« 検査、検査、検査 | トップページ | 般若心経 »

友人の病気、筋肉萎縮性側索硬化症MRI

Kisimen

 

Drwatanabe 名古屋で小児科を開業していたクラブ(弓道部)の後輩が、2014年8月11日に他界されたと奥さまからメールが届きました。
突然の訃報でした。数年前より筋肉萎縮性側索硬化症ALSに患っていました。何回かお見舞いに名古屋に顔を出していました。学生時代は一緒に山口に旅行したりもしました。レンタサイクルで吉田松陰塾など史跡めぐりもしました。
大学を卒業してからは、実家の名古屋に帰り、名古屋大学の小児科に入局しました。その医局では、よそ者扱いをされ辛い思いもしたそうです。苦労してアメリカ留学も果たし、その医局の後輩たちの学位論文を手助けしたと自慢していました(笑)。

きっと天国で私を待っているのでしょう(笑)。
Watanabe201509

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 検査、検査、検査 | トップページ | 般若心経 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 検査、検査、検査 | トップページ | 般若心経 »