« 靴 | トップページ | 緑内障 »

シフォンケーキ

Chiffoncake_2患者さんから頂いたシフォンケーキを朝食にいただきました。このシフォンケーキが美味しいのはもちろんのこと、あるエピソードで、その味は格別でした。

そのエピソードとは・・・
この患者さんが、膀胱の内視鏡手術してから4日目に術後大量出血をしたのです。そのため緊急の止血手術を夜間に行いましたが、手術中に麻酔による血行動態変化と出血による貧血でショック状態になり、痙攣・失神・呼吸停止・脈が触れない状態になったのです。『影が薄くてやばい!』と思いながら、とっさに人工呼吸を施しました。反応があり、息を吹き返し何とか意識を取り戻しました。引き続き続行した止血手術も無事成功しましたが、何しろ全身状態がとても不安定です。貧血が強く輸血の必要があったので、地元の大学病院の泌尿器科に緊急連絡を取り、救急車で深夜に救命救急室に搬送しました。処置後入院し無事に状態が安定しました。私が帰宅したの冷たい雨の深夜1時半でした。
人影ない大学病院の前で、傘を持たないで救急車に乗り込んだので、当然傘もささずにタクシー待ちをしている時、風と冷たい雨が術衣の上の薄いカーディガンを濡らし、今日一日の出来事をゆっくり反すうしていました。『・・・良かった・・・』と。
大学病院では5単位の輸血を行い、全身状態が安定するのを待って、結局12日間入院することになりました。
その患者さんが、退院後、お礼にとシフォンケーキを持参したのです。・・・紅茶を飲みながら食べるシフォンケーキの味は格別でした。

|

« 靴 | トップページ | 緑内障 »

コメント

先生の内視鏡手術の1000件以上の中でここまで患者さんが危ない状態になったのははじめてじゃないですか?
【回答】
はい、初めてです。』

先生は影が薄いのが本当に分かるんですね?
【回答】
はい。

投稿: | 2013/04/08 20:38

シフォンケーキ美味しく召し上がって頂けて良かったです。

本当にあの時はお世話になりました。
私のエピソードを他の患者さんが読んだら手術を受けるのをためらってしまうのでは・・・と心配になりますが。

先生には大変なご迷惑をおかけしてしまい、私も輸血をすることになり、入院も長引いてしまいましたが、それでも手術して頂いて良かったと思っています。
私の膀胱はボロボロでしたので(笑)

あのような状態になっても、先生のところから別の病院に搬送されることのほうが不安でした。
大学病院と言えども、高橋先生以外に信頼できる泌尿器のドクターは私にはおりませんので!!

先生がお忙しい中わざわざお見舞いに来て下さったことも感激でした。
苺、甘くてとっても美味しかったです。

昨日・今日(午後から若干出血しました)と出血が続き、
血尿を見ると、ちょっと、いやだいぶ不安になってしまいますが、尿もでていますし、止血剤を服用しながら様子を見ていきます。

一時は危ない状態になってしまいましたが、私は特殊な例(笑)だと思いますし、退院後は体の状態も安定して、元気に家事&子育てをしています!!と他の患者さんにお伝えしたいです☆彡

先生の目の手術が無事に終わりますようお祈り致します。
【回答】
早く元気になってください。

投稿: | 2013/04/09 21:06

先生緊急手術お疲れ様でした。
先生の慢性前立腺炎症の頸部硬化症の内視鏡手術を受ける何かしらの心構えとかありますか?
【回答】
私を信じるだけです。

投稿: | 2013/04/09 21:20

お世話になります<(_ _)>ブログ読み涙が止まりません・・・
先生と患者さんの経過報告で先生の実直な性格と手術に真剣勝負されてる様子が凄まじく伝わりました!!こんどは先生の目です、ゆっくり手術に臨んでください
【回答】
ありがとうございます。

投稿: けんじ | 2013/04/10 15:37

 この患者さんは男性ですか、女性ですか?
【回答】
ご婦人です。』

性別によって術後出血の違いがあるというより、この方自身が出血しやすい体質だったということですか?
【回答】
無関係です。』

 目、お大事になさってください。手術の成功、祈っています!
【回答】
あるりがとうございます。

投稿: | 2013/04/11 18:46

この内視鏡手術でショック状態になった患者さんは現在の調子はいかがでしょうか?
【回答】
お子さんを連れ、時々来院されています。

投稿: | 2013/10/30 18:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 靴 | トップページ | 緑内障 »