« ますます手狭に・・・ | トップページ | 無臭から加齢臭へ »

生命の神秘

Ss21508f24224歳のご婦人が来院しました。
ご自分の尿道周囲に尖圭コンジローマという性行為感染症・STDがあるのではないかと心配で来院されました。1年前から性器、尿道周囲にポツポツがあり放置していたと・・・
ところが11月に来るべき生理がなく、妊娠検査を行ってみたら妊娠反応が陽性でした。12月に結婚を控えて、尖圭コンジローマによる出産が心配で心配で意を決して来院されました。

私は、こっちの方面の病気の治療に関しても有名?で、産婦人科医が診なければならない病気を私が診ることもあります。
さて、診察で彼女が心配していたポツポツは、膣前庭乳頭症という生理的な現象でひとまず安心です。
超音波エコー検査で胎児らしい姿が確認できました。左が2D画像(平面像)で右が3D画像(立体像)です。胎児が胎盤を囲むように見えますか?患者さんに写真をプレゼントしました。

|

« ますます手狭に・・・ | トップページ | 無臭から加齢臭へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生命の神秘:

« ますます手狭に・・・ | トップページ | 無臭から加齢臭へ »