« スーパー次亜水 | トップページ | 春一番 »

携帯ミスト噴霧器

Jiasuimisuto 透析中に時々次亜水のスプレーミストを噴霧しています。まだ透析クリニックでは、次亜水が設置されていないからです。。

私の透析の時間帯では、10人前後の人々が透析しています。その前には15人位の人々が透析しています。透析している患者さんが、必ずしもマスクはしていませし、私も含めて8割の患者さんが高齢者です。当然新型肺炎に感染するリスクは高いでしょうね。

少しでも感染しないように、次亜水を噴霧しているのです。私が感染したら、家族はもちろんのこと、当院の患者さんがさんや家族にもリスクを与えるかも知れません。

写真はAmazonで購入した肌用のミスト噴霧器です。購入価格は二千円でした。

ただ消極的に感染のリスクから回避するのではなく、積極的に感染ウィルスをやっつけるように工夫すべきでしょう。

 

|

« スーパー次亜水 | トップページ | 春一番 »

コメント

高橋先生

いつも先生からしか教えていただけない重要な情報ばかり、ありがとうございます。完全にひきこもる訳にはいきませんので、先生の仰る通り攻めの防衛も併せていきたいと思います。
ステリ舞は最近ネット各店でも在庫切れ続き、今日見たところようやく再開され始めたようです。透析クリニックでも設置が待ち遠しいですね。
こちら石川県でもとうとう、こともあろうか騒ぎが大きくなってからの県職員東京出張で感染が出ました。病院付き添いなど外出時には次亜水をスプレーで持ち歩いて使っています。また、母がまた近々眼科で入院オペの可能性もあり、早くミスト生成器を手に入れておきたかったので、エレコムというメーカーのしっかりした次亜水用を見つけ、持ち出し用も兼ねてひとまず手に入れました。自宅にも訪問医療の歯科Drやケアマネジャさんの出入りがありますのでこれでリスク低減できます。
収束に向かうまで、先生もどうか無事に過ごされますように毎日祈念しております。
【回答】
ありがとうございます。

投稿: 金沢のY | 2020/02/23 17:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スーパー次亜水 | トップページ | 春一番 »