« 患者さんからのレポート 術後4年 | トップページ | 学会報告 日本泌尿器科学会東部総会 2009年10月 松本 »

患者さんからのレポート#45

高橋先生
No・・705 北海道〇〇〇〇町の〇〇〇〇です。
6月8日に手術をしていただきました。その節は大変有り難う御座いました。
経過の報告を致します。
術後10日目程までは、以前にも増して痛みが強く下腹部が重い感じがいつもしておりました。出血は2-3日おきに尿がにじむくらいほんの少しありました。
私の主な症状は、内股のビリビリ感、会陰部鈍痛、ときどき不快感という感じでしたが、不快感は以前よりは少なくなっていました。ビリビリ感は収まってはいませんが、それでも以前を100とすると80-70くらいです。
10日目過ぎた頃から数日おきに小出血、ビリビリ感、鈍痛という感じでした。不快感は少なかったです。26日目に鈍痛が一時収まり劇的に良くなりましたが、その後は良い具合の日と悪い具合の日が交互に来る感じです。1ヶ月たって、カミさんと性交渉を持ちました。精液の逆流はありませんでした。射精時に肛門とペニスのちょうど真ん中ぐらいが一瞬痛みました。そしてここ2日間は、逆に不快感が強くてビリビリ感はさほどではないという感じです。鈍痛もあります。2-3日おきに排尿時にも痛みがあり、ときどき頻尿になります。かさぶたも何回かでました。驚きました。最初にかさぶたを確認したあとに下腹部がすごく軽くなりました。それが26日目でした。
現在は、感覚的に痛みや不快感やビリビリ感が交互に出ているような感じです。どれかが軽減されると他の症状が出てきているような感じです。術前100とすると70-80くらいです。歩いている時は下腹部をそれほど意識しないで歩いていて、楽に感じます。ただ、座っていると夕方頃にビリビリ感が強くなってくるようです。朝は比較的楽です。
尿の出は、明らかに太くなったようです。ときどき頻尿のようになります。
感じとしては、良いー痛い(ビリビリ、鈍痛)ー良い―痛い(不快、鈍痛)・・・・という繰り返しですが、少しずつ良くなっている感触です。現在は、希望を持ちつつ生活をしています。
また症状に変化がありましたら報告させていただきます。

〇〇〇〇

私は二輪が好きなのですが、やはりあまり運転しない方が良いでしょうか。この1ヶ月に数回乗りましたが、はやり気になってしまいますし、痛みも実際にいくらかあります(車でもそうですが)。こちらは、すごい田舎なので車に乗らないと生活が出来ないのが辛いところです。

高橋先生
No・・705 北海道〇〇〇〇町の〇〇〇〇です。
 6月8日に手術をしていただきました。
 3ヶ月目の経過報告です。
 2ヶ月前に報告した後はかなり辛い日々が続きました。特に8月上旬頃は頻尿がきつく排尿痛も激烈でした。辛い思いを何日もしました。こちらの方は、8月の中旬近くになってやや落ち着いてきました。現在はその時よりまた落ち着きました。やや頻尿〈1日に10回以上ですが、30分おきにでる時間帯があります〉の症状が現れるときがありますが、排尿痛は、忘れた頃に少しあるという程度です。
 前立腺炎の症状の方ですが、9月に入るまでは、いくらか良いかなと言う程度でした。最も良いときでも手術前の2割減という感じでしたが、それも長続きしないですぐに調子悪くなってきている状態になりました。
 しかし、手術してちょうど3ヶ月になる数日前から明らかに下腹部の重たさが無くなってきました。歩いているときは、症状をあまり感じなくなるようになりました。座った仕事が続くと午前は良いのですが午後は辛くなります。ビリビリ感や不快感が出てきます。但しこれも大崩れすることはなくなったような気がします。現在は常に手術前の3~4割減というような感じです。明らかに良くなりました。
先生のHPには、手術後に改善が見られない状況でデバスを処方すると書いてありましたが、わたしぐらいの症状では、処方されますか?じつは、4年程前にうつ病をやっていて、2年前までいつもパキシルを飲んでいました。そこの先生にとん服用の薬も頂き辛いときには飲むように言われまして、それを飲んだときに、前立腺の症状が軽快した事があります。今になって思いだし調べてみましたらその薬はワイパックスでした。デバスと同様のものと書いてありハルナールの時と同様に効くのではないかと考えております。
症状の改善まであと一押しか二押しというところまで来たというのが実感です。デバスを処方して頂けたら気持ち的にも楽になれるのではないかとも思います。
症状が更に軽快し、もう一度貴クリニックで検査して頂ける日が来ることを願っております。

北海道〇〇〇〇町〇〇〇〇・・・-・・・
〇〇〇〇


高橋先生
No・・705 北海道〇〇〇〇町の〇〇〇〇です。
 6月8日に手術をしていただきました。
 4ヶ月目の経過報告です。
先月、デバス処方いただいてから劇的に良くなったと言う事はありませんが、徐々に落ち着きあるような感じがでてきました。
歩いているときには、今までの症状の8割方減のような感じの時もあります。ここ数日も比較的良好です。前にお電話したときには、症状以前比2~3割減という感じでしたが、今は常に3割減と言ったところでしょうか。手術前にあった後ろもものビリビリ感はだいぶ和らぎました。ずっと座っている姿勢の多い日や夕方疲れてくるとややきつくなるような感じです。それとブログに書かれていた方のように射精すると3~4日きつくなります。毎日メモしていますが、前回も前々回もそうでした。後ろモモに灼熱感のようなものをやや強く感じます。数日たって和らいでまた射精してきつくなるという感じです(本能に負けてしまう愚かな私がいます)。ただし以前のようにメチャメチャきつくなると言うことは、3ヶ月過ぎた頃からは無くなりました。尿の出は、しっかり太くなりました。これは驚きです。頻尿はときどきでますが、それほど気になっておりません。薬が無くなる頃にまたお電話で経過報告させていただきます。
不安な気持ちになるとブログを拝見させて頂いています。私の病にとって先生は最後の砦だと思っています。今までの数件のお医者さんの診断・処方ではひとときも回復しなかったこの病気に今少しの日差しを感じています。私自身も気長に直していきたいと思っています。どうかよろしくお願い致します。
〇〇〇〇

|

« 患者さんからのレポート 術後4年 | トップページ | 学会報告 日本泌尿器科学会東部総会 2009年10月 松本 »

コメント

こちらのブログの患者様は痛み系の前立腺炎でお悩みの患者様の様に感じましたが、手術を受けられる患者様で、痛み系、頻尿系どちらの患者様の回復の度合いが良いという様な傾向は御座いますか?ちなみに私は、重度ではない頻尿と尿のひっ迫感、下腹部の不快感、軽い痛み、陰部の尿の閉塞感覚、等で苦しんでいます。

【回答】
痛み系も頻尿系も発現する症状の違いだけであって、病態生理は同じですから、治り方の差はありません。

投稿: 困り者 | 2009/10/15 18:52

ご回答どうも有難うございました。
では、症状の重い、軽いでは術後の回復に変化は有るのでしょうか?
ど素人考えなのですが、症状が大変に重い患者さんは手術しても簡単には治らずに、症状は軽いながらも患者様の強いご希望で手術された方の方が治りが良いのでしょうか?

【回答】
必ずしもその通りにはなりません。

投稿: 困り者 | 2009/10/15 22:55

ご回答どうも有り難うございました。

おそらく慢性前立腺炎ということでしたが、膀胱癌や前立腺癌の可能性はひくいということでしょうか?

よろしくお願いします。

【回答】
考えられません。

投稿: 29才男 | 2010/06/30 11:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37412/46486125

この記事へのトラックバック一覧です: 患者さんからのレポート#45:

« 患者さんからのレポート 術後4年 | トップページ | 学会報告 日本泌尿器科学会東部総会 2009年10月 松本 »