« バリアフリー | トップページ | 深夜に暗闇で思う事 »

高カリウム血症で緊急入院

Image

2月14日大学病院に定期検診です 。
慢性腎不全なので、電解質のバランスが重要です。
すると、高カリウム血症が判明したのです。主治医に、このままだと死にますと断言され、嫌も王もなく緊急入院になりました。そして、緊急血液透析になりました。ICU(集中治療室)に初めて入院しました。

したがって、しばらくの間、高橋クリニックは休診です。午前中のリハビリとお薬の処方は可能です。突然手術を中止された患者さんには、ご迷惑をおかけします。3月になったら、通常通り診療をお行います。

お見舞いは遠慮致します。前回入院した時は、患者さんがお二人お見えになりました。お一人は病院に門前払いを受けてしまいました。もう一人はお子さんが連れて来られました。お子さんにとっては迷惑な話です。
お見舞いは、コメントだけで十分です。

|

« バリアフリー | トップページ | 深夜に暗闇で思う事 »

コメント

16日に手術を予約しておりましたNTです。
高橋先生、お労しいながらも何とかご無事なお姿を拝見し‥‥
安堵と共に不覚にも涙が出ました。

以前の診察で、不整脈がと言うお話も伺っておりましたが、
高カリウム血症であったとは。。。
検診で原因が判明したのは、本当に不幸中の幸いだったと
思います。

本当に、本当にお大事になさって下さい。
3月に入りました頃にまた、手術日程のご相談を入れさせて
頂ければと思いますが、今はただただ安静にされ、治される
ことに注力をされて下さい。

また来月、クリニックの診察室でお目に掛かれることを
切望しております。
【回答】
手術が中止になり、本当にごめんなさい。
3月になったら、元気に診療、手術を再開いたします。
それまで元気にお待ちください。

投稿: NT | 2017/02/16 14:06

先生お見舞いを申し上げます。
今度はじっくりと時間をかけて治療に専念してください。
今までは患者ファーストだったのをどうかこれからは知宏ファーストに変えてください。
患者達はみんなそう思っていると思います。
生老病死だけはお釈迦さまもどうしようもなくあるがままに受け入れなさいと2500年前に弟子たちに言われました。
早くとは言いません確実に現在の医学で回復をなしうることをしていただきたいと思っています。
先生には観世音菩薩のような奥様がついておられます。
薬師如来のご加護がありますように。
【回答】
ありがとうございます。

投稿: 京都在住 | 2017/02/16 20:45

先日ブログでコメントし、投薬をお願いした直後のお話で大変驚き、心配しております。
どうかゆっくりご療養されて、またクリニックで先生に診て頂く事を心待ちにしています。
お大事になさって下さい。
【回答】
ありがとうございます。

投稿: ゴリ | 2017/02/16 21:18

高橋先生ご無沙汰しております。
二回目の手術から約8ヶ月経とうとしています。
まだ少し症状はあるものの、少しづつ軽快してきております。
緊急入院とのことでびっくりしてしまいました。
とある医師が「生き方上手」なる本を出していますが、違和感を感じておりました。
高橋先生の様な方こそ長く現役で医師で居て下さる方なのに、世の中の不条理を感じております。
私に出来ることは先生の回復を祈ることのみです。
先生が無事退院する事をお祈りいたします。
【回答】
ありがとうございます。

投稿: 31356 | 2017/02/17 19:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バリアフリー | トップページ | 深夜に暗闇で思う事 »