は同じですか?
【回答】
カウンセリングも執刀も院長の私です。

13.手術後いつから運動が出来ますか?
【回答】
1週間後位からでしょう。痛くなければOKです。

14.入浴はいつごろから入れますか?
【回答】
手術後4日目からシャワーOKです。5日目から湯船がOKです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)