休診のお知らせ

【休診日】
4月・5月のゴールデンウィークは、

4月30日(火)、5月1日(水)、5月2日(木)は午前中のみ診療します。

 

【診療時間】

月曜日〜土曜日: 午前中9時~12時診療を行います。
ただし、火曜日・木曜日のみ、午後4時〜午後6時も診療を行います。

| | コメント (9)

名古屋城

今日は帰りの新幹線まで時間があったので、夫婦で名古屋城を見物しました。 立派!...

» 続きを読む

| | コメント (0)

名古屋の学会

泌尿器科学会で今日20日土曜日に名古屋に到着しました。 名古屋駅の名鉄デパート...

» 続きを読む

| | コメント (0)

新書の出版後、80代の高齢者たくさん

1月に新書が出版されてから、全国から80歳過ぎの平均年齢を超えた高齢者がたくさ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

発見!

昨日、大森の書店で私の書いた本を発見しました。有名な池上彰さんの本の隣に積んで...

» 続きを読む

| | コメント (0)

頻尿と無関係の…前立腺ガン

先日、患者さんからご紹介された80代の男性がご夫婦でお越しになりました。 その...

» 続きを読む

| | コメント (0)

慢性前立腺炎は治療を中断してはダメ

このブログの中で何べんも解説しているように、病気の症状は病変部が直接作っているの...

» 続きを読む

| | コメント (1)

お礼の電話

先日、地区医師会の常会があり出席しました。 参加したのは15人ほどでした。そこで...

» 続きを読む

| | コメント (0)

頻尿は冷え性だから…

先日、80代のご夫婦がお越しになりました。 ご主人がオシッコが近くて困っている...

» 続きを読む

| | コメント (1)

ルルドの泉水の作り方

一時、水素水が大流行しました。その理由は病気を治す「奇跡の水」と言われた「ルル...

» 続きを読む

| | コメント (0)

花見見物

桜見物に母校の慈恵医大そばにある港区増上寺に夫婦で散歩しました。 外人客も多く...

» 続きを読む

| | コメント (3)

大麻に毒された医師

先日の報道で、私の母校である慈恵医大の解剖学教室の医師(教員)がコカイン所持と習...

» 続きを読む

| | コメント (0)

ミネラル水の本当の実力

先日、ある会社の幹部からお電話があり、その会社の代表取締役社長の方が、私にお会い...

» 続きを読む

| | コメント (2)

関連痛などの不定愁訴

人間の病気の症状はとても複雑です。その理由をイラストを使って解説しましょう。 各...

» 続きを読む

| | コメント (4)

人生のいろいろ

人生は皆同じではありません。本当に多種多様です。世の中に利益を残してくれた人間ほ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

ヒトを精密ロボットに置き換えて考えてみれば…

ヒトは、炭素系生命体=炭素系の精密ロボットと言えます。 私たちの作るロボットは...

» 続きを読む

| | コメント (2)

透析継続の判断…生と死

先日のニュースで、公立福生病院の外科医が透析中の女性患者さんに、「透析を止める...

» 続きを読む

| | コメント (1)

慢性の精巣上体炎で悩む患者さん

原因不明の睾丸の痛みで無料相談の電話がよくかかって来ます。 すでに付いている病名...

» 続きを読む

| | コメント (0)

電子タバコの威力

禁煙の方法でニコチンガムやニコチンパッチではなく、吸って煙りを吐くという電子タ...

» 続きを読む

| | コメント (1)

電子タバコの隠れた価値

喫煙の有害性…肺がんの危険率や周囲の人が受ける受動喫煙が問題になっています。 ...

» 続きを読む

| | コメント (1)

ダビンチニュースの記事

私の新書がインターネットのダビンチニュースで紹介されました。面白いので、ご覧く...

» 続きを読む

| | コメント (0)

週刊スパの記事

2週間前に週刊スパの取材を受けました。 スパの読者が40歳以上の男性が多いので...

» 続きを読む

| | コメント (1)

町田教授を偲ぶ会

昨年の暮れに、大学教授で私の恩師である町田豊平名誉教授がお亡くなりになりました...

» 続きを読む

| | コメント (0)

記憶術

国名(人口の多いベスト30) 中国、インド、アメリカ、インドネシア、ブラジル、...

» 続きを読む

| | コメント (0)

病気と症状の誤解

ひとつの病気は一定の症状だと思われますよね?逆に、ひとつの症状は一定の病気を連...

» 続きを読む

| | コメント (2)

同窓会

今日は永田町小学校の同窓会です。京橋の中華料理店で開催されました。全員が66...

» 続きを読む

| | コメント (0)

週プレNEWS

今日の午前中から、集英社の広報活動であるインターネットの週プレNEWSに私の記...

» 続きを読む

| | コメント (2)

膀胱と直腸の隠れた関係

先日、お越しになった60歳代の男性は、私の書いた著書を読み当院にお越しになりまし...

» 続きを読む

| | コメント (2)

下部尿路症の全体像

「下部尿路症」には様々な病名があります。 ①間質性膀胱炎②慢性前立腺炎③膀胱疼痛...

» 続きを読む

| | コメント (1)

三省堂書店

今日の午後に散歩がてら有楽町に行きました。そして、有楽町駅前の三省堂書店に立ち...

» 続きを読む

| | コメント (2)

前立腺ガンの悪性度の追求

針生検で悪性度を確定診断するのは常識です。 しかし常識には必ず落とし穴が存在しま...

» 続きを読む

| | コメント (1)

猪突猛進

今年は猪年です。猪のイメージは体当たり攻撃の姿です。周囲の確認もしないまま激走...

» 続きを読む

| | コメント (1)

四足歩行から二足歩行への進化の盲点

3億6000万年前に両生類が誕生しました。四足歩行の脊椎動物の誕生でした。哺乳動...

» 続きを読む

| | コメント (1)

人生は人それぞれ

先日、1月17日の朝日新聞の広告を見て、私の書いた本を購入した60歳台の男性が、...

» 続きを読む

| | コメント (1)

書店で発見!

週3回の夜間透析をしに品川駅に寄りました。 駅構内にある書店を見てると、『‼️...

» 続きを読む

| | コメント (2)

インプットとアウトプット

収入の沢山あるヒトは、派手な生活をすることはよくある事です。例えば、プライベート...

» 続きを読む

| | コメント (1)

専門分野の専門家の盲点

病気で悩まれる患者さんの多くは、大学病院や有名な病院を受診します。しかし、長期間...

» 続きを読む

| | コメント (3)

先行販売

ついに2019年1月17日から私の書いた新書「本当はこわい排尿障害」が販売にな...

» 続きを読む

| | コメント (7)

初詣

港区の増上寺に家族4人で初詣に参りました。 混んでいました! ...

» 続きを読む

| | コメント (4)

勉強中

先日、大野式記憶術のキックオフ・セミナーに参加してから、インターネットを介した通...

» 続きを読む

| | コメント (2)

新書

排尿障害によるさまざまな病気について私が書いた新書が、ついに来年の1月17日から...

» 続きを読む

| | コメント (6)

下部尿路症の理解のためのイラスト

私が唱える下部尿路症の症状は多岐に渡ります。 1)頻尿 2)残尿感 3)尿意切迫...

» 続きを読む

| | コメント (5)

記憶術勉強セミナー

私も高齢者になり記憶力も随分落ちました。 たまたまFacebookで知った大野...

» 続きを読む

| | コメント (1)

インスリンを分解代謝する臓器は?

糖尿病の自分で行い、20年近くインスリンの自己注射を行なって、血糖をコントロール...

» 続きを読む

| | コメント (0)

無責任

ある患者さんのエピソードです。 頻尿(1日18回)とお腹の痛みとオシッコが出に...

» 続きを読む

| | コメント (1)

膀胱・直腸の違いで分かる病気の本質

膀胱と直腸は、元々は同じ臓器だったのです。 以前にも、膀胱の発生学的構造について...

» 続きを読む

| | コメント (1)

私が気がついた病気の本質

私が開業医となり29年間に経験した、原因不明と思われる病気の患者さんが次にあげる...

» 続きを読む

| | コメント (5)

講演会

アステラス製薬からオファーがあり、薬剤師の先生方による研究会の特別講演を9月ご...

» 続きを読む

| | コメント (2)

健康のあり方

人間は歳を重ねる毎に体力がなくなり、身体のあちらこちらの動きが悪くなり、病気にも...

» 続きを読む

| | コメント (1)

前立腺ガン2年間放置した、その結果…

3年前の平成28年7月にPSA値8.31と高くて来院した50歳代の男性患者さん...

» 続きを読む

| | コメント (1)

酉の市

本日は三の酉なので、午前中に地元の大森鷲(おおもりおおとり)神社で参拝しました...

» 続きを読む

| | コメント (1)

医療サイトの投稿原稿♯14 「尖圭コンジローマと誤診されたご夫人」

この写真は、尖圭コンジローマの患者さんから採取した組織を位相差顕微鏡で観察した...

» 続きを読む

| | コメント (0)

ブログ記述習慣の利点

三日坊主の私が、続けることの出来たのが、日記とブログです。日記は10年間以上書き...

» 続きを読む

| | コメント (2)

医療サイトの投稿原稿♯13 「治る病気、治らない病気」

患者さんとお話ししていると、病気が全て治るのが当たり前だと「誤解」されています。...

» 続きを読む

| | コメント (0)

ベオーバの発売日決定

お待たせいたしました。第2のβ3作動薬であるベオーバの発売日が決定しました。 今...

» 続きを読む

| | コメント (4)

驚くべき漢字の世界

漢字は主に象形文字です。 山⛰、川、亀 、馬[E:#x1F4...

» 続きを読む

| | コメント (0)

医療サイトの投稿原稿♯12 「痛みで悩むご婦人」

アメリカ在住の30代のご婦人が、2017年の9月から、夜間に突然、陰部がとても...

» 続きを読む

| | コメント (0)

医療サイトの投稿原稿♯11 「禁句:病は気から」

私の診療科が泌尿器科ということもあって、様々な不定愁訴の患者さんが全国から来院...

» 続きを読む

| | コメント (2)

神頼み

最新の医療機器や知識をフル活用して患者さんに対応しても、なかなか思うように治らな...

» 続きを読む

| | コメント (1)

うつ病と排尿障害

慢性前立腺炎で来院する患者さんの内、8割の男性が「うつ状態」です。 間質性膀胱炎...

» 続きを読む

| | コメント (1)

新薬「ベオーバ」近日販売開始

過活動膀胱をはじめとする下部尿路症の治療には、α1ブロッカー、β3作動薬、抗コ...

» 続きを読む

| | コメント (3)

医療サイトの投稿原稿#10 「更年期とコレステロール」

更年期(45歳~55歳)を過ぎた閉経後のご婦人は、健康診断でコレステロールが高...

» 続きを読む

| | コメント (5)

医療サイトの投稿原稿#9 「ひとりの体に二人の自分」

患者さんの経過は人それぞれ様々です。 1つ2つ程度のお薬の処方で、劇的に改善す...

» 続きを読む

| | コメント (1)

慢性前立腺炎すなわち、自覚しない「排尿障害」

慢性前立腺炎と診断され、なかなか治らない患者さんが、無料相談の電話やブログのコメ...

» 続きを読む

| | コメント (3)

医療サイトの投稿原稿#8「前立腺針生検の弊害」

このグラフは、1996年臨床泌尿器科に掲載された前立腺癌の悪性度(分化度)と生...

» 続きを読む

| | コメント (0)

医療サイトの投稿原稿#7「前立腺ガンの自然増加」

最近、前立腺癌の罹患数(発見数)の増加が話題になっています。戦後の食糧事情が改...

» 続きを読む

| | コメント (1)

医師のタイプ

医師には、次の6つの目的のタイプがあります。 ①名声、出世 大学の教授や病院長...

» 続きを読む

| | コメント (1)

医療サイトの投稿原稿#6「酔い止めの秘薬」

「酔い止め」の薬を服用しても、乗り物酔いを実際に防げないのが現実です。 実は、私...

» 続きを読む

| | コメント (2)

謎の病気「原因不明の慢性胃痛症」実は…

平成18年5月に来院した47歳の男性患者さんです。 平成11年頃から会陰部痛と左...

» 続きを読む

| | コメント (4)

医療サイトの投稿原稿#5「太古の医師の地位」

世界最古の法典であるハンムラビ法典(目には目を歯には歯をで有名)は紀元前179...

» 続きを読む

| | コメント (0)

感謝

先週の火曜日に義理の母が、突然胸が痛くなり、動悸がすると知らせがありました。直...

» 続きを読む

| | コメント (0)

なかなか治らない神経因性膀胱の患者さん

治らないと思われている神経因性膀胱の患者さんを、これまで何人も治して来ました。 ...

» 続きを読む

| | コメント (4)

原発不明がん

女優の角替和枝(つのがえかずえ)さんが先日お亡くなりになりました。個性派俳優の柄...

» 続きを読む

| | コメント (1)

掌蹠膿疱症

手足にガサガサの湿疹ができる皮膚病で掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)という...

» 続きを読む

| | コメント (0)

医療サイトの投稿原稿♯4 「神経因性膀胱が治らないという誤解」

 膀胱の収縮力低下の結果、オシッコが出なくなる病気を「神経因性膀胱」と呼びます。...

» 続きを読む

| | コメント (0)

医療サイトの投稿原稿♯3 「オシッコの臭いで悩む若者」

ご自分が「オシッコ臭い」と言って悩まれる患者さんが時々おられます。 解決するため...

» 続きを読む

| | コメント (1)

慢性前立腺炎・慢性膀胱炎の見方

この記事は、泌尿器科の専門医に読んで頂きたいですね。 慢性前立腺炎の症状は、...

» 続きを読む

| | コメント (0)

膀胱の構造から考える治療の選択

慢性前立腺炎や間質性膀胱炎などの下部尿路症の主な原因は、患者さん本人が気付いて...

» 続きを読む

| | コメント (0)

バイキング

21日の日曜日に帝国ホテルで娘の誕生日会を開きました。 帝国ホテルが日本で初めて...

» 続きを読む

| | コメント (0)

排尿障害が原因のいろいろな病気

医師になって約40年(正確には39年)、それまで蓄積した臨床体験から、一見、排尿...

» 続きを読む

| | コメント (2)

医師の役目

夢を描いて、何となく医師になって、ひたすら勉強をして、研修で上司に怒られ、劣等感...

» 続きを読む

| | コメント (1)

医療サイト投稿原稿#2 「三つの膀胱炎」

膀胱炎には、経験上、次の3タイプがあると思われます。あくまでも私の分類です。 ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

東照公御遺訓

日光東照宮の自宅のお土産に、「東照公御遺訓」を購入しました。 徳川家康公は、若...

» 続きを読む

| | コメント (1)

医療サイト投稿原稿#1 「PSAが高くなる原因」

健診・検診でPSA値の結果が高いと言うだけで、他の検査を何もせずに即、前立腺針...

» 続きを読む

| | コメント (0)

あるサイトの投稿を断念

私が契約した医療サイトに、1月から12篇も投稿しているのに、未だ4篇しか公開され...

» 続きを読む

| | コメント (4)

上海からの患者さん

10月10日水曜日に上海から50代の中国人男性が始めて来院されました。 悩んで...

» 続きを読む

| | コメント (1)

刺青の問題点

私は地元の中学校の校医をしています。毎年年に一回の学校保健委員会が開催されます。...

» 続きを読む

| | コメント (0)

シモンズのマットレス

病気のせいもあり、私が深夜に目を覚ましてしまいます。 奥さんは、それが気になっ...

» 続きを読む

| | コメント (2)

グロービッシュ英会話

英語を母国語としない、インド、中国、シンガポールの国々の人々が使う英語をグロービ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

日光東照宮

今日は旅行には好日でした。 天気が良くて暑いくらいでした。 日光東照宮も混雑し...

» 続きを読む

| | コメント (1)

地区医師会の旅行

6日土曜日の夕方、マイクロバスで那須に到着しました。 ホテルエピナール那須に泊...

» 続きを読む

| | コメント (0)

AIM

AIM(Apoptosis inhibitor of macrophage)と呼...

» 続きを読む

| | コメント (0)

病気と知識の関係

この宇宙がわずかしか解明されていないのと同様に、人間という小宇宙も十分に解明さ...

» 続きを読む

| | コメント (1)

男性の下部尿路症のタイプ

以前に、男性の下部尿路症の患者さんの統計を学会で報告しました。 その際に通常の...

» 続きを読む

| | コメント (1)

新しいβ3作動薬ベオーバ

近々、新たなβ3作動薬が販売されることになりました。 キッセイ薬品と杏林製薬の...

» 続きを読む

| | コメント (6)

週3回……

慢性腎不全で週3回4時間の血液透析を行ない命を維持している私です。 同窓生の院...

» 続きを読む

| | コメント (2)

お別れ会

慈恵医大の専務理事の高木敬三先生が70歳で他界されました。 慈恵医大の学祖であ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

細胞の寿命と臓器の寿命

人間の寿命は、各臓器の寿命に影響を受けます。 例えば、慢性肝炎→肝硬変→肝癌など...

» 続きを読む

| | コメント (0)

新しいステッキLEKI

慢性腎不全になってから、時たま、足元がふらつくことがあり、安全のためにウオーキ...

» 続きを読む

| | コメント (4)

«娘が快復