« 傷と前兆 | トップページ | リハビリ »

シヤント手術

Image
今日2月24日は、透析に利用するための血管シャントを作るためのシャント手術の予定です。おそらく、午後の手術になるので、待機しています。
前日に左腕の血管にマーキングされました。今回の手術は、写真の上の部分の皮静脈を切断し、下の部分の橈骨動脈に繋げる手術です。
この手術で、橈骨動脈の血流が皮静脈に流れることで、皮静脈は太く拡張し、透析の際の注射の針が容易になります。

朝の9時半から待ち続けて、実際に手術室に入室したのが夕方の6時半でした。待ちくたびれました。手術室から出て来たのは、夜の10時半でした。

|

« 傷と前兆 | トップページ | リハビリ »

コメント

手術ですか……。

高橋先生、頑張って。応援してます。

投稿: | 2017/02/24 12:41

先生!今を生きる為に必要ならもちろん透析手術もありです!頑張って、神の試練を乗り切る愛の戦士!!奥様の賢明な日々のお姿が目に浮かび涙します、頑張って、必ず隔日でも良いですから診療できるようお願い、お祈りいたします!!

投稿: けんじ | 2017/02/24 23:26

高橋先生、シャント手術は順調に終わったでしょうか。肉体的にも精神的にも本当に大変な時だと思いますが、頑張って少しずつでも体調を取り戻されるように心からお祈りしています。私たちの人生の恩人である先生が、どうかご家庭にもお仕事にも元気で復帰できますように!

投稿: 金沢のY | 2017/02/25 15:58

先生、手術にまつわる、様々な出来事、お辛いですね。可能であれば、先生の背中を撫でながらお気持ち伺いたいところです。

しかし、人間は、念というものがありますので、念ずるば通ず、私は、祈ります。先生、大丈夫ですよ、また、必ずお元気なお顔を拝見できます、私は信じています。先生、ファイト!

投稿: カープ坊や | 2017/02/26 10:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 傷と前兆 | トップページ | リハビリ »