« 手術後の「しこり」 | トップページ | バックカット方式の欠点 »

脂肪注入の弊害

【警告】
このページには、病状説明のため性器の写真が掲載されています。ご気分が悪くなる可能性のある方は、ご覧にならないでください。
加工処理した性器画像です。自己責任でご覧ください。Scar26776m34ps
30代の男性が今年の6月に陰茎の増大目的に脂肪注入をあるクリニックで行いました。患者さんの恥骨部の脂肪を吸引して陰茎に注入移植するという方法です。
すると写真で示すようにコブのように盛り上がり醜くなってしまいました。

加工処理した性器画像です。自己責任でご覧ください。Scar26776m342ps
斜め正面からの所見です。
さて、治療したクリニックに相談しましたが、その都度良くマッサージすれば治りますの一点張りです。
3回ほど相談したら、そのクリニックはなくなってしまったのです。
慌てて情報収集したら、そのクリニックで同じような被害者が出ているとのこと。警察に掛け合いましたが、相談に乗ってくれません。
仕方なく、高橋クリニックの門をたたいたという経緯です。

加工処理した性器画像です。自己責任でご覧ください。Scar26776m343desineps
触診でこのコブは固くなっていて、陰茎海綿体とは癒着していないようです。
そこで、写真のようにデザインをして切除に取り掛かりました。

加工処理した性器画像です。自己責任でご覧ください。Scar26776m344opps
手術時間は2時間ほどかかり、何とかコブを除去しました。
手術前の比較して、姿が正常になりました。
亀頭直下の右に脂肪の粒が点在していたので、その部分は電気焼灼手術で蒸散させました。

組織標本です。自己責任でご覧下さい。取り除いたコブです。
亀頭近くの部分には明らかな脂肪組織でしたが、コブのほとんどを線維組織で充満していました。
おそらく患者さんから吸引した脂肪組織はわずかで、その中にコラーゲンを混ぜてかさを増して注入したのでしょう。悪徳業者による仕業です。

【後日談】
患者さんが受けた手術を執刀した人間が医師ではなかったということが後日判明しました。
そして、警察も捜査に乗り出しました。6月14日、患者さんの要望で警察から二人の刑事が来院し、患者さんのカルテと手術中の写真を証拠物件として採用されました。
医師法違反のこの偽医者は逃走中らしいとのこと。逮捕されて厳罰を・・・。
7月9日、再度刑事さんが来院し、切除した組織の判定のために、医師の私が部分的に科捜研に提出することになりました。

|

« 手術後の「しこり」 | トップページ | バックカット方式の欠点 »

コメント

高橋先生、お初にお目にかかります。
Nと申します。27歳の会社員です。相談がございまして、こちらに記載させていただきます。
当方、あるクリニックで12月16日に包茎手術と増大手術(フィラー剤注入?)を受けてまいりました。
今の所、患部に問題もなく、仕上がりも良かったし、無理やりやらされたという訳でもないのですが、金額面で納得がいかず、消費者生活センターや国民生活センターに相談をしております。
【回答】
金額面で納得がいかなったのなら、手術する前に拒否するべきでした。
無理やりやらされた訳でもない・・・ということから、下記の相談に説得力は欠けます。』


そこで、専門家のセカンドオピニオンがあると良いと聞き、方法を模索しているところに高橋先生のブログを発見し、相談をさせていただきたいと思いました。
自分勝手なのは承知ですが、もし宜しければ返信などいただけると幸いです。

PCサイトで3万という金額で包茎が治るという記載があり、そこまで評判も悪くなさそうなので、そこのクリニックにしました。
3万でなくても、3割引というキャンペーンも気にいったのもあります。
これで中学から悩み続けた包茎におさらばできると思うと、期待に胸が膨らみました。

クリニックに行きカウンセリングを受けて
多少心配ではあったのですが、心配が的中し、自分が重度の仮性包茎もしくはカントン包茎の部類にあること、竿の途中が締め付けられている部分があり、通常の手術ではまず綺麗にならないことを写真などを見せられながら、説明されました。

私が受けた手術は、トリミングVカット?という36万くらいのやつと狭窄膜類解放という36万くらいのものを受けました。
実際は3割引で、50万くらい。
(上の部分を切り、竿の締め付け部分を取り除き、下を持ってきてカリ首部分にくっつけて不自然な色にならないようにするような感じです。)
この値段は妥当なのでしょうか?
(もし、もっと詳細な説明がひつようであればいくらでも説明致します。)
【回答】
高級で有名な寿司屋で高い寿司を食して、美味しかったがコストパフォーマンスが悪過ぎと、後でクレームを言っても、責任は全て貴方にあります。』

また、増大術も結局受けてしまったのですが、こちらも高額でした。
ヒアルロン酸注入です。このクリニックでは、3段階あるらしく、ただの?ヒアルロン酸注入が0.5cc4万くらい。これはほとんど定着しないと言われましたので、却下しました。
2番目と3番目は、ヒアルロン酸の粒子径が違うらしく、2番目は定着率が30%で8万、3番目は70%で12万と言われ、つい12万のものを向こうがこれでどう?と言われた6cc分注入することにしてしまいました。
あと、2本分(2cc)は執刀医の方が経験上後で経過を見て部位を変えて注入した方が仕上がりが綺麗になると言われ、保留にしています。

この値段も妥当なのか気になります。

自分の主張としては、包茎手術に50万はありえるのかということと、増大の注入はこんな金額の価値があるのか、ないなら金額を減額したいということです。
また、注入を保留していた2本分の注入代も施術はいらないので減額してほしいです。
ただし、金額が書いてある書類に2本分残してある旨はなく(確認すればよかった・・・)、もう打ったでしょとか逃げられるのではないか、何を今更とか言われて
酷いことされるのではないか、会社に連絡されるのではないかという懸念があります。

ただ、クリニック側の対応もそこまで問題もなかった(しいて言えば、こうしたらこうなるよという誘導みたいのが上手すぎたという点が問題かと)、自分が受けた手術の価値分は勿論払いたいと考えております。ただし、158万はないと冷静になった今では、考えるように不満に思えるようになりました。

ネットで調べてみても、100万越えしている例は詐欺例としてかなり多く、紛争にも多くなっているようです。
商売上手と言えば聞こえはいいですが、3万という安い金額をチラつかせておいて、酷い症例には、高額の手術をしないと綺麗にならないと持っていき、仕方なく自ら受ける状況へともっていく手段は決して正当な気がしません。(誇大広告?)


あと自分はどのようにして減額交渉していけばよいのか分かりません。消費者生活センターの方は内容をFAXしてくれたら、手紙を送るなどしての減額交渉を手伝うと言ってくださってますが、不安です。
また、抜糸のためあと最低1回は行かなくてはならないのですが、減額交渉をした後でいくのは怖いですし、抜糸は1月20日で、ローン組んだカード会社からの連絡もそこまで逃げ切るかどうか・・・。

もし宜しければ、値段が妥当そうかなどご意見いただけると幸いです。ブログにのせるなどは問題ありませんので、ご協力いただけませんでしょうか?
【回答】
値段が妥当でないのは容易に理解できるでしょう。』

宜しくお願い致します。

投稿: N | 2012/12/21 23:45

高橋先生
お忙しい中、ご回答いただきありがとうございました。

自分にも勿論責任があるのは高橋先生のおっしゃる通りで改めて理解しているつもりです。

最後の回答の『値段が妥当でないのは容易に理解できるでしょう。』とういうのは、容易に理解できるのだから、その場で断るもしくは保留するべきだったから、減額交渉はもっての他という意味でしょうか?
【回答】
単純に常識的に高額だということです。』

ヒアルロン酸は定着率の話はありましたが、1から2年でなくなるというような説明はありませんでした。
(後でネットで調べたら、そうありました)
また、広告やネットで安価であることを謳い、実際は酷い症例だから、綺麗になるためには高額でというのもやはり腑に落ちない部分が多いというのが心情です。
【回答】
あなたが、金儲けのためにこの手術を生業にする立場の人間であれば、同じことを考えるでしょう。
利益を上げるために、様々な理由を付けて高額にするでしょう。』

確かに、現場で納得し、手術はした後で言うのも図々しいですが、調べきれなかったことも多く、他社も同じような料金だと言われたら納得してしまうこともありうるのではないか思います。
【回答】
私のブログを調べることが出来た時点で、事前の下調べが不十分だったということです。』

フィラー剤注入の部分も減額が難しいということでしたら、責任もありますので潔くきちんと支払いをしていこうと考えております。
【回答】
自分が納得出来るまでアアクションを起こせばよいでしょう。』

自分にも落ち度はあるであろう事例にもかかわらず、何度も申し訳ございません。
相談はこちらで最後にさせていただきますので、何かコメントいただければ幸いです。

投稿: N | 2012/12/25 21:55

6/29に修正手術を受けた西村です。
先日も痛みが強いため電話したところ、一か月経ってもダメだったら、連絡しろと言われましたが、確認したいことがあるためメールしました。

間もなく二週間になりますが、上から見て鬼頭側の皮がバックリ開いて上を向いたままで、軽く触れただけども、かなり強い痛みを感じます。
ガーゼの交換の時が最悪で、傷にガーゼがくっつき、剥がす時に激痛が走ります。
せっかく出来かけた薄皮も剥がれ、少しですが出血して、毎日同じことの繰り返しです。
全く先に進んでないような気がします。

また、頂いた注意書きのプリントには、ガーゼや包帯がなくなったら、ガーゼ交換終了と書いてありますが、すでに無くなって自分で買ってきてやってますが、もうガーゼや包帯は、やらなくていいのでしょうか?
継続したほうが良いのでしょうか?
【回答】
どちらでもOKです。」

ちなみに、鬼頭の裏側の手術痕は、それほど痛みはありません。

写真を撮ってありますが、メールアドレスを教えて頂ければ、送信したいと思います。

この返信は、入力したアドレスに送られるのでしょうか?
システムがよく分かりません。
よろしくお願いします。
【回答】
様子をみていてください。

投稿: にしむら | 2015/07/11 02:35

通常五.六年もしてカントン包茎の手術やコラーゲンとやらを注入したからといって亀頭のカリに違和感でてくるのは考え辛いでしょうか?
【回答】
はい。」

それ以前は何ら問題がなかったので、ある性行為がきっかけの慢性前立腺炎の可能性の方が高いでしょうか?
【回答】
膀胱頚部硬化症でしょう。

投稿: | 2015/08/18 22:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37412/53251373

この記事へのトラックバック一覧です: 脂肪注入の弊害:

« 手術後の「しこり」 | トップページ | バックカット方式の欠点 »