« 手術法の伝授 | トップページ | 患者さんからのレポート#3 »

膀胱出口閉塞症と尿失禁 daily medical newsから

排尿障害と尿失禁の相反する病態が同時に存在し得るという文献がありました。下記をご覧下さい。
本人が自覚しない程度の軽微で慢性的に繰返す排尿障害が、最終的には慢性膀胱炎・間質性膀胱炎・過活動性膀胱・神経因性膀胱・下部尿路症・心因性頻尿・尿失禁になるのだと、私は信じています。
腹圧性尿失禁と膀胱出口閉塞症(排尿障害)が共存するというこの文献は、私の考えを裏付けるものです。
出ない(膀胱出口閉塞症)から、何十年後には骨盤底筋が疲労しゆるみ、出る(尿失禁)ようになる!

[February 12, 2004] Presence of stress urinary incontinence and bladder outlet obstruction in women
--------------------------------------------------------------------------
In a group of 104 women with stress urinary incontinence, bladder outlet obstruction was diagnosed in 19 (18%) by pressure flow studies. Urodynamic measurements showed that flow rates and voided volume were significantly less in the obstructed group than the unobstructed group, whilst detrusor pressure and post-void residual volume were significantly greater in the obstructed group. Although potential etiologies for the obstructions, including prior surgery or neurological conditions, were identified in 14 subjects, no etiology was identified in the remaining 5. Pressure flow parameters were similar in the 2 groups. The study has demonstrated that the 2 conditions can exist concurrently, even without an identified cause for the outlet obstruction (Bradley, C.S. and Rovner, E.S. J Urol 2004, 171: 757).

ご婦人の腹圧性尿失禁と膀胱出口閉塞症の共存
104人の腹圧性尿失禁を訴えるご婦人を調べると、尿流量測定ウロフロメトリー検査で膀胱出口閉塞症のご婦人が19人(18%)も発見できました。尿流動態検査で判明したのは次の通りです。尿流速度・1回排尿量検査を行なうと、閉塞(+)グループの方が閉塞(-)グループよりも明らかに少ない結果でした。また膀胱内圧・残尿量測定検査では閉塞(+)グループが明らかに多い結果でした。過去の外科手術・神経学的疾患(例えば、子宮筋腫手術や糖尿病性神経障害など)を含めた膀胱出口閉塞症の潜在的原因は、14人で突き止めることができましたが、残り5人ではその原因を特定するには至りませんでした。圧力流量パラメーターの結果は、閉塞(+)グループと閉塞(-)グループとでは同様の結果でした。今回の調査では、膀胱出口閉塞症のハッキリした原因がたとえなくても、膀胱出口閉塞症(排尿障害)と腹圧性尿失禁の相反する状態(症状)が同時に存在し得ることが示唆されました。(ブラッドリー、C.S.とRovner、E.S.ジャーナル・ウロロジィ 2004年171巻 757ページ)

|

« 手術法の伝授 | トップページ | 患者さんからのレポート#3 »

コメント

こんにちは。はじめまして。
36歳♀です。ご相談があってメール致しました。先月17日に子宮筋腫摘出手術を受けました。それから膀胱炎になり、苦痛で痛い毎日を送っています。病院からは漢方を処方されていますがなかなか良くなりません。このまま慢性膀胱炎になるのでは??と心配してメール致しました。コメントの趣旨違っているかもしれませんが、宜しくお願い致します。

【高橋クリニックからの回答】
手術を行ってからまだ日も浅いので、もう少し様子をみてください。

投稿: 齊藤 之都 | 2006/06/07 13:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37412/9802068

この記事へのトラックバック一覧です: 膀胱出口閉塞症と尿失禁 daily medical newsから:

« 手術法の伝授 | トップページ | 患者さんからのレポート#3 »