« 前立腺ガンの本質 #2 | トップページ | 膀胱括約筋に注目 »

ユリーフ、ハルナール、フリバスの違い

 Subtype 排尿障害の治療薬であるα1ブロッカーには、ユリーフ(シロドシン)、ハルナール(タムスロシン)、フリバス(ナフトビジル)があります。患者さんによっては、効果が同じ人もいれば、特定のものしか効果の出ない人もいます。

その理由は、表を見れば分かります。α1ブロッカーには、作用するα1受容体のサブタイプが微妙に違うのです。

❶ユリーフは、α1受容体のサブタイプA>>>B・Dにしか効果がないのです。
❷ハルナールは、α1受容体のサブタイプA>Dに効果があるのです。
❸フリバスは、α1受容体のサブタイプD>>Bに効果があるのです。

Yurif 人によって、α1受容体のサブタイプ分布が同じ比率ではないので、クスリも人によって合う合わないが存在します。サブタイプAが分布のほとんどの人には、ユリーフがダントツに効果が得られますが、フリバスは当然ながら効果が得られません。その場合には、ハルナールは、ほどほどの効果が得られます。

α1受容体は、交感神経の分泌するアドレナリンに反応する受容体なのです。α1ブロッカーは、この受容体であるスイッチをブロックするのです。イラストは、3種類の木が受容体のサブタイプです。交感神経である太陽からの日光がアドレナリンです。日傘をさして受容体に日陰を行なっているのがα1ブロッカーです。イラストは、日傘がユリーフでα1−Aサブタイプに日陰を作っているのです。

Yurif2 サブタイプ受容体が、毎日α1ブロッカーで抑制されると、体は他のサブタイプを増やそうとします。例えばAタイプが多かった人にユリーフを続けると、Dタイプが増えるので、今度はフリバスの方が効くようになるのです。病気と言うのは常に一定ではないので、変化を気配りしなけれなならないのです。まるで政治の変化と同じでしょう。代議士が隠れて、主流の政治グループから、他のグループに移行すると主流グループが困る事があるのと同じです(笑)。

 

|

« 前立腺ガンの本質 #2 | トップページ | 膀胱括約筋に注目 »

コメント

診察券番号34351です。
お世話になっております。
お蔭さまで、体調の変化は特段ございません。
今年も近々診察に伺いたいと思っております。
その際、4年7カ月ほど前に検査をしたMRIのCDを持参して見ていただくことは可能でしょうか。
そのMRI結果を基に、医師は私に針生検を勧めました。私は既に先生のブログを読んでいましたので、針生検は受けませんでした。
CDを見ていただくには大変お手間を取らせてしまうのではないか、と気になります。事前に郵送した方がいいでしょうか。
それとも、古い資料なので意味がないでしょうか。
ご回答よろしくお願いいたします。
【回答】
MRIは明確な所見があれば、触診や超音波エコー検査で判断できますから読みません。

投稿: | 2020/09/19 00:12

診察券番号34351です。
先日診察に伺い、お世話になりました。
幸い、がんの硬さが前立腺肥大症と同程度でグリコンスコアは6か7だろうとお聞きし、少しほっとしたところです。
私のように貴院で触診とエコーによって前立腺がんが見つかり、同じような処方をしていただいた方はこれまでに大勢いらっしゃると思います。
それらの方々はその後、どのような経緯をたどられているケースが多いでしょうか。
私の場合、2016年2月のMRIで影が見えますので、その後ゆっくりゆっくり進んできて今回、触診でしこりを確認できたと理解してよろしいでしょうか。そうだとしますと、非常におとなしいがんだということになりますか。前立腺がんは進行が遅いと言われていますから、一般的にそんなものでしょうか。
【回答】
80歳代の患者さんの8割は前立腺ガンです。
全員が80歳になってから前立腺ガンになったと思われますか?
60歳、70歳になってから前立腺ガンになったのでしょう。」

前立腺がんは転移が怖い病気だと理解しています。処方していただいた通り服薬すれば、まず転移は防げると期待していいでしょうか。
【回答】
必ずと言うのは、この世にありません。」

診断書は着払いで送っていただくことは可能ですか。保険の関係があります。
【回答】
はい。」

針生検をしないで診断書を出していただけるのか、気にしています。
いろいろ質問して恐縮ですが、よろしくお願いいたします。
【回答】
診断書は出せます。
そんなに心配するのなら、どうして毎年1回通院しなかったのですか?
自分で判断したことで今の現状になったのですから、ご自分の責任でいちいち心配する必要はないでしょう。

投稿: | 2020/10/04 03:23

診察券番号34351です。
本日(5日)、電話で保険請求のことで問い合わせをしご回答をいただきありがとうございました。近く書類を送付しますので、よろしくお願いいたします。

コメントでもご回答をいただきありがとうございました。最後の「どうして毎年1回通院しなかったのですか?」と書かれましたが、それは事実と異なります。
データを見ましたら、私は初診が2016年3月2日、続いて同年8月28日、2017年4月17日、2018年9月2日、2019年9月5日、直近が2020年10月2日です。ぜひ、カルテでご確認ください。

今年、がんを発見していただいのはありがたいと思っています。だれの責任でもありません。

前段に「そんなに心配するのなら」と書かれていますが、患者が自分の体のことをそれほど心配するのは当然のことです。ですから、信頼できる医師を懸命に探し、継続的に診察をお願いしているのです。ほかの患者さんも私と同じ気持ちだと思います。

先生の物言いがはっきりしていて、中にはそれが嫌だという人がいることは口コミを見れば分かります。ですが、私自身は先生の言い方が嫌いではありません。

ただ、一つ言いたいことは、医師と患者は基本的に対等であって、患者が医師に対して疑問に思うことを率直に聞き、病気の見通しについても率直に聞いていいものだと思います。現代ではインフォームドコンセントが、医療機関の大原則になっているのは当然のことです。

私も先生と同じで、はっきり物を言う質です。ご気分を害されましたらご容赦ください。

今後ともよろしくお願いいたします。
【回答】
他の患者さんと勘違いしました。
ごめんなさい。

投稿: | 2020/10/05 18:40

診察券番号34351です。
お世話になっております。
3カ月ごとに上京して診断をお願いする予定でしたが、実は家庭の事情でそれが困難になってしまいました。
残念ではありますが、今後は長野市の長野市民病院でお世話になりたいと思っています。
つきましては、紹介状(医療情報提供書)を作成いただきたくお願いいたします。
先日、送らせていただきました保険会社の書類と一緒に送っていただければベストですが、保険会社の書類にまだご記入されてなければ未記入のままで結構でございます。
費用が発生することは承知しておりますので、その金額と支払い方法についても教えていただきたいと思います。
ご多忙中のところ恐縮ですが、よろしくお願いいたします。
【回答】
診療情報低居所はお送りしましょう。
保険会社の書類は、未記入のままお送りします。
私が今行っている治療は、私だけの方法です。
ですから、他の病院では前立腺針生検されて確認されますから、そのつもりでいてください。

投稿: | 2020/10/17 11:33

診察券番号34351です。
早速のご返信ありがとうございました。
残念ではございますが、やむを得ず転院とさせていただきます。
それでは診療情報提供書と費用の振り込み情報をお送りいただきますようお願いいたします。
先生には本当にお世話になり、ありがとうございました。
【回答】
10月20日ごろに到着するでしょう。
費用はいりません。
今後、頑張って長生きしてくださいね。

投稿: | 2020/10/18 01:39

診察券番号34351です。
ありがとうございます。

先生もお大事になさって長生きされますことをお祈り申し上げます。

投稿: | 2020/10/18 21:00

高橋先生
診察券番号34351です。
診療情報提供書、ありがとうございました。
お手数をお掛けいたしました。
なお、返信用切手が不足してしまい、申し訳ございませんでした。
失礼いたします。
【回答】
お大事に。

投稿: | 2020/10/20 15:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 前立腺ガンの本質 #2 | トップページ | 膀胱括約筋に注目 »