« 男性患者さんと女性患者さんの違い | トップページ | 病気はパズル »

若者のコレステロール上昇の理由

若者の中に、コレステロールが高くなるヒトがいます。
遺伝性の悪玉コレステロール(LDLコレステロール)が高くなるヒトは、200人〜500人に1人の確率で発病するそうです。この病気の発病の仕組みは、次の通りです。
コレステロールの産生管理するのは肝臓です。肝臓の細胞にLDLコレステロールのセンサー受容体があります。遺伝性のコレステロールが高くなるヒトの病気発生の仕組みは次の通りです。
①肝臓のセンサーの機能障害。
②肝臓のセンサーの数が少ない。
③肝臓のセンサーを分解するタンパク質が多い。
若くして心筋梗塞が発症する患者さんの多くが、この遺伝性のコレステロールが高くなるヒトです。また、現在の日本人の死亡の原因の4人に1人が心筋梗塞などで亡くなるのです。コレステロールをコントロールすることは重要です。
―★―★―★―
LDLコレステロールが高くなると、なぜ心筋梗塞が発生するのかを解説しましょう。
Ascrelosis
LDLコレステロールが多いと、次のよう変化が起きます。
①動脈の壁に余ったLDLコレステロールが勿体ないから沈着・蓄積します。
②動脈が硬くなり、血管伝播速度が速くなります。5m毎秒→10m毎秒以上に。
③伝播速度が速くなると、加速度による動脈壁への物理的負荷が大きくなります。
④動脈壁の内皮細胞に微細な傷害ができます。
⑤傷害部から単球・モノサイトMonocyteが血管壁に侵入します。
⑥血管壁に侵入したモノサイト→貪食細胞・マクロファージM-φに変身します。
⑦血管壁のLDLコレステロールをマクロファージが貪食して泡沫細胞に変化し血管壁が硬くなる。
⑧血管壁の加速度による衝撃で血管壁の中膜に存在する平滑筋の多くが内膜に侵入して、マクロファージに変身します。
⑨変身した平滑筋がLDLコレステロールを貪食し、泡沫細胞になります。
⑩平滑筋は線維細胞にも変身して血管壁を硬い盛り上がり作ります。
⑪内側に盛り上がった血管壁に渦流が生じます。
⑫血管壁の渦流が原因で血栓が大量に作られ、それがその場で詰まると心筋梗塞に、剥がれて流れていくと脳梗塞・血栓症になるのです。
―★―★―★―
遺伝性のコレステロール上昇ばかりだけではなく、肥満になるほど食べ過ぎても、コレステロールは上昇します。コレステロールが含む肉ばかり食べるからコレステロールが上昇するわけではありません。コレステロールは、肝臓で合成されますが、糖質も原料になります。たくさん食べるヒトは、皮下脂肪がタップリです。あの皮下脂肪も糖質から合成されているのです。身体の方も、脂肪がタップリだと捨てることができません。しかし、コレステロールは血管壁に貯めたり、胆汁で消化管に捨てることができます。それで、糖質から脂肪ではなく、コレステロールに変換するのです。ところが、胆汁でコレステロールを捨てるシステムが円滑に働かないと、血液中のコレステロールが上昇し、コレステロールは血管壁だけに溜まるのです。

Img_1080LDLコレステロールの正式名は、LDLリポタンパク質です。
成分は、タンパク質(プロテイン)、リン脂質(フォスフォリピッド)、コレステロール、トリグリセライド(中性脂肪)です。
Img_1081
種類は、VLDL→LDL→HDLの順に分子量が小さくなります。
ご覧のようにLDLコレステロールは、コレステロールの塊そのものではなく、脂肪とタンパク質の塊なのです。すべてが細胞にとって必要なものなのです。ですから、細胞はLDLコレステロールを好んで食べるのです。その典型例が、血管壁の単球モノサイトや平滑筋がマクロファージに変身して、LDLコレステロールを食べる泡沫細胞に変化するのです。これは、ある意味、細胞レベルの食べ過ぎです。

|

« 男性患者さんと女性患者さんの違い | トップページ | 病気はパズル »

コメント

先生お世話になっております。
内視鏡手術を受けて一年数ヶ月経ちましたが、ここ一年は手術を受けて症状もだいぶ落ち着きを見せていたのですが、この数ヶ月で明らかに症状が悪化しているという自覚があります。
これは膀胱頚部の再硬化という判断になりますでしょうか?
★回答
再硬化か神経回路のバージョンアップかもしれません。

投稿: 山田 | 2018/05/01 13:49

高橋先生、おはようございます。

診察券No.32159です。
お世話になっております。

高橋先生のblogを繰り返し読ませていただき様々な薬を試してきたつもりです。
現在は
ザルディア、ハルナール、リリカ、イソフラボン、グリナ
服用中です。

ステープラを試してみる価値はありますでしょうか?

今年に入ってから尿意と陰部の痛みが増し途方に暮れています。
この先どうやって生きていったら良いのか放心状態です。

どうぞ宜しくお願い致します。

追伸
先生も楽しい連休をお過ごし下さいませ。
【回答】
試しても良いでしょう。

投稿: | 2018/05/02 09:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 男性患者さんと女性患者さんの違い | トップページ | 病気はパズル »