« 自宅療養で悩まれている方に | トップページ | 小宇宙 »

消毒の種類

Jiasui3

新型コロナウィルス感染を避けるために、色々な消毒が存在します。

❶紫外線

太陽光線に紫外線が多く含まれると、新型コロナウィルスが一定の確率で殺菌されます。しかし太陽光線の強い夏場だからと言って新型コロナ感染が消えませんでした。限界が有ります。最近の新しい紫外線を利用するく空気清浄器は、空気を吸入して、機械の中で紫外線を照射して殺菌後に、空気を外に出すのです。

1a098038ce064289afc5af1c37b11f8e ❷オゾンO3-
酸素分子は酸素原子が2個ですが、3個結合したのがオゾンと言います。オゾンはマイナスイオンになりますから、酸化作用が強く、新型コロナウィルスを殺菌できます。白血球の細胞内でオゾンを作りウィルスを殺菌するのです。しかし人体内に強い酸化作用があるので、室内に噴霧は出来ません。

❸アルコール
ご存知のようにアルコールは、殺菌作用の代表ですが、道具や家具に噴霧したり、手を消毒したりできますが、部屋全体に噴霧し、吸入することは出来ません。ですから、空気中を浮遊しているウィルスを十分に殺菌出来ないのです。

Kihater ❹次亜塩素酸ナトリウム
食器などを消毒するので有名なキッチンハイターのことです。これはとても強いアルカリ性なので、手洗いや吸入はできません。ですから、室内の空気感染を抑えることは出来ません。室内に人が居なければOKですが…。

Jiasui2 ❺次亜塩素酸水溶液・次亜水
私が常にお勧めしている弱酸性の酸化液です。弱酸性ですから皮膚に付いても吸入しても問題ありません。動物の実験で目に次亜水を点眼しましたが、副作用は出ませんでした。次亜水で「うがい」をしても障害が出ないばかりでなく、口腔内の100種類の虫歯の雑菌を少なくするばかりでなく、認知症を防ぐことができるのです。また新型コロナウィルスが呼吸器に侵入しても、次亜水のミストを吸入すれば、体内のウィルスを殺菌してくれるのです。
次亜水=次亜塩素酸は、実は体内の白血球細胞が作って、それでバイ菌やウィルスを殺菌してくれるのです。一時期、政府が次亜水について否定的だった事がありました。お陰で政府を信じてしまった人びとが次亜水を使用しなくなり、感染者が去年の6月から急増してしまったのです。

新型コロナウィルスは空気感染ですから、空気中を隅々までくまなく拡散するのです。紫外線を照射しても影の部分には当たりませんし、空気を吸引して殺菌しても、隅々まで空気を吸入することはできません。新型コロナウィルスと同じエアロゾルのように、空気中を浮遊すればウィルスを完璧に殺菌できます。スプレーを持って噴霧しても不完全です。

そう考えると、次亜水をミスト噴霧器に入れて長時間ミスト噴霧すれば、ウィルスを完璧に殺菌できます。

|

« 自宅療養で悩まれている方に | トップページ | 小宇宙 »

コメント

水道水を噴射すると、コロナウイルスはどの程度殺菌されますか?
回答
半分くらいでしょうね。

投稿: | 2021/01/26 20:28

お薬でお世話になっています。科学者の武田邦彦さんも色々な動画内で次亜塩素酸水の良さを語っていました。利権等があって真実が国民に知らされなかったみたいですね…高橋先生のブログで色々と感心、勉強させてもらっています。お体に気をつけて、これからも情報発信お願いします。

投稿: taketo | 2021/01/27 12:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自宅療養で悩まれている方に | トップページ | 小宇宙 »