« ガン細胞を含めた病気の細胞の正常化・活性化 | トップページ | 師匠 ししよう »

ギックリ腰の治し方

突然として腰が痛くなり、歩けなくなり、前にかがむことが出来なくなる患者さんが来院しました。

❶治療は整体術で私は治せます。先ずはベッドにうつ伏せに寝てもらいます。そして両足の長さを比較したす。足が短い方の腰が痛めたと考えますがマスク。

❷短くなった太ももを。圧迫すると痛がります。腰を骨盤から、ゆっくりと上に圧迫します。そして患者の両手を使い上半身を何回か後屈してもらいます。

❸患者さんに左右に横向きなってもらい、身体を上を前に、下を後ろに傾けるのです。すると脊骨が矯正されて痛みが除去できます。頑張れってさんはびっくりして喜んで正常に歩いて帰宅しました。

❹脊骨が縦に正常に並んでいるのが、何かの原因で左右前後にズレると、様々な神経が圧迫されて痛み、痺れが出るのです。だから患部の脊骨を矯正して治すのです。普通の医師はできません。私は整体術を上田唐山先生に学んだのです。…しかし、その先生は10年以上前に死にました。肺がんでしたが、私が診断したのです。😖😢🫤

|

« ガン細胞を含めた病気の細胞の正常化・活性化 | トップページ | 師匠 ししよう »