« 慢性前立腺炎CPの実例4 | トップページ | 泌尿器科学会の演題 »

Bar in the sky

慢性前立腺炎CPとBar in the sky

barjamp.jpg

何の事だかお分かりですか?直訳で、空にかかる横棒?オリンピックで注目の棒高跳びのことを指しているのではありません。

これは、膀胱頚部硬化症の内視鏡検査で認められる特徴的な所見です。ところが、非細菌性慢性前立腺炎と他の病院で診断された、なかなか治らないの患者さんの内視鏡で必ずと言っていいくらい見つかる所見です。尿道から順々に膀胱に向かって丁寧に観察を進めると、尿道と膀胱の移行部、つまり膀胱頚部あるいは膀胱出口が狭くなっていて、絶壁の崖の下から空を見上げるように膀胱出口がはるか上に見て取れる様を、bar in the sky、医学用語で膀胱頚部硬化症の「柵形成・さくけいせい」と呼びます。
【イラスト】 bar in the sky のイメージ
bar.jpg

【イラスト】 膀胱頚部周囲の正常解剖イラスト
膀胱出口(膀胱頚部)が大きく開いていて尿の出がよい状態です。
bn.jpg

【イラスト】 膀胱頚部硬化症の解剖イラスト
膀胱出口(膀胱頚部)がすぼまっていて尿の出が悪い状態です。bar in the sky の所見が確認できます。
bnsimage.jpg

【実例】 24歳男性 カルテ番号15729
1年前から会陰部の痛みがあり、地元病院、国立N大学病院、S大学病院を受診して、慢性前立腺炎や「気のせい」の診断を受けた患者さんです。慢性前立腺炎患者さんのよくある病歴パターンです。最近では陰嚢に痒みが出てきてGoogle検索で高橋クリニックを探し来院しました。典型的なbar in the skyの所見です。機能性膀胱頚部硬化症です。
cp15729-24.jpg


【実例】 50歳男性 カルテ番号15204
1年前から排尿障害が出現し、排尿するたびに残尿感が強く出ます。夜間は排尿で4回も目が覚めトイレに行きます。尿流量測定ウロフロメトリー検査をすると排尿障害が強かったのですが、前立腺肥大症はなく内視鏡検査する前から膀胱頚部硬化症を疑いました。内視鏡検査では、同じくbar in the skyの所見を認めました。機能性膀胱頚部硬化症です。
cp15204-50.jpg

【正常所見】
正常所見を知らないと異常が判断できないと思いますから、ここに提示します。ただし、正常の人は膀胱鏡検査まで行かないので写真が少ないのが現状です。
cp15298m16wnl

【実例】 57歳男性 カルテ番号15265
以前に高橋クリニックで前立腺肥大症の日帰り手術を行った患者さんです。手術後、しばらくしてから排尿障害が再び起きたので内視鏡検査を行うと、手術後膀胱頚部硬化症の所見が認められました。真ん中の暗い部分は膀胱頚部で直径が約3mmで硬くこれ以上開きません。前立腺部尿道が二段になっています。前立腺肥大症手術後の後遺症です。再度手術の必要があります。この方にはbar in the skyの所見は認められません。器質性膀胱頚部硬化症です。
bns15265-57.jpg

【実例】 62歳男性 カルテ番号15525
4年前から排尿障害が出現し前立腺肥大症と診断され、他の病院で手術を薦められましたが気が進まず放置していました。排尿障害が次第に強くなり日帰り手術の高橋クリニックを知り当院を受診した患者さんです。前立腺肥大症の中葉肥大所見がありましたが、写真のように極端なbar in the skyの所見を認めます。患者さんから病歴を詳細にお聞きすると、30歳の頃から頻尿で苦しんでいたとのこと。その際に受診した医師は「気のせい」と診断したのでそのまま我慢していました。この患者さんの場合、膀胱頚部硬化症が若い時からあり、加齢と共に前立腺肥大症が加わったものと考えられます。機能性膀胱頚部硬化症+前立腺肥大症(中葉肥大型)です。
bnsbph1552562.jpg

|

« 慢性前立腺炎CPの実例4 | トップページ | 泌尿器科学会の演題 »

コメント

お世話になります。
もう、10年来頻尿、残尿感とう排尿障害で悩んでいます。最近は、通院していませんが時々漢方薬で症状をごまかしながら生活しています。
以前泌尿器かで前立腺のど真ん中に6ミリほどの大きさの石があるようですといわれました。エコーて丸く白く写っていました。年二回の会社の健康診断でのエコーでもやはり常に中心部が白くうつっています。手術でこの石を取り除かなければ頻尿等の症状は完全にはよくならないでしょうか。
それとも、排尿障害とこの石は無関係なのでしょうか。

【高橋クリニックからの回答】
http://hinyoukika.cocolog-nifty.com/cp/2006/05/post_5140.html
http://hinyoukika.cocolog-nifty.com/cp/2006/05/post_80d4.html
をご覧下さい。

投稿: 草○ ○○ | 2006/08/25 12:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37412/1300137

この記事へのトラックバック一覧です: Bar in the sky:

« 慢性前立腺炎CPの実例4 | トップページ | 泌尿器科学会の演題 »