« 前立腺肥大症の理由 | トップページ | 大学を辞める »

難治性の尿道炎

ある男性がSEXが楽しんだら尿道炎になりました。他の病院やクリニックで治療しました。しかしながら尿道痛とウミが出続けました。そこで私のクリニックに来院しました。では、どうしたでしょう?

❶前の治療で感染は治ったのです。では何故、痛みやウミが出続けるのでしよう。

❷それは人体の炎症反応が、そのまま続いているのです。細菌はいなくなっても人体の反応が続いてしまったのです。つまり炎症がないのに反応は永遠に続くのです。

❸そのための治療は神経の反応を抑えればいいのです。一番多いのが排尿障害が原因です。排尿障害の症状が出ないために人体は困っていたのです。尿道炎症状が出現したので、その症状を利用したのです。

❹そのためにハルナール、ユリーフ、フリバスの治療とベタニスなどの頻尿の薬剤を使用したら治るでしょう。正しい原因が治療されれば症状は治るでしょう。

|

« 前立腺肥大症の理由 | トップページ | 大学を辞める »