« 慢性前立腺炎の手術 | トップページ | カミソリ負けとフケ症の対策 »

ワクチン接種後の皮膚の痛み

09c5e401d91147f6b4471be25b916b63 わワクチン接種の副作用防止のために、プレドニン・ステロイドと、抗生剤を飲みましたので、大きな副作用(頭痛、発熱、倦怠感、高血圧)は出ませんでした。

しかし、2日目の翌々日の午後には、注射した部分と周囲が痛くなり、触れても痛いのです。そこで、私が頻繁に使用するプロペト(純度の高いワセリン軟膏)を使いました。塗った当日に痛みは激減しました。皆さんもお試しください。ワセリンは細胞の様々な過剰反応を抑えてくれるのです。ですからケガをした部分に、消毒はせずにプロペトを塗り続けると、2週間〜3週間で新しい皮膚が生まれるのです。

また、翌々日に散歩をすると、すぐに疲れるのです。これも恐らく副作用でしょうね。追加でプレドニンを一錠飲みました。

【2019年11月の記事です。】

C04155da84ee43ffbb9bf66b6d76e0ae 82歳の高齢のご婦人が4月14日に転倒して左親指を怪我しました。
4月16日になって心配になり、懇意にしている内科の開業医を受診しました。かなりの傷であったので、開業医の先生から同じ医師会の高橋クリニックを紹介されました。
左親指の腹の部分にかなりの傷を負っています。皮膚がめくれ上がり、あるいは裂けた状態です。こういう場合は縫合したり消毒したりしてはダメです。私のオリジナルの軟膏で治療します。

C9267cbf3934462daf082873db0f3e34 私の治療で2週間過ぎた5月2日の患部です。
裂けていた部分に新しい皮膚が再生されています。まだ傷は生々しく見えますが、全体的に乾燥傾向で皮膚らしくなろうとしています。あともう少しです。

Ca558b64a38e42689acacb010cddbf33 怪我から6週間を過ぎた5月31日の患部の所見です。初診時の親指を想像できない位に良くなっています。私のオリジナルの軟膏の効き目はすごいでしょう?実はプロペトというワセリン軟膏です。もちろんその中に、チョッとした味付け(鉄分)はしていますが、ほとんどがワセリン成分です。私の軟膏の効き目もすごいですが、82歳のご婦人の治癒力もすごいですね。

ケガ(外傷)を消毒をすると、傷を再生するための皮膚の新しい細胞は死滅してしまいます。当然として傷になります。だから消毒してはいけません。水で洗って傷の汚れをまず落とします。また、傷を乾燥させても、水々しい新しい細胞は乾燥して死滅します。ですから、新しい細胞が乾燥しないように、ワセリンを塗って傷をコーティングするのです。さらに新しい細胞の周囲には、毛細血管が十分に完成されていません。ある意味で無酸素状態になります。それを補う意味で、ワセリンに鉄成分を混入させるのです。細胞は無酸素呼吸=鉄呼吸しますから、その手助けをするのです。

 

 

 

|

« 慢性前立腺炎の手術 | トップページ | カミソリ負けとフケ症の対策 »

コメント

先生、ワクチン接種後無理なさらないで下さい、心臓手術したり、重症化の治療した上に、ワクチン接種の副反応と先生独自の強力な裏技で回避されてますが、疲れはゆっくりなさって取ってください
先生の裏技、マニュアル化して全世界、日本全体に発信したら副反応で亡くなる方も減るのではないでしょうか?

投稿: けんじ | 2021/05/25 00:36

先生がご無事でよかったです。やはりファイザーのワクチンは優秀なのですね。いろいろと希望が見えてきました。そういえばイベルメクチンなどはどうなったのでしょうか・・・。

一方で、最近、厚生労働省が24人で銀座の飲み屋で宴会をしたり、日本医師会の高位の人が政治的なパーティーに参加したりしています。彼らはおそらくコロナの脅威をもはや信じていません。ほんとうにとんでもない話です。
回答
国民の事を考えずに、出世した自分たちのことしか考えていないのです。

投稿: イノマタ | 2021/05/25 05:04

 買ってきました。マツキヨで1,078円です。これからワクチンを接種しますので、助かります。こういう情報は、本当に有難いですね。医師会のN会長とかO会長も、もっと身になる情報を発信してもらいたいです‼

投稿: Toshi | 2021/05/25 12:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 慢性前立腺炎の手術 | トップページ | カミソリ負けとフケ症の対策 »