« 自律神経失調症と慢性前立腺炎 | トップページ | セルニルトンの作用と立ち位置 »

病気と症状と治療のタイミング

慢性前立腺炎、慢性膀胱炎、間質性膀胱炎、過活動膀胱、前立腺肥大症、神経因性膀胱、PSA高値などの患者さんが全国からお越しになります。
その理由は、地元の病院やクリニックでは治らないからです。
治らない原因の第一は、まずは病気の本質を治療しないからです。例えば、慢性前立腺炎や慢性膀胱炎は、「炎」という取りあえずの病名に合わせた治療しかしないからです。また、間質性膀胱炎や過活動膀胱は原因不明の病気ですから、頻尿や痛みに対する治療しかしないからです。更に、前立腺肥大症は、頻尿の出現理由を考えないで治療するからです。
Dyausynp2
病気の本質は、「排尿障害」です。
排尿障害→膀胱三角部の過敏→脊髄神経回路の構築→症状(頻尿・尿意切迫感・残尿感・痛み・シビレ・かゆみ)の発現です。それぞれの病気の仕組みは、下記の通りです。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
★慢性前立腺炎=排尿障害➕膀胱三角部の過敏➕脊髄神経回路の完成
★慢性膀胱炎=排尿障害➕膀胱三角部の過敏➕脊髄神経回路の完成
★間質性膀胱炎=排尿障害➕膀胱三角部の過敏➕脊髄神経回路の完成
★過活動膀胱=排尿障害➕膀胱三角部の過敏➕脊髄神経回路の完成
★前立腺肥大症=排尿障害➕膀胱三角部の過敏➕前立腺の肥大➕脊髄神経回路の完成
★神経因性膀胱=排尿障害➕膀胱出口の硬化→→→排尿障害の強化
★PSA高値=排尿障害±炎症±前立腺肥大症±先天性±前立腺ガン
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
Dyausynp
ご覧の通り、すべての病気に排尿障害が絡んでいます。その排尿障害の程度はピンからキリまであります。なかには、患者さん自身が自覚しない程度、あるいは医師が評価しない程度の排尿障害のため、まったく治療しないので中々治らないのです。

病気はイラストのように4つの時期に分けて判断します。
★1期は排尿障害があるにもかかわらず症状の出ない状態です。いわゆる「未病」の状態です。
★2期は、脊髄神経回路が完成して症状がで始めた状態です。
★3期は、排尿障害が治療されないために、脊髄神経回路がバージョンアップしてしまい、症状が強く出ている状態です。
★4期は、脊髄神経回路が排尿障害から独立・独り立ちして、神経回路がますます複雑になり、完成度が極めて高くなった状態です。排尿障害を治療しても治リません。信じられないほどの強い症状になります。頻尿が毎日80回以上、突然あるいは持続性のナイフで刺されたような痛み、血が出るくらい何遍掻いてもカユミが収まらない状態です。

治療する医師は、この状態を十分に把握して治療しなければなりません。
★排尿障害に対してはアルファブロッカー(ユリーフ、ハルナール、フリバス、エブランチル)です。
★膀胱三角部の過敏さに対しては、ベタニス、ベシケア、ウリトス、ステープラ、アボルブ、タガメット、サプリメント(イソフラボン、ノコギリヤシ、カボチャの種、正露丸)です。
★脊髄神経回路に対しては、トラムセット、リリカ、カロナール、仙骨神経ブロック、サプリメント(グリシン)です。

世間では、患者さんを十分に調べもせずに、病名だけで治療する輩の何と多いことか!親身になって、患者さんの言葉を真摯に受け止めて治療しようと努力する医師が、もっと増えて欲しいと思います。


|

« 自律神経失調症と慢性前立腺炎 | トップページ | セルニルトンの作用と立ち位置 »

コメント

お疲れ様です。
神経回路に効くサプリメントのグリシンは、市販の通販で売っているものでも大丈夫ですか?
【回答】
はい。

投稿: | 2018/07/18 16:22

度々すみません。
グリシンの一日の服用回数、服用量をお聞きしてもよろしいですか?
★回答
人によって違います。
1日1個〜3個です。

投稿: | 2018/07/20 09:56

お世話になっております。自宅の近くの病院にてザルティア5mgを毎日1錠で処方されたのですが、脚や腕に虫刺されのようなかゆみのあるしっしんが複数できてしまいました。副作用だと思われ中止しましたが、シアリスなども同様に使用不可な体質なのでしょうか? 処方してもらった医院は土日は連絡がつかないのでこちらに書き込みさせていただきました。多少パニック状態で、すいません。
★回答
ザルティアとシアリスは、まったく同じ薬です。

投稿: イノマタ | 2018/07/21 22:19

お世話になります。グリシンは粉タイプの物でも大丈夫でしょうか?
★回答
普通、粉タイプしかないでしよう。

あとこのサプリは既に出来上がった神経回路にも効くのですか?
★回答
神経節のグリシンを供給することで、神経回路に情報が入力するのを抑えるだけです。

投稿: | 2018/07/28 12:24

お世話になります。仙骨神経ブロックはどれ位の量をどれ位の頻度でやるのですか?
★回答
少なくとも週1回です。
0.25%マーカイン8〜10mlです。

投稿: | 2018/08/16 13:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自律神経失調症と慢性前立腺炎 | トップページ | セルニルトンの作用と立ち位置 »