« メール相談 包茎手術編#2 | トップページ | 他の医師が行った包茎手術の後遺症の修正手術#3 »

亀頭直下法手術の後遺症と治療(修正手術#2)

有名包茎手術専門クリニックで亀頭直下法なる包茎手術を行い、痛みがあって治して欲しいと相談メールが来ることがたびたびあります。
亀頭直下法は、「縫合部の傷が亀頭直下に隠れるので、傷が目立たない」という根拠で行われています。ところが、陰茎のサオの部分から亀頭環状溝にかけて急なカーブを描いているので、縫合部の傷に緊張がかかりケロイド状の瘢痕や痛みという後遺症で悩む若者がたくさんおられます。
今回、縫合部の背側の勃起時の痛みと裂けることがたびたびあると相談を受け、治療したのでここで紹介します。
【実例】
23歳の男性です。6年前に高田馬場にあったYクリニックで、亀頭直下法の包茎手術を受けました。その後、縫合部の勃起時の痛みと時々傷が出来るので、相談に行ったところ、そのクリニックはすでになく、止むを得ず関連の同じ名前のクリニックに相談しました。包皮が余っていないので治せないとあっさり断られました。
たまたま違うことで高橋クリニックを受診しました。その後相談を受け治療を行いました。

【手術前】
性器の画像です。opscar23性器の画像です。16576m234写真の右が亀頭で左がサオになります。写真の中央を縦に環状溝が走っています。左の青の矢印で示しているのが包茎手術の縫合部です。そのすぐ右横がたびたび切れる傷跡です。その傷跡から亀頭にかけて3本の線維性索状物(黒い矢印)が確認できます。亀頭と傷跡の間に橋が架かったようになっています。これが痛みと皮膚が切れる原因です。この3本の索状物は、縫合時にできた「引きつれ」の跡です。下の写真は斜めから撮影したものです。

【手術後】
性器の画像です。opscar232性器の画像です。16576m236
この索状物の緊張を解いてあげれば、痛みや皮膚が切れることはなくなります。電気焼灼で索状物を1本1本切ると、写真のように緊張がなくなり、索状物は消滅しました。後は傷跡がなくなるのを待ちます。手術の際には、もっとたくさんの索状物があったので、出来るだけ処置しました。

|

« メール相談 包茎手術編#2 | トップページ | 他の医師が行った包茎手術の後遺症の修正手術#3 »

コメント

はじめまして。こんにちは。
私も過去に亀頭直下法にて手術を受けました。私にもこのような引きつれが数箇所見られます。恐れ入りますが、治療に当たって費用はいくらほどかかりますでしょうか?

投稿: ななみ | 2006/02/26 08:07

美容外科の範疇で、自由診療になりますから当院では10万円かかります。

投稿: 高橋クリニックからの回答 | 2006/02/26 10:29

返信ありがとうございます。
さらに質問なのですが、このような処置は高橋先生のように熟練した泌尿器科専門医でなければできないのでしょうか?

投稿: ななみ | 2006/02/26 20:41

この写真のような治療は私も初めてです。
ある「ひらめき」から生み出した私のオリジナルの治療です。
ですから、熟練した医師ということではなくアイデアの問題です。

投稿: 高橋クリニックからの回答 | 2006/02/26 21:14

回答ありがとうございます。
質問ばかりで申し訳ないのですが、最後にもう1つ2つほど質問させて下さい。
私は手術後、約3ヶ月ほどです。写真のような引きつれが数箇所確認できるのですが、放置してもう少し時間がたてば自然と治るものなのでしょうか?それとも放置しても治らない症状なため早急に処置をしたほうが良いでしょうか?
また、処置をするならば泌尿器科に行けばよいでしょうか?
回答のほど、よろしくお願い致します。

投稿: ななみ | 2006/02/26 21:58

時間が経過すれば治るかも知れません。
泌尿器科医は美容外科や形成外科ではありません。
治すのは、貴方の手術を行った医師が責任を持って行なうべきです。

投稿: 高橋クリニックからの回答 | 2006/02/26 22:05

ご意見ありがとうございました。
後日、私に手術を施して下さった医師に相談してみたいと思います。
長々と質問を続けてしまい申し訳ございませんでした。また何かありましたらこのHPに相談に来ることがあるかもしれませんが、その時はよろしくお願い致します。

投稿: ななみ | 2006/02/26 22:13

先日亀頭直下法で手術を受けました。
亀頭が紫色に変色したまま変わりません。
勃起するとすごく痛いです。
このままで大丈夫なのでしょうか?
何も知らずに受けてしまった自分が悪いのですが、不安で仕方ありません。
仕事の都合上、日曜日しか空いてないのですがどうしたら良いでしょう?

投稿: らい | 2006/03/03 09:28

状態が落ち着くまで、一般的に手術後3ヶ月かかります。
もう少し様子をみたらいかがですか?

投稿: 高橋クリニックからの回答 | 2006/03/03 10:15

亀頭直下法がよくないと術後知ったので、不安で仕方ありませんでした。
でも、しばらく様子を見たいと思います。
ご返答ありがとうございました。

投稿: らい | 2006/03/03 23:54

内板の切り過ぎで不感症になりました。レーザー等で焼いて外板を内板みたいに戻す事は可能ですか。また費用はどのくらいですか。教えて下さい。

【回答】
放電型電気焼灼手術で、内板部分を広げることは可能ですが、感覚が戻るかどうかは確約できません。

料金は12万円です。

投稿: | 2010/08/16 17:31

「包皮には性感帯は存在しません。陰茎海綿体白膜の深部知覚が性感帯です。」とありますが、私は、亀頭直下術中にレーザーメスのあと皮を取り外すときに、心地よい感覚を感じました。麻酔をしていたので、これが最大の感覚なのか、鈍った感覚なのかわかりません。 これは、内板を連続でこすったときに感じていた感覚だとおも思われます。
【回答】
内板に局所麻酔が効いているので痛みはありません。
つまり、その時に内板は無感覚です。
しかし、深部知覚の陰茎海綿体の白膜には十分麻酔は効いていませんから、あなたが感じた感覚は手術操作による白膜の深部知覚だったのでしょう。」


なぜか、2回メスで切りはずす感覚があるはずなのに、一回きりでした。
それが、亀頭側のカットのときのものか、根元のカットのものか、見せてもらえなかったのでわかりません。

麻酔が効いていたのでなぜ切り取るときに心地よい感覚があったのかわかりません。痛み自体はなかったのですが、この感覚が以前あった性感の中の一部であったような気がします。

なぜ、陰茎海綿体白膜の深部知覚だけが性感帯だといっているのですか。


自分には、この内板部分を連続的にこする際に、脳内麻薬のようなものが分泌され、気持ちよくなっているような気がしてなりません。そして、亀頭や尿道の辺りが射精時のトリガーになっているような気がします。

もし、内板を広げたり、外板を薄くすると性感が増すのであれば、切ったときに感じた感覚は何だったのでしょう。
【回答】
上記の理由です。」


性感帯とただの包皮表面の感覚は、何が違うんですか。
【回答】
包皮表面の知覚は、触覚・温覚・冷覚・痛覚です。
性感帯は、繰り返し積算されて感じる感覚です。
もしも包皮表面のそれらの知覚が性感帯とすれば、単なる日常生活で下着に触れる程度の刺激でも、繰り返される刺激によって積算され、すぐに性的刺激を受けてしまいます。
おそらく満足な日常生活は送れないでしょう。
ところが白膜による深部知覚(圧覚)だと、性行為やマスターベーションのような局所に限局した繰り返される強い刺激でないと興奮しません。
これであれば、日常生活に支障は来しません。

投稿: 亀頭直下 | 2011/11/29 12:45

匿名にて失礼します。
亀頭直下法手術を受け半年経つのですが、私にも写真のような引きつれがあります。手術を施した先生は高橋先生をご存知のようで、記載のような方法で修正してほしいとお願いしました。しかしケロイド状になったりと悪化する可能性のほうが高いと言われました。
【回答】
私の方法では、そのようにはなりません。』

実際に記載の方法では悪化の可能性のほうが高いのでしょうか?
【回答】
みなさん治っています。』

ヒルドイド軟膏を処方されたのですが、これで改善されるのでしょうか?
【回答】
無理でしょう。

投稿: | 2013/06/05 13:21

高橋先生
おせわになります。
お忙しい中失礼します。
私も包茎手術後、10年間まったく同じ状態で
悩んでおります。
貴院で診察/手術をお願いできないでしょうか?
【回答】
OKです。
手術は完全予約制です。
予約状況も含め、診療時間中に電話で直接ご予約下さい。

投稿: あおしま | 2013/11/11 10:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37412/3822241

この記事へのトラックバック一覧です: 亀頭直下法手術の後遺症と治療(修正手術#2):

« メール相談 包茎手術編#2 | トップページ | 他の医師が行った包茎手術の後遺症の修正手術#3 »