« 癌と間違えられた包茎手術後の「肉芽腫瘍」 | トップページ | 包茎手術の後遺症 「非対称」 »

包茎手術のコツ

切開線は、内板の亀頭環状溝から指幅1本分の場所、外板の包皮口より手前に決めます。
内板を亀頭直下法のように亀頭環状溝ギリギリで切開すると、亀頭と縫合線に緊張が強くかかり、テント状の皺(しわ)ができ外見上気になる患者さんが出てきます。
逆に内板を多く残すと、術後内板が腫れて、「ちょうちん変形」になることがあるので注意が必要です。
また、裏スジ側は他の部分に比較して立体的なので、内板の周囲長が外板に比べて長くなる傾向にあります。ですから、外板の周囲長を長めになるように切開デザインするのがコツです。
外板切開線は、包皮口を残さないように切るのがコツです。包皮口は外板と内板の折り返し地点ですから、その部分の組織は丈夫で癖を持っています。ですから包茎手術で包皮口を残すと思わぬ術後の後遺症を作ることがあります。

縫合部の皮膚に緊張がかからないための皮下縫合は、美容整形外科や形成外科でルーティンに行われる常識的な手術テクニックです。縫合線幅が広くならないので、美容的には必要なテクニックかも知れませんが、術後の痛みの原因になったり、ツッパリ皺の原因になることがありますから、避けた方が良いでしょう。

美容外科では通常細かい結節縫合が常識ですが、包茎手術の場合は逆に傷跡が線路の枕木状に目立つことがあります。術後縫合部は正常時から勃起体制に至るまで膨らんだり伸びたりしますから、縫合部に半端でない力がかかります。結節縫合をすると勃起時には縫合部にさらに力がかかり、相対的に縫合糸が締まることになり、縫合部が阻血状態になるので縫合糸の跡が残ることになるのです。
この現象を避けるためには、結節縫合ではなく連続縫合が推奨されます。
また縫合の間隔は等間隔に縫うのが一般的です。例えば、5㎜間隔や7㎜間隔で全周を縫合するようにです。人間の目には等間隔の縫合は美意識からすれば綺麗に見えますが、そこが盲点です。なぜなら、綺麗に見えるという事は目立つということです。つまり等間隔に綺麗に縫合してはいけないのです。5㎜から7㎜の間の間隔でアットランダムに縫合すると、目立たない傷になります。
使用する糸は、バイクリル4‐0が細くてしまりが良くお勧めです。

包皮を切除する時の注意点として、裏スジ側の皮下組織を十分に切除しなければ「ペリカン変形」になることがあります。陰茎の背側の包皮と裏スジ側の包皮では皮下組織の厚さが異なるので、同じように切除すると必ず裏スジ側が厚く残るからです。執刀医は裏スジの皮下組織は十分に切除しようと心がける必要があります。

泌尿器科の研修医のみなさん,上記のコツをぜひ覚えておいてくださいね。患者さんのためですから。

|

« 癌と間違えられた包茎手術後の「肉芽腫瘍」 | トップページ | 包茎手術の後遺症 「非対称」 »

コメント

先月指と陰部の修正手術でお世話になった者です。

あの時はご苦労をおかけして申し訳ありません。
先生の携帯にメッセージを入れさせて頂きました。

お時間ある時で構いませんのでご確認、ご返信お願い致します。

投稿: 福島県在住 | 2016/03/08 10:15

約10ヶ月前に手術をして頂きました。その節は誠にありがとうございました。
現在縫い跡がまだ固いのが影響してか、浮き輪のような縫い跡の上下で段差ができているのですが、このまま様子を見ていれば自然に良くなっていくのでしょうか。
よろしくお願い致します。
【回答】
自然に治りませんから、修正手術の必要があります。
電話で手術予約してください。

投稿: | 2016/03/19 02:09

おはようございます。
お世話になっております。

指の刺青を消していただいた部分なんですが運動後に水ぶくれが出来てしまいましたが潰したりしないほうがいいでしょうか?
【回答】
潰してはいけません。

投稿: 福島県在住 | 2016/03/23 07:56

また水ぶくれの部分に先生から頂いた白色ワセリンは塗っても大丈夫でしょうか?

回答お願い致します。
【回答】
塗ってOKです。

投稿: 福島県 | 2016/03/23 08:03

ありがとうございます!

投稿: 福島県在住 | 2016/03/23 11:00

高橋先生
 診察券番#35133の前田です。29日はお忙しいところ、電話で相談の件、ご丁寧なコメント頂きありがとうございました。抜糸の件はご指摘通り進めていきます。
その際先生からコメント頂きました「オチンチン埋没の件」異常なしと返事しましたが、よく観察してみますと「根本部分が埋まり、皮膚で被われていること」に気が付きました。手術後は、包帯を巻いていた影響でしょうか、ピンとした感じがしていましたが、現状は、大きさ・長さは手術前とあまり変わっていないような気がします。
この「オチンチン埋没の件」私の考え方は以下の通りですので、コメント頂ければ幸いです。
1. 私の今回の手術の目的は、セックスとは関係なく「外見上の姿」です。
2. 包茎手術が上手くいっているので、満足しています
3. 正直、この「オチンチン埋没の件」・・状況が異常か正常かの判断ができません。
「チャンス長大手術」の効果が判断できません。今の状況であれば、包茎手術が上手くいけば「満足すべきかな・・」と思っています。
ふろ場等で、近くでじろじろ見る人はいないですから。・・もちろん女性は関係なし(笑)
4. 気がかりな点は、根本の皮膚が「たるんでいる」ようなので、経年変化で元に戻るとすれば困ります。特に包茎が逆戻りする恐れがあれば困ります。(手術前にお話しましたように、以前も手術後戻ったこと体験スミ)
・年齢も年齢ですから余命を考えれば、そんなに長く持たなくてもいいのですが。
5. 従って、もし現状が異常かどうか判断つきません、改善策があればコメンといただければと思います。
6. 高橋クリニックまで電車に乗れば一時間ですので、「抜糸の経過確認」を兼ねて、一度診察していただければ幸いです。
・・抜糸作業終了の目安の2~3週間後の12月の中旬ごろ、ご相談の上通院できればと思います。・・「現状チクチクする痛み」もいずれ治ると思いますが、解消しなければ併せて診察お願いしたいと思っています。

・メールまたは電話で簡単にコメント頂ければと幸いです。
プログの使い方わかりませんので、メール返信が難しいようでしたら12月5日にでも私の方からTELします。

以上よろしくお願いします。
【回答】
チャンス手術は、陰茎を制限しているバック筋膜を剥離する手術です。
いくら陰茎をフリーにして挙げても、体壁の皮膚や皮下組織や脂肪が覆いかぶさるのでは、埋没になります。
その場合、私の手術では、限界があります。
対策としては、下半身を鍛えて、陰茎根部がへこむようにしなければなりません。

投稿: 診察券番号 #35133 | 2016/12/01 20:08

はじめまして、40代の長年コンプレックスを持っている者です。

私は、陰茎が2cmほどしかなく普段は体内に埋没している状態です。
勃起時は7cmほどになります。

長茎増大手術をお願いしたいのですが、こんな私でもブログで書かれているような効果は期待できますか。
【回答】
こればかりは、やってみないと分かりません。
私も魔法使いではありませんから、必ずしも希望通りにいくとは限りません。

投稿: 匿名 | 2016/12/07 15:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 癌と間違えられた包茎手術後の「肉芽腫瘍」 | トップページ | 包茎手術の後遺症 「非対称」 »