« 修正手術 電気焼灼手術 | トップページ | 愛燦燦 »

お父さんのお姿

Rei2

 電車や新幹線で、外の景色を見ていると「めまい」が生じる患者さんがいました。その人は色々な医者に行ったのですが治らないので、インターネットで私を見つけてお越しになりました。私のオリジナルの考え方で、交感神経のアンバランスで船酔いや車酔いをするので、交感神経刺激すると症状は軽快します。私が喘息のお薬を処方したら、見事に軽快しました。良かったです。

 

 しばらくしてから、排尿で悩むお父様をお連れになりました。その後、親子二人を治療して症状が軽快したのです。その後何年も当院に二人で通院しました。

 今年の4月に新幹線で東京から大阪に向かっている最中に、お父様がお子さんの左肩に眠るように突然死されたのです。新幹線が名古屋で緊急停止して、病院に搬送されましたが、残念ながら他界されました。原因は心臓破裂だったそうです。心臓マッサージしていますから、破裂しても、不思議ではありませんね。

http://hinyoukika.cocolog-nifty.com/kobore/2020/07/post-f267b4.html

 お父様が亡くなられてから、天国に成仏できるようにと、49日法要と百箇日法要を行いました。しかし、息子さんがお父様の姿が見えて仕方がないのです。

 いつものお薬を頂きにお越しになりました。そしてお父様の霊が見えて仕方がないと悩みを訴えられました。新幹線でお二人で並んでお座りになっていたので、お父様は自分が突然死したとは思えなかったのでしょう。お父様はご子息が大好きだったので、ご自分が霊だとは思ってもいないでしょう!時間が経過すれば、その内ご自分が霊だと気が付き理解できるでしょう。それまで様子をみましょうとお答えしました。診察室では見えなかったようです(笑)。

|

« 修正手術 電気焼灼手術 | トップページ | 愛燦燦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 修正手術 電気焼灼手術 | トップページ | 愛燦燦 »