« いろいろな患者さん#9 | トップページ | いろいろな患者さん#11 »

いろいろな患者さん#10

Dryflow2 60歳代の男性患者さんが、悲壮な顔で訪れました。実は2ヵ月前にある美容クリニックで亀頭増大手術を受けたのです。その手術は亀頭に特殊なヒアルロン酸を注入して、亀頭を大きく見せようとする手術です。ところが、……注射をされた亀頭が変色し委縮し始めたのです。手術をした主治医に相談したら、様子を見ましょうと言われました。徐々に悪化しているようなので、インターネットで調べて当院を受診しました。

拝見したらビックリです。亀頭がまるでドライフラワーのように枯れて委縮しているのです。亀頭だけがミイラ化しているのです。そして亀頭と陰茎のつなぎ目の部分が細~くなっているのです。患者さんから治せませんか?と質問されましたが、これは注射したヒアルロン酸による異物反応による壊死反応ですから、残念ながら治せませんとお答えしました。そのうち、亀頭は無くなるでしょうと説明しました。

Dryflow3 それから2週間後に再診でお越しになりました。予想通り、亀頭は落ちてしまいました。亀頭のない陰茎だけです。しかし、尿道口は何とか維持しているのでオシッコは出るため、患者さんは、これで何とか生きていけるとお話しされました。手術をしたクリニックに見せに行ったら、残った陰茎にヒアルロン酸を注射し膨らませて偽の見せ掛けの亀頭を作りましょうかと提案されたそうです。患者さんは拒否されました。私も賛同しました。もしも陰茎にヒアルロン酸を注入したら、今度は陰茎がドライフラワーになる可能性が高いに決まっているではありませんか!

薬物、コラーゲンやヒアルロン酸を注入する美容外科手術は注意が必要です。術前によ〜く考えて判断してくださいね。…気をつけましょう。

|

« いろいろな患者さん#9 | トップページ | いろいろな患者さん#11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いろいろな患者さん#9 | トップページ | いろいろな患者さん#11 »