« 人生はプラス・マイナス・ゼロ | トップページ | ADE »

NITEが次亜水について正式に発表

040dafbfde8c42ffadb4346dc9f854e9  以前に政府が次亜水について否定的な評価をしましたが、今回NITE製品評価技術基盤機構が次亜塩素酸水について正式に発表しました。

❶35PPM濃度を拭くと、20秒後には新型コロナウィルスの99.99%が死滅する。
❷80PPM濃度をスプレーする、20秒後には新型コロナウィルスの99.99%が死滅する。

 この結果を受け、政府の厚生労働省と経済産業省の役員が、次亜塩の原液を素酸水を認めました。しかし、人体には噴霧することは否定しました。35PPMは250PPMの原液を7倍に希釈、80PPMは250PPMを3倍に希釈すれば良いのです。

A51a57c6008145039f01550e819b8a50  私の次亜水に関する意見がある意味で認められましたが、全てではありませんでした。でも部分的には認められたので、とても嬉しかったですね。

|

« 人生はプラス・マイナス・ゼロ | トップページ | ADE »

コメント

高橋先生

先日は「次亜水応援の投稿」でご紹介頂いて有難うございました。ようやくの朗報ですね!
NITEが調べているという情報が出てからずいぶん経ちましたが、【35PPM濃度を拭くと、20秒後】というのは当然の結果ですね。新型コロナウィルスは罹れば大変厄介な症状になりますが、そもそもウィルスそのものはあくまで「コロナウィルス」、薬剤などに対して特別な抵抗力があって簡単には壊れないなどという情報は今までありません。ですから、アルコールでは太刀打ちできないノロウィルスや芽胞菌さえも破壊できる次亜水が、新型コロナウィルスに使えない訳がない!という事は素人でも予測できるだろうとずっと思っていました。無事に認められて嬉しい限りです。

■下記の研究発表を見つけました。高橋先生もかねてから仰っているとおりの明解なお話、とっくに効果がある証拠も出ているのに役人という輩は何と悪質なのでしょう。

【好中球における次亜塩素酸合成機構の解明  藤井浩 奈良女子大学 研究院 2018年】
https://www.ueharazaidan.or.jp/houkokushu/Vol.32/pdf/report/015_report.pdf

こちらはズバリ・スーパー次亜水を使っている大きな病院の発表です!
【スーパー次亜水の除菌効果についての検討 松丸英世(大分県 国東市民病院)】
https://www.kokushinkyo.or.jp/Portals/0/kenkyu-happyou/54/%E7%AC%AC54%E5%9B%9E_%E7%A0%94%E7%A9%B6%E7%99%BA%E8%A1%A8160.pdf


噴霧をまだ認めないとは何とも頑迷(そもそもアルコール等ほかの大手薬剤メーカー利権を守るための忖度/アガキだと私もずっと思っておりますが・・)としか言いようがありませんが、体内で作る「次亜塩素酸」を吸い込んで有害なはずがないだろうが!と思います。常に『ベネフィットとリスクを比べて検討する』が決まり文句の役人たちが、次亜水(仮に次亜水吸引に僅かでもリスクがあると仮定しても)とコロナ罹患のどちらのリスク回避を重視すべきかは判っているに決まってますね。国民の命/健康よりもまず利権・メンツを優先する役人・政治家・一部の偉い権威などとと称する医師は本当に害悪です。

投稿: 金沢のY | 2020/06/27 12:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人生はプラス・マイナス・ゼロ | トップページ | ADE »