« 千秋楽打ち上げパーティー | トップページ | 身体障害者手帳が届く »

主治医が見つかる診療所

Tvtokyo_shujii011
1月30日(土)にテレビ東京番組制作会社から、「主治医が見つかる診療所」の出演オファーがありました。
番組制作ディレクターが、過去に私が書いた書籍を見つけ、その内容が面白かったので企画し連絡してきたのでした。
自分の書いたものを高く評価され、とても嬉しかったこともあり、OKしました。
以前にも「タモリ倶楽部」番組制作会社からオファーがありましたが、その時には内容が男性性器に関することだったのでお断りしました。今回は、「おしっこ」に関する全般的な内容だったので、OKしたのでした。

ところが、私の奥さんにこのことを話すると、難色を示しました。
人気番組に出演すると、病気で悩む人以外の一般の人も視聴し、知人や友人からあることないこと話題にされてしまうという理由からです。

慢性腎不全になって肉体的にも精神的にも奥さんに負担を強いている私としては、これ以上妻を悩ませることはできません。仕方なく出演オファーを辞退しました。
代わりに、私が懇意にしている著名な泌尿器科医を四人紹介しました。制作会社は私の辞退を了承してくれました。

|

« 千秋楽打ち上げパーティー | トップページ | 身体障害者手帳が届く »

コメント

先生、昨日は有り難う御座います。
先生にまた会いたいです!
宜しくお願い致します。

投稿: ○○田 | 2016/02/01 13:11

いつもいつもお忙しい中、一人一人に耳を傾けて頂きありがとうございます。便秘や下痢のとことは、人との話題にでても、おしっこのことはなぜか
人に聞くこともなく、ただなんとなく自分で悩んでいたり、膀胱炎になって初めて気にするようになるもので、神経にもかかわり大変複雑な構造なのにおしっこについて、真剣に向き合うことはなかなかありませんでした。この病になって先生にお会いして、自分以外にも、先生のこと、先生の治療法をどんどん知ってほしい、先生のお考えが泌尿器科の常識になってほしいと切に願う反面、
テレビ出演により、ただでさえお忙しい先生がますます忙しくなられてしまうのも、先会に診ていただいてお電話でもお世話になっている身としては、複雑な心境です。でも先生がスーパードクターなことは間違いないので、これからも出演依頼などメディアに求められるのも当然のことなのかなと思います。先生の人間性にも魅了されている一患者より(^^)

投稿: いっちゃん | 2016/02/01 16:02

先生お世話になります。
さすが我らが高橋先生ですね。テレビから出演オファーが有るなんて。
しかし、奥様の心配もわかる気がします。
一患者の私でさえネットに散見する先生の批判には、なに!?と腹立たしく感じるのですから、奥様としては余計な誹謗中傷はとても嫌な気分になるのでしょう。

出演オファーは奥様としては、これは高橋先生のプラスにならない、と直感的に感じたのではないでしょうか。

私個人としては高橋先生素晴らしさを皆に知って欲しい、という気持ちと、高橋先生が多忙になる事の心配と複雑な心境です。
ただ、一番身近に先生を見てる人の意見は恐らく正解なのでしょう。

投稿: 31356 | 2016/02/01 23:35

大変、お世話になっております。先ほどお薬届きました。お忙しい中、実家の田舎まで送って頂きありがとうございました。先生のご対応ご配慮は、実家の両親も大変感謝しておりまして、先生のようなお医者様に会ったことがない(私も先生にお会いするまではありませんでしたが)両親は驚いておりました。これからもよろしくお願い致します。

投稿: 33967 | 2016/02/02 10:17

先生のご尊顔を拝見できる貴重な機会でしたのに、ちょっぴり残念です。でも奥様のご心配、ごもっともでございます。
どうかご自愛くださいませ。

投稿: カボスワイン | 2016/02/02 19:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 千秋楽打ち上げパーティー | トップページ | 身体障害者手帳が届く »