« コロナ感染者の具合が悪くなった人 | トップページ | 12月1日は映画の日 »

ガンの治療

E765feb547054709a498b00337669a40 ガン細胞は、人体の正常細胞が何回も細胞分裂している間に、正常の細胞では無いのが生まれてしまって、それがガン細胞になるのです。

❶ 高齢者になると、細胞分裂が不完全なので、ガン細胞が生まれるのです。

❷ 更年期を過ぎると男女問わずに悪玉コレステロールが増えて、動脈硬化になり、抹消の細胞が血液が少なくなり、ガン細胞が生まれます。

❸ 臓器に負担をかける、お酒や多い食事やタバコなどと、運動をたくさんしたので細胞に負担がかかりガン細胞が生まれます。

❹ 治療として、悪玉コレステロールを少なくするために、ドクターアグリマックスを毎日一錠か二錠飲みましょう。すると人体が男女ホルモンが正常に戻ったと錯覚して、悪玉コレステロールを低下させます。私も飲んでいます。

❺ お酒を毎日飲まないこと、また飲む量も多くはダメ、大食はしない、辛いおかずも、ほどほどに。

❻ 高齢者になると体内のミネラルが、全て揃っていないので、細胞分裂が不完全になるのです。たくさんの種類の入ったミネラルパウダーを飲みましょう。私も飲んでいます。

Image_20221127130501 ❼ 細胞を若返る効果のあるプラズマ治療を1ヶ月に1回か2回行いましょう。そうすれば、ガン細胞は生まれないでしょう。また、ガン細胞も攻撃されます。正常の細胞は活性化します。


|

« コロナ感染者の具合が悪くなった人 | トップページ | 12月1日は映画の日 »