« 慢性前立腺炎の治療を中断してはダメ | トップページ | 痛みで苦しむ徳島の患者さん »

休診のお知らせ

【休診日】

6月20日(木)は午前中は診察はありません。処方とリハビリはお受けいたします。

6月20日(木)の午後4時~6時は診察があります。

 

 

【診療時間】

 

月曜日〜土曜日: 午前中9時~12時診療を行います。
ただし、火曜日・木曜日のみ、午後4時〜午後6時も診療を行います。

|

« 慢性前立腺炎の治療を中断してはダメ | トップページ | 痛みで苦しむ徳島の患者さん »

コメント

先生、こんにちは。
今週、エブランチルが切れてしまうのですが、怪我をしてしまったためそちらまで伺えそうにありません。
近くの泌尿器科に、治療の経過を伝えてお薬を出してもらうことはできるものなのでしょうか。
どのように、対応したらいいのか教えていただけますと幸いです。
身内は遠方なので、薬だけでも受け取りに行くのは難しいです。3ヶ月後には、怪我も治るのでまた伺えそうです。
★回答
月曜日にクリニックに電話してください。
まこめ薬局から、着払いで薬を届けることができます。

投稿: 匿名 | 2018/06/09 15:44

お返事ありがとうございます。
月曜ご連絡させていただきます。

投稿: 匿名 | 2018/06/09 16:42

こんにちは。夫(28歳)が約半年前に、慢性前立腺炎と診断されました者です。こちらの田舎で有名な前立腺専門医に診てもらい、今は漢方を処方され飲んでいますが、痛み・不快感は処方前と変わりせん。適度な運動、ゆっくりお風呂に入る、長時間の運転を避ける、バランスの良い食事をする、等生活の中で出来る事はしております。先生のブログを読み、夫が頻尿の気があることに思い当たり、希望の光がみえてきました。東京に行った際には受診させて頂こうと思います。
何か、↑の他に、日常生活で出来る事はありますでしょうか。よろしくお願い致します。
【回答】
水分を控えてください。

投稿: つかもと | 2018/07/01 16:57

慢性前立腺炎で会陰部から玉裏が常に熱を持ってます。精子の運動率も低く男性不妊症になっています。
精索静脈瘤の手術を試みたりしましたが、玉裏の熱がとれません。立つと玉裏と会陰がだらんと腫れた感じです。

こうした症状を治す術はあるのでしょうか。これまでアルファブロッカーによって少し痛みは和らぎましたが、会陰部〜玉裏の熱がとれません。
毎日がとても不安です。
★回答
排尿障害が原因ですから、α−ブロッカーに頻尿治療薬ベタニスの服用も必要です。

投稿: 匿名 | 2018/07/07 21:51

 始めまして、31歳男性です。今年ゴールデンウィーク明けの5月7日朝、突如左手のしびれと浮動性のめまい、全身倦怠感を覚えました。数日後、それらに加えて、両足の付け根の痛みや尿道違和感(ただし、排尿痛なし)等に襲われました。泌尿器科を受診、ミノマイシンを2週間服用しました。尚、その際はそけいリンパは腫れておらず、足の付け根の痛みや全身症状はよくわからない、と医師からは言われました。同時に尿から細菌検査をしたところ、細菌(ウレアプラズマ)が検出されたのですが、その後2回尿検査(PCR)を行ったところ、いずれも陰性結果でした。
 その後、それまで発生していた症状に加えて、会陰部痛や腰部の痛みも生じ、改めて泌尿器科を受診したところ、前立腺炎であると診断されました。
 現在、いろいろ薬を変えながら何とか闘っており、右肩のこりや左手のしびれはほぼ消失しました。会陰部の痛みも浮き沈みはありますが、全体としては穏やかなものになってはきています。しかしながら、全身倦怠やめまいが以前少なからず残っており、それが目下の悩みとなっています。
 前立腺炎の関係で、めまいや全身倦怠症状が生じることはあるのでしょうか。もし関連があり、改善の余地があるのであれば、先生への受診を考えております。
 以上、長文になり恐縮ですが、ご教示いただければ幸いです。
★回答
排尿障害が原因の慢性前立腺炎症状です。
下記のブログをご覧ください。
http://hinyoukika.cocolog-nifty.com/cp/2017/05/post-208b.html

投稿: 31歳男性 | 2018/07/10 13:55

本日14日の昼11時40分頃、電話で相談させて頂いた福岡の38歳男性です。
ご多忙な中、親切なご解答ありがとうございました。
つい聞き忘れていた事があったのですが、再度お電話はご迷惑になると思い、こちらでお聞きします。

電話でお話しましたが、27歳から血尿が出て、「ナット・クラッカー症候群」と前立腺結石があることを、エコーで診断されました。昨日、精策静脈瘤が軽度に両方あるのもわかりました。

そこで、お聞きしたいのは、慢性前立腺炎・膀胱頚部硬化症が原因で、ナットクラッカー症候群や精策静脈瘤が起きることも有り得るでしょうか?関係があるとか。
★回答
ナットクラッカー症候群や精索静脈瘤は、先天性の奇形の範疇に入ります。」

遊離テストステロンの低下も.
(6.0pg/ml)
または、双方が関連しあうことも。
★回答
無関係です。」

先生に診察に伺ったとしたら、ナットクラッカーや精巣なども診て頂けたら幸いです。

他の亀頭麻痺や頻尿などは、起こる事を先生に教えて頂きました。

原因不明の全身の筋力低下(筋肉がやせる)に困っていまして、それが何から起きているかわかって、そこを治療できれば筋肉も付き始めるかもしれない、関節腱の不安定性も改善できるかもしれないと思い、
今回、男性ホルモン低下や他がわかったので、それらが少しでも糸口になればとの思いです。

遠方で、身体が長距離の乗り物で移動が辛いので、先生にお聞きして、診察に伺おうと思っております。


投稿: ふくおか | 2018/07/14 13:37

解答ありがとうございます。

ナットクラッカー症候群や精索静脈瘤は、先天性の奇形の範疇に入り、
慢性前立腺炎・膀胱頚部硬化症とは無関係なのですね。
わかりました。

慢性前立腺炎・膀胱頚部硬化症については、高橋先生に検査・治療して頂けるとして、
ナットクラッカー症候群や精索静脈瘤などは、先生に検査や治療をして頂くことはできますか?
【回答】
治療できません。」

HPを拝見してそのご研究に感銘を受けたので、もし診ていただけるなら幸いです。

膀胱頚部硬化症の検査は、エコー、尿量測定と尿検査、血液検査の4つでしょうか。
【回答】
超音波エコー検査だけです。」

ご多忙な中、お手数かけてすみません。
これをお聞きして伺おうと思っております。

投稿: ふくおか | 2018/07/14 14:02

高橋先生こんにちは
以前、先生に慢性前立腺炎と診断して頂いた者です
ハルナールを服用し、水分を取らずにいた結果だいぶ良くなってきました
しかし、私は以前から腎臓に石がたくさんあり、現在尿管結石になっております
早く排石したいが為水分を多くとると、下腹部等に痛みが出る為躊躇しています
激痛が走った時だけ、しょうがなく水分を取っているのですが、どちらにしても苦痛です
どちらかを優先するとどちらかに支障があり、困っています

何かこれらを打開する良い方法はありませんでしょうか?
よろしくお願いいたします
★回答
水分をたくさん取って、自然排石をうながしてください。
ハルナールも自然排石をうながす作用を持っています。

投稿: 吉田 | 2018/09/09 21:01

高橋先生ありがとうございます
慢性前立腺炎による痛みよりも、結石の方を優先した方がいいのは何か理由があるのでしょうか?
★回答
尿管結石による七転八倒の痛みと腎盂腎炎の可能性があるからです。

投稿: 吉田 | 2018/09/10 11:21

高橋先生、ありがとうございました!
感謝しています

投稿: 吉田 | 2018/09/10 20:32

質問です。ハルナールは30代でも処方は可能でしょうか?
【回答】
40歳以上でないと保険適応が認められません。
ただし、当院のように、たくさんの泌尿器科の患者さんに処方するようなクリニックは監視の目を付けられますが、そうでないクリニックなら処方しても見過ごされます。

投稿: スカ | 2018/09/13 09:52

そうですか。残念ですが、諦める他ありませんね。もし処方してもらっても発覚して大変な事になるのは嫌ですし。
ありがとうございました。
★回答
お父さんに許可を得て、お父さんに処方して、貴方に服用していただくという裏ワザがあります。

投稿: スカ | 2018/09/15 10:34

腹腔鏡を用いた鼠経ヘルニアの手術をし、メッシュが鼠蹊部に入っていても高橋先生が行う膀胱頸部硬化症(排尿障害)の手術を受ける事は可能でしょうか?
【回答】
可能です。

投稿: 匿名 | 2018/09/17 23:57

高橋先生、お世話になっています。
北海道在住の診察番号18360です。
昨日、電話相談したいとメールしたんですが
相談は、もう少し様子をみてから考えたいと思います。
お手数おかけしまして、すいません。
高橋先生、お身体を大切にしてください。
失礼します。

投稿: K.S | 2018/09/25 18:25

お世話になっております。近所の泌尿器科にて下腹部が変に痛む傾向があることを伝えたところ精管?が痛んでるのではと言われたのですが、エコーなどでわかるものなのでしょうか? 自分の指で押しても何かシコリがあるような印象があります。 やはり高橋先生に診ていただくほうが安心でき、近くうかがいたく思います。
【回答】
はい。

投稿: イノマタ | 2018/10/11 09:34

先生ご無沙汰しております。
昨年6月にハルナール、ベタニスを処方いただいています。
頻尿の方は、ましになりました。
しかし、陰嚢の痒みが一向に治まりません。
また、最近、下腹部に鈍痛があります。
水分補給は、食事時以外は取っていません。
何が考えられる事が、ございますか?
よろしくお願いします。
【回答】
ハルナールよりも強いユリーフを試したらいかがでしょうか?
ただし、副作用で精液が出にくくなります。

投稿: 59歳男 | 2018/10/13 09:12

いつもお世話になっています。腎臓が痛くなりユリーフ、ベタニスを処方して頂いて1年になります。飲み初めて症状が軽くなっていましたが2週間前から去年のように腎臓が痛くなってきています。それに伴い吐き気や耳鳴りなどが出てきています。
薬が効かなくなって来ているのでしょうか?
膀胱頸部硬化症の手術を受けたら、症状は軽くなるのでしょうか?
【回答】
クスリの変更が必要かも知れません。
手術も100%の成功率ではありません。

投稿: t.a | 2018/10/31 20:46

13年程前に膀胱頚部硬化症という事で手術を受けました。最近調子が芳しくない日々が続いています。
再手術を希望した場合は手術までに何度来院すれば宜しいのでしょうか?当方名古屋在住です。
★回答
先ずは、一度お越しください。

投稿: コンドウ | 2018/12/07 12:23

3週間前に先生に診察をして頂き、エコー検査で排尿括約筋が正常の位置よりずれているという診断で、ハルナールとベタニスを処方してる頂いたのですが、まだ、陰茎部、尿道の違和感、頻尿の改善の実感がないのですが、あわせて骨盤底筋体操・尿道引き締めトレーニングなど実践したら改善の効果はあると考えられますか?よろしくお願いします。
★回答
多少あるかも知れません。

投稿: 匿名39歳 | 2018/12/08 14:00

回答ありがとうございます。次回診察の時はまたエコー検査はありますか?あと、変化がなければ薬の変更、追加はありますか?よろしくお願いします。
【回答】
超音波エコー検査はしません。
薬に関しては、その時の状況によりです。

投稿: 匿名39歳 | 2018/12/08 22:03

膀胱頸部の手術で質問があります。万が一処置中に患者さんがくしゃみや咳をしてしまったら、カラダが動いてえらいことになるのでは、と思ったのですがそのような事例はありますでしょうか?
【回答】
咳やクシャミをする時には、直前に言ってもらいます。

投稿: イノマタ | 2019/03/10 10:09

こんばんわ。だいぶ前に硬化症がみられるためベタニスとエブランチルを処方してもらったものです。
引っ越してしまい現在は栃木にいるためこちらの病院にお世話になっております。

今27で子供をつくる年齢なので、現在はセルニルトンとエブランチルで様子を見ております。

上記の2つをやめると1週間で症状が強くなって出てきます。

これはやっぱり薬のどちらかか両方が効いていると言うことなのでしょうか?
【回答】
エブランチルが効いているのでしょう。
エブランチルは膀胱括約筋の緊張を緩めます。」

また、上記2つでは症状が10→3にはなるのですが、完全には治りません。
他のアルファブロッカーを試すべきでしょうか?
ベタニスは子供がほしいので、できたら服用したくありません。
【回答】
ベタニスの副作用はネズミの実験結果の副作用です。
人間では証明されていません。
貴方は人間ですからネズミの副作用を心配する必要はありません。
ベタニスは膀胱三角部の緊張を緩めて症状を抑えます。
ベタニスが嫌であれば、新しいベオーバにすれば良いでしょう。」

ご多忙かと思いますが、お返事よろしくお願い致します。

投稿: まさまさ | 2019/04/11 21:32

GWの診療予定はございますか?
もし開いていれば関西より一度診てもらいたいと考えております。
【回答】
4月30日、5月1日、5月2日は午前中のみです。

投稿: カズ | 2019/04/17 20:36

先生のブログを見て質問させて頂きます。63歳男性です。1年前から慢性前立腺炎と診断され、セルニルトン ザルティア 漢方薬桂枝茯苓丸を飲んでいますが、良くなりません。
症状はペニスの亀頭部の違和感と痛みペニス付け根の違和感 陰嚢とペニスが冷たいなどの症状が有ります。これから症状は慢性前立腺炎の症状なのですか?私は北海道に住んでいるのでなかなか先生の病院行くことも難しいかと思います。北海道に先生と同じ考えを持った医師はいないのでしょう。アドバイス等宜しくお願いします。
【回答】
北海道を含め日本にはいません。
一度来院していただければ、その後はお薬は着払いでお送りすることは可能です。

投稿: 大河原収 | 2019/04/18 18:59

先生はじめまして、質問させていただきます。当方57歳ですが、慢性前立腺炎と診断されセルニルトン ハルナールを飲んでいますがなかなか治らず辛いひびを過ごしています。症状は陰茎の痛みと違和感などですがこれは慢性前立腺炎の症状でしょうか?
【回答】
慢性前立腺炎です。」

先生のブログを見ると排尿障害がによる症状と書いていますが、私は日中の排尿は6回 夜間の排尿はありません。先生のご意見を伺いたく思います。よろしくお願い申し上げます。
【回答】
排尿障害があると頻尿になりますが、人によって脊髄神経回路の個性がまちまちで、頻尿の代わりに痛みや違和感症状になるのです。
今お飲みのお薬に、頻尿治療薬のベタニスかベオーバを追加すると効果が出るでしょう。

投稿: のりお | 2019/04/30 17:55

先生はじめまして。質問させていただきます。慢性前立腺炎の症状にペニスの亀頭部の違和感 痛み 快楽感などはありますか?また陰部がつめたく感じられることあります。
【回答】
どちらもの症状も、排尿機能障害が原因の症状です。」

現在薬はタムスロシン エビプロスタット配合錠です。 薬を飲んで半年になりますがなかなか良くなりません。どうしたら良いかアドバイスをお願いします。宜しくお願いします。
【回答】
これらの症状は、隠れた頻尿症状の裏の顔です。
ですから、頻尿治療薬を飲まなければなりません。
ベタニスがお勧めです。

投稿: あきお | 2019/05/15 17:28

お世話になります。
以前ベタニスとタムスロシンを処方して頂いたのですが、服用し始めてから射精した際に、精液が逆流してるようで出ないですが、膀胱には問題ないでしょうか?
【回答】
タムスロシンが前立腺の緊張をゆるめるので、射精時に前立腺が収縮しないので出にくいのです。」

また緊張すると、水分とってなくても5分で100ミリリットル出ることもあり多尿になりますが自律神経の影響から抗利尿ホルモン’(バソプッレッシン)が働かなくなってるということでしょうか?
【回答】
膀胱三角部の過敏さが原因なので、抗利尿ホルモンは作用しません。
抗利尿ホルモンは夜間頻尿の治療薬です。
このことに対する考えと対策をご教授願います。
可能であれば、会議のときだけなど頓服で多尿を改善するお薬あれば教えていただきたいです。

投稿: 匿名 | 2019/05/15 17:51

先生はじめまして。慢性前立腺炎の症状には千差万別の症状が出るとのことですが、私の症状陰茎 陰嚢の違和感と痛み亀頭部の性的な妙な高揚感などがあるます。薬はタムスロシン セルニルトン 漢方薬です。先生のブログを見ていると、排尿障害による症状だとのことですが、この事を泌尿器科主治医にお話ししても全く相手にされません。
【回答】
普通はそうです。
教科書には記載がないからです。」

ペタニスの薬をお願いしても出してもたれませんでした。やはり先生に行くしかないのでしょうか。私の住んでいるところは地方で東京に行きにはなかなかむすかしいです。何か良い方法はないでしょうか?
【回答】
私のクリニックには全国から患者さんがいらっしゃいます。
北は北海道、南は九州・沖縄から、外国からもいらっしゃいます。
理由は、地元の医師が教科書の通りにしか患者さんを診ないからです。
一度でもおいでになれば、その後のお薬は宅配便の着払いでお送りします。

投稿: 著名 | 2019/05/20 14:15

先生初めまして。ブログ読ませていただきました。
私は10年来、原因不明の鼠径部痛に悩まされていましたが、先日病院に行き、慢性前立腺炎と診断されました。
その際、医師から前立腺をじかに指で押され、診察されましたが、酷い激痛でした。
それから肛門にまるで痔の様な痛みが出て来たのです。
すでに2週間を経過していますが、地味な痛みが続き、座っているのが、辛い状況です。
1年前に直腸粘膜脱の手術をして、やっと肛門の痛みから解放されたばかりでしたので、今回の事は痛恨の極みです!
薬はセルニルトン錠が出されましたが、鼠径部は痛まず、肛門です!
こんな事ってあり得ますか?
【回答】
下半身の症状であれば、何でもありです。
人によって、尿道の痛み、亀頭の痛み、陰嚢の痒み、肛門の痛み痒み、足の裏の痛み、坐骨神経痛、腰痛、中には胃の痛み、舌の痛み、首の痛みなど様々です。
セルニルトンが効かなければ、本当の慢性前立腺炎ではなく、隠れ排尿機能障害が原因ですから、排尿障害の治療薬と頻尿治療薬が必要です。
私の書いた「本当はこわい排尿障害」集英社新書をご覧ください。Amazonで購入できます。

投稿: masato | 2019/05/24 17:20

はじめまして。
慢性前立腺炎で悩む20代後半のものです。
主な症状としては、会陰部の違和感、排尿時の若干の痛み、睾丸の違和感です。
また太ももから鼠径部から内ももの筋肉に筋肉痛のような痛みもあり、十分に稼働させることが出来ず辛いです。

このような筋肉の痛も慢性前立腺炎ではありえるのでしょうか?
【回答】
人間の五感のあらゆる症状がでます。」

症状改善にはやはり、アルファブロッカーでしょうか?
【回答】
α1ブロッカーとべタンス・ベオーバです。

投稿: sho | 2019/05/27 21:42

高橋先生初めまして。
35歳男子です。

この度メールでのご相談にも応じて頂けるとのブログなどを拝見し、メールをさせていただきました。

2019年3月19日に股関節と睾丸のあたりに違和感(軽度の鈍痛)を感じたのが始まりです。
筋肉痛などはこれまでにもあったので特に気にはしなかったのですが、数日続いても治らない事、その後治った後も期間をおいて頻発するようになりネットで色々と調べていたところ先生の前立腺炎の記事に辿り着きました。

症状としては股関節、睾丸の軽度の違和感鈍痛、尿意切迫感などです。
それとは関連のない症状かもしれませんが、併せて亀頭包皮炎にも悩まされております。
(亀頭包皮炎に関しては泌尿器科、皮膚科で薬を処方してもらった経験もありますが、改善は見られませんでした)
この不快感は治療により改善されるものなのかとても不安です。

東京出張時に一度診察をして頂きたいと思っております。宜しくお願い致します。

投稿: 匿名35歳 | 2019/05/30 12:37

高橋先生初めまして。
35歳男子です。

この度メールでのご相談にも応じて頂けるとのブログなどを拝見し、メールをさせていただきました。

2019年3月19日に股関節と睾丸のあたりに違和感(軽度の鈍痛)を感じたのが始まりです。
筋肉痛などはこれまでにもあったので特に気にはしなかったのですが、数日続いても治らない事、その後治った後も期間をおいて頻発するようになりネットで色々と調べていたところ先生の前立腺炎の記事に辿り着きました。

症状としては股関節、睾丸の軽度の違和感鈍痛、尿意切迫感などです。
それとは関連のない症状かもしれませんが、併せて亀頭包皮炎にも悩まされております。
(亀頭包皮炎に関しては泌尿器科、皮膚科で薬を処方してもらった経験もありますが、改善は見られませんでした)
この不快感は治療により改善されるものなのかとても不安です。

東京出張時に一度診察をして頂きたいと思っております。宜しくお願い致します。
【回答】
排尿機能障害が原因の慢性前立腺炎症状には、下半身の症状であれば何でもありです。
つまり、身体が様々な症状を作って、貴方自身に病気の警告をしているのです。
排尿機能障害を中心に治療すれば軽快するでしょう。
私の書いた「本当はこわい排尿障害」集英社新書をお読みください。
Amazonでご購入できます。

投稿: 匿名35歳 | 2019/05/31 00:46

高橋先生、はじめまして。
慢性前立腺炎と尿路結石を患っている56才です。
ブログ記事を拝読する中で、「メール相談 慢性前立腺炎編#2」の方のように
血尿と血精液症に悩まされております。

昨年2月に、尿管及び腎臓内結石(10~15mm程度の結石を3個)をTUL手術にて破砕してもらいました。
その後、5月頃から、会陰部の疼痛がひどく、また同時に血尿(肉眼的)、血精液症の為、再度受診しました。
そこで検査実施:PSA=10.3(2018/06/27)、膀胱鏡=異常なし、CT & MRI = 異常なしでした。
検尿(培養)で腸球菌が検出されたので、レボフロキサシンを服用。
また、セルニルトンを約3ヶ月服用し、その後、PSA再検査 4.3(2018/10/29)
破砕した結石が残っているせいなので、出し切ってしまえば治るはず、血尿は結石が原因との見解。
術後、毎日2リットルの水分摂取を指導されています。
(実際に、本年4月までで、砂粒~7mmの石を70個ほど自然排石しています。)
またPSA値が高いのは、前立腺の炎症によるものだと思われる、との事でした。

手術してもらった総合病院では、これ以上は診察・治療出来ないので、地元の泌尿器科(かかりつけ医)を紹介され、
2018年12月以降、腎臓結石と前立腺炎を診てもらっています。
そこで2019年2月22日 慢性非細菌性前立腺炎(ⅢA型:炎症性)との診断を受け、今日まで「セルニルトン」&「エビプロスタット」服用中です。
昨年5月のピーク時からすると、疼痛は随分と楽にはなっていますが、まだ血尿(肉眼的)、血精液症が続いており、
これらの症状が気になっています。
血尿は、初期尿が、やや濁った感じです。(鮮血ではありません。)また、精液がゼリー状の時もあります。
今後、かかりつけ医の先生に相談して、違うクスリ(αブロッカー)を処方してもらおうか、また自覚していない排尿障害がないか検査してもらおうかと考えています。
こんな私に、アドバイス頂けたら幸いです。

追伸:
何年か前から、時々ですが慢性前立腺炎の症状がありました。射精後疼痛、会陰部疼痛、ゼリー状の精液などです。
ひどくなったの昨年5月頃からで、TUL手術(23日間の尿管ステントの留置)がトリガーになった気がしています。
【回答】
当院にお越しになる難治性の慢性前立腺炎や血精液症の患者さんのほとんどが排尿機能障害の方です。
そこで、排尿機能障害の治療薬であるαブロッカー(エブランチル・ハルナール・ユリーフなど)を処方すると症状は軽快します。

投稿: nobu | 2019/06/03 05:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 慢性前立腺炎の治療を中断してはダメ | トップページ | 痛みで苦しむ徳島の患者さん »