« ブログを読んでます来る人に | トップページ | 性感の低下した男性の治療 »

傷跡の修正の料金は…

傷跡の修正治療を行なっています。おおよそ価格が下記の通りです。

829ddf8386ed4d1984515b09f3746236傷跡を私独自の電気焼灼手術+オリジナル軟膏でキレイな皮膚に戻します。治療の時間は30分〜1時間で終了します。

8a96fb7095db49ed9b60c973ce6ab1e4 ❶ 包茎手術の傷跡を治す治療費 10万円〜13万円

 ❷ 異物を注入された亀頭の凸凹を治す個数との治療費 5万円〜10万円

❸ 亀頭の水疱である「傍外尿道口嚢胞」の個数との治療費 5万円〜7万円

❹ 全身のあらゆる傷跡を治す治療費 3万円〜10万円

お電話で午前中にご予約ください。電話番号03.3771.8000


|

« ブログを読んでます来る人に | トップページ | 性感の低下した男性の治療 »

コメント

約1週間前に焼灼手術を受けたものです。亀頭の焼灼されたところがやや黄みがかった白い肉のようなもので覆われているのですが、これは経過として普通ですか?壊死組織であれば取り除いた方がいいような気もするのですが、取り除かずに軟膏を塗っていれば自然と治っていきますか?ちなみに簡単に取り除くことはできなそうです。
回答 ただひたすら塗るだけです。

投稿: | 2022/10/20 11:01

焼灼されたところは常に湿潤であるように軟膏で覆っていた方がいいですか?
回答 はい。
もしくは1日2回軟膏を塗れば多少乾燥してしまっても問題ないでしょうか?
回答 I日2回軟膏を塗るのです。

投稿: | 2022/10/20 16:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブログを読んでます来る人に | トップページ | 性感の低下した男性の治療 »