« クイズ | トップページ | クリスマスイブ »

クラスター防止策

Mist7

クリスマスイブの今日の東京のコロナウィルス感染者は何と888人です。八八八と、どう考えても「末広がり」 ですね。今後ももっと増加するでしょうね。

 クラスター感染で飲食店や会議室や病院などで感染者がどんどん増えるのです。限られた空間に感染者が存在すれば、呼気からコロナウィルスが無数に拡散します。その閉鎖された空間ですから、コロナウィルスの飛沫浮遊している濃度がどんどん高くなるに決まっています。その空気を吸うことで感染するのは当然でしょう。

 その対策として、空気中に浮遊しているコロナウィルスを抹殺すれば良いのです。それが次亜塩素酸水溶液・次亜水です。イラストで表示しているのが次亜水(HCLO)です。会議室・レストラン・病院の待合室・映画館などの人が密集する所に、次亜水ミスト噴霧器を設置すれば、感染の可能性は極端に減少します。また、遊歩道にもミスト噴霧器を設置すれば、多くの人々が感染にならないのです。

 次亜水は、コロナを含めすべてのウィルスを抹殺します。しかし、人間にはまったく悪影響はありません。逆に積極的に次亜水が目に入れたり、鼻や口から吸入すれば、上気道の鼻腔・口腔・気道・気管に侵入したコロナウィルスを殺菌できます。人体には決して悪影響はありません!次亜水=次亜塩素酸は人体を守る白血球の細胞内に存在する物質です。白血球にたくさんの次亜水が存在するから具合が悪くなると聞いたことはありませんよね、安心してください。また、当院では、昨年の9月から1年3ヶ月も待合室と診察室に次亜水ミストを噴霧していますが、医師・スタッフの誰も異常は出ていません。アルコール消毒よりもはるかに使い道があるのです。

|

« クイズ | トップページ | クリスマスイブ »

コメント

私は常に次亜水を入れたスプレーボトルを持ち歩き、一息つくたびに“鼻うがい”ではいないですが、両方の鼻の穴にスプレーしています。こうすれば自然と鼻腔からのどにまで次亜水が入り、うがいなどよりもよほど効果的だと思います。一応マスクは持ち歩いていますが、着用するのは電車に乗ったりお店に入ったりするときだけで、常日頃からマスクはつけていません。私見ですが、世間で言われる手洗いやうがいよりこの方がよほど効果的だと考えてます。
❣️

投稿: 横須賀のトヨ | 2020/12/26 12:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クイズ | トップページ | クリスマスイブ »