« 宗教による世界観の違い | トップページ | 勉強会(ファイザー株式会社) »

食物アレルギー

Anaphylaxis20140204平成26年2月4日(火)19時半、田園調布医師会の大田区三医師会講演会に参加しています。同級生の中原君(田園調布医師会長)の挨拶で始まりました。テーマは食物アレルギーと緊急注射薬エピペンの使用法についてです。
学校給食で食物アレルギーを起こす58%は初めて経験する児童です。アレルギーを起こした7.2%がアナフィラキシーショックで、アナフィラキシーショック発症から30分以内にエピペンを使用しなければ救命率は極端に下がるということでした。学校給食の原因食物は、果物、甲殻類、牛乳の順です。

|

« 宗教による世界観の違い | トップページ | 勉強会(ファイザー株式会社) »

コメント

東京慈恵医科大に血圧の薬ディオバンの不正論文事件で家宅捜査に入ったそうです 残念ですね?

投稿: | 2014/02/20 13:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 宗教による世界観の違い | トップページ | 勉強会(ファイザー株式会社) »