« 関連痛の症状いろいろ | トップページ | 膀胱と直腸は双子の兄弟 »

雨男 #4

Img_1022私は、雨男です。別名アメフラシです。独身時代に奥さんから雨傘をプレゼントされたくらいです。
独身時代は土日当直や平日の当直、さらには大手術で帰宅時間が遅れるなど、月に1回もデートが出来ませんでした。たまのデートの時は、必ず雨だったのです。奥さんは、たまのデートの準備で服や靴を新調するのに必ず雨だったから、さすがに私が雨男だと気づいたのです。【写真ウィッキペディアから】

 

結婚式の前日、『当日が雨だったらどうしよう?』と悩んでいたら、「大丈夫!私が晴らしてみせる!」と晴れ女の祖母が豪語したのです。当日、曇天の曇り空でした。晴れ女と雨男の痛み分けでした。
Img_1023 私の雨男の能力には個性があり、仕事が忙しいと休日・用事・外出時には晴天、仕事がそれ程でもない時には雨天になるのです。ところが、最近さらに細かい個性が判明しました。慢性腎不全で具合の悪い時には、仕事が暇でも休日が晴天になるのです。身体が安定し、だんだん元気になると、仕事が暇だと休日が再び雨になるのです。
つまり、私の雨男は、元気になり身体のエネルギーが余っていて、仕事で消費されないまま遊ぼうとすると、雨男エネルギーが出現し、必ず雨になるのです。
先日、落語会に参加した時に、春分の日に32年ぶりの大雪になりました。きっと私の雨男エネルギーが余っていたからでしよう。
今日、日曜日にある開業医の医師の内視鏡手術をしてクタクタですから、明日はきっと晴れです。

 

 

 

 

 

|

« 関連痛の症状いろいろ | トップページ | 膀胱と直腸は双子の兄弟 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 関連痛の症状いろいろ | トップページ | 膀胱と直腸は双子の兄弟 »