« PSA値が次第に高くなった81歳の男性 | トップページ | PSA値27.3の前立腺癌 »

PSA値が高い場合の治療方針

【PSA値の高くなる理由】
PSA値が高くなる原因のほとんどが前立腺肥大症や膀胱頚部硬化症などの「排尿障害」です。PSA値が高く前立腺癌が発見されたのはホンの一部(10.4%※)にしか過ぎません。つまり、ほとんどの人(89.6%)が排尿機能障害の治療でPSA値を下げることが出来ます。
※平成17年度の統計から
これも前立腺癌でPSA値が高くなったのではなく、恐らく、ほとんどの原因が排尿障害でしょう。本当に前立腺癌が原因でPSA値が高くなる場合は、悪性度の高い、腺腔構造のほとんどないグレソン分類で4と5、グレソン・スコアで7・8・9・10の場合です。しかも触診で硬結が触れるほどハッキリしたものでなければPSA値は上昇しません。なぜなら、PSA検査は前立腺癌の浸潤・転移の推移を測るための検査法として開発されたからです。後の研究者が『早期の前立腺癌に応用できる!』と誤解したところに、現在のPSA盲信があるのです。

【治療】
-------------------------------------------------------------------------
薬剤の種類         商品名
====================================================
α‐ブロッカー        ハルナール・ユリーフ・フリバスなど
-------------------------------------------------------------------------
抗男性ホルモン       アボルブ・プロスタールなど
-------------------------------------------------------------------------
大豆イソフラボン       アグリマックス
-------------------------------------------------------------------------
排尿機能障害の治療としてα-ブロッカーという薬剤を使用します。
前立腺肥大症がある場合には前立腺の大きさを小さくしなければ、排尿機能障害の治療を続けてもPSA値は下がりません。その場合、抗男性ホルモン剤が必要になります。
前立腺の大きさが40cc以上の場合にはプロスタールを40cc未満の場合にはアボルブを処方します。
アグリコン型の大豆イソフラボンは、平滑筋の緊張を抑え排尿機能障害の改善やPSA値を下げる作用を持っています。

【潜伏癌】
男性は40歳を超えると、ある一定の確率(潜伏率・危険率)で前立腺癌を持っています。
-------------------------------------------------------------------------
年代別  40歳代  50歳代  60歳代  70歳代  80歳代
====================================================
潜伏率   6.7%  12.1%  21.7%  34.7%  50%
-------------------------------------------------------------------------
この確率は、PSA値とは無関係です。現在の泌尿器科学会の方針は、この隠れた前立腺癌を無理やり表に出しているとしか思えません。しかし前立腺癌とPSA値とが無関係とは言え、PSA値が高いということで前立腺癌を疑われた訳ですから、この潜伏率を考慮して前立腺癌治療を始めても良いと私は考えます。
前立腺肥大症で使用するマイルドな抗男性ホルモン剤は、悪性度が低い(良性に近い)前立腺癌にも効きます。前立腺肥大症の治療が前立腺癌の治療にもなるので一石二鳥です。

【前立腺癌の存在と針生検】
PSA値が高く来院される患者さんの極一部(100人に2人位)に、触診で本当に前立腺癌を確認できる患者さんがいます。しかし、私は針生検をおすすめしません。なぜなら針生検そのものが「寝ている」前立腺癌を起こしてしまい「達の悪い癌」に変貌させると信じているからです。針生検をせずに積極的な前立腺癌治療をおすすめします。
まずは前述のマイルドな抗男性ホルモン剤から前立腺癌に「前立腺肥大症の治療」と思わせてから始めます。それらの治療で効果がなければ、副作用が出ない程度の極々少量の前立腺癌用の抗癌剤を使用します。具体的には下記に示します。
-------------------------------------------------
          商品名
===================================
抗癌剤   エストラサイト・エンドキサン
-------------------------------------------------

|

« PSA値が次第に高くなった81歳の男性 | トップページ | PSA値27.3の前立腺癌 »

コメント

緊急ですが教えてください。今日21日、生検の結果が出ました。前立腺癌が見つかったと医師から告げられました。来週28日ごろにはd大学病院で受診してくれとの話でした。直近のspaは33程度、10年前は5.5でした。この間2回生検を受けました。9年前と7年前(異常なし)今回3回目です。
今の医師の話だと今後は放射能治療か、手術で切るとの治療だそうです。
私は別の治療もあるのではと思っています。ぜひ高橋先生のもとに明日か明後日お伺いしようと思っています。60歳 尿回数日に10回
電話 090-〇〇〇〇-〇〇〇〇
【回答】
発見されなくても良い癌を無理やり発見させられたということです。
発見された癌の悪性度を考慮して、今後の治療を考えましょう。

投稿: 〇〇〇〇寛栄 | 2012/05/21 16:50

お忙しいところ申し訳ありません。
56歳男性です。
検診で
2008年11月PSA1.5
2009年11月PSA1.7
2010年10月PSA2.4
2011年11月PSA3.4
2012年10月PSA4.1
で泌尿器科受診したところ、簡単なエコーの後生検を進められましたが、「したくないのですが?」といったところ、「では今からPSA比の採血をして来週、触診と尿量測定して決めましょう」と言われました。
自分としては、経過観察していただきPSAが8.0以上位になれば、あきらめて生検しようと思うのですが、そんなことを医師に申し上げてもよいのでしょうか?
【回答】
排尿障害があればPSA値の高くなる原因です。
PSA比は当てにならないと私は考えます。

投稿: | 2012/11/25 16:17

高橋先生
お忙しいと存じますが宜しく願いします。
昨年秋、熱海市の検診でPSAが19と異常に高い結果が出まして、大学病院で精密検査を受けることになりました。
結果です。
排尿時測定では時間が少しかかる。
エコー検査では前立腺の大きさはそんなに大きくない。
いよいよ癌くさいと思われると言うことで針生検進められますが、ガンとして断っています。
次に
MRIでは癌らしき所見は見当たらず、となりました。3月1日に採血のため病院に行きます。
上記のMRIの結果を信じたいです。
そんな状態ですので、素人考えですが、大豆イソフラボンを服用しようと思いますが、FAXで申し込む前に、先生に何かアドバイスを頂けたらと思いメールしました。
宜しくお願いします。
【回答】
射精をするとPSA値は高くなります。
2週間前には射精しないでください。
排尿障害があるようですから、当然PSA値も高くなります。
前立腺の触診で前立腺癌が触れないかどうか確認してもらってください。
MRIで所見なし、前立腺触診で所見なしであれば、顕在癌ではありません。

投稿: 〇〇政春 | 2013/02/10 12:11

高橋先生
メールでの回答読ませて頂きました。
先生の仰せの通り致します。

お忙しい中、早速ご返事賜り
ありがとうござました。

投稿:    政春 | 2013/02/13 11:42

お忙しいところ、再度の投稿で申し訳ありません。
追記です。
直近の受診で、ハルナールD錠を1週間服用後に血液検査したところ、PSA値が18、フリー/トータル比は6.0%でした。

投稿: S.K | 2013/03/10 18:12

お忙しいところすみません、以前メールさせていただいた56歳男性です。
検診で
2008年11月PSA1.5
2009年11月PSA1.7
2010年10月PSA2.4
2011年11月PSA3.4
2012年10月PSA4.1
で泌尿器科受診(2012年11月)したところ、簡単なエコーの後生検を進められましたが、「したくないのですが?」といったところ、「では今からPSA比の採血をして来週、触診と尿量測定して決めましょう」と言われました。

2012年12月1日 触診・・・結果はとくに教えてもらえず
尿量測定は、尿量も少なく勢いもないとのこと(少し肥大があるらしいですが、昔から尿道が細いのか、通常の人よりちょろちょろ出るタイプなのですが・・・)
PSAは3.9であったがPSA比が低かったので生検をすすめられたが断りました。
では、3か月後にもう一度PSAをはかりましょう。
そのときにフリバス処方

2012年12月22日診察、 フリバスについて「とくに自覚なし」と答えたのでフリバス中止

2013年3月2日 再度PSAの採血
3月12日 PSA4.67でありMRIをA市民病院に予約
3月21日 A市民病院にてMRI(ガドリニウム造影剤使用)
4月13日 MRIでやはり、がんの所見が出ている。生検がいやならホルモン療法をしてはどうか?全摘や放射線もあるが、生検をしていないので放射線は(県立がんセンターで)あててくれないだろう。
PSAがどんどん上がってきているので、ラテント癌ではないと思う。
あなたも勉強しているみたいなので、判断はまかせるが、せっかく早期発見したのに早期治療のチャンスを失うことになる。

と言われましたが、しばらく様子を見させてほしいとお願いし6月8日に再度PSA測定することになりました。
がん発見の告知にやはりかなり動揺していますし、定年まであと6年なので何とか長期休みは避けたいし悩んでいます。
ホルモン治療を開始したほうがよろしいでしょうか?副作用が心配ですが・・・
また、どうせ治療するなら、長期休暇覚悟で粒子線治療のほうが良いのかなとも思いますがいかがでしょうか?
現在、逆流性食道炎のファモチジンD20と高脂血症のリバロを1錠服用ならびに2か月前くらいからDr.AglyMaxを2錠とビタミンCを5gを服用しています。
どうか、アドバイスをいただけませんでしょうか?

それと、MRIのCDをA市民病院からもらっているのですが、郵送させていただき高橋先生に診ていただくことは可能でしょうか?
【回答】
前立腺肥大症でも貴方が自覚しない排尿障害があってもPSA値は高くなります。
前立腺癌が存在するのなら、針生検なしに、私は治療を始めます。
実際に診察していないので、これ以上は回答できません。

投稿: 〇〇次郎 | 2013/04/21 21:41

前立腺肥大症(約41CC)の治療順調ですので、メールさせて頂きました。

H23.09 PSA=4.24
     大学病院の人間ドック
H23.12 PSA=4.83
H24.03 PSA=7.48
     前立腺肥大症確認約40CC、生検拒否
     医師は治療に興味無し、生検のみに興味

H24.04 高橋クリニック受診、治療開始
     前立腺肥大症約41CC確認
     プロスタール、ハルナール服用
H24.07 PSA=1.21
H24.11 前立腺約27CC
     アボルブ、ハルナール服用 
H25.09 PSA=1.55
【回答】
レポートありがとうございます。

投稿: 65歳治療順調 | 2013/10/19 23:07

PSAが5.625と高く、前立腺の大きさが26mLの66歳の男性です。10月26日からハルナールD錠0.2mgとアボルブカプセル0.5mgを毎朝食後に飲んでいます。副作用のある人は少ない率だと聞いていましたが、10月21日の朝から麻酔でもかけたように勃起しないことに気が付きました。自分は毎朝元気に勃起するタイプですが、この治療が終わって薬を終了したら元のように元気に勃起するようになるでしょうか?
【回答】
アボルブによる症状でしょう。
中止すれば戻るでしょう。』

生活上は困らないのですが心配しています。また、10月22日の午後フワットするような歩いていても寝不足のような平衡感覚が少しおかしいような気がしました。
気の所為かもしれませんが車の運転は避けた方が宜しいでしょうか?なおこの感触は二日続いて本日は感じられませんでしたが明日はわかりません。ご回答のほど宜しくお願いします。
【回答】
ハルナールによる立ちくらみでしょう。
次第に体が慣れてきます。

投稿: K.M | 2013/10/24 23:30

お世話になっています。ハルナールD錠とアボルブカプセルを飲んで今月中旬で4か月になろうとしています。
昨日、土曜日は近所のクリニックでPSAの検査をしました。
ただ気になるのは、検査前日の夜、就寝前に冷たい床にパジャマを着たままお尻をつけて座って、足の爪を切っていました。
15分くらい座っていたかと思いますが、気が付いたら肛門の辺りを中心にお尻全体が氷のように冷たくなったことです。布団に入っても男根の付け根辺りは冷たく強い違和感が続きました。このようなお尻の部分の冷えはPSA検査結果に悪影響はないのでしょうか?
【回答】
心配無用です。」

自転車に乗ってPSA値が上がるということですが冷たいヒートショックも悪影響があるのではないかと素人ながら想像しています。ご見解を戴きたく宜しくお願いします。

投稿: K.M | 2014/02/02 16:19

いつもお世話になっています。
先生のブログを読んでおりましたら「大豆イソフラボン」という薬剤のことが度々登場してきます。
小生はPSAが高く、前立腺の大きさが26ml。
癌ではないけれど排尿障害があると診断され現在「ハルナールD錠とアボルブカプセル」を3か月半ほど飲んで治療中です。
これらの薬剤は同じような効能に見受けられますが、どのような患者が「大豆イソフラボン」を服用するのでしょうか。
最近は「ハルナールD錠とアボルブカプセル」は用いず、「大豆イソフラボン」を使うような時代に変わってきたのでしょうか?
ご解説を戴ければ有り難く存じます。
【回答】
地元に物分かりの良い医師がいない場合、排尿障害の改善するサプリメントとして大豆イソフラボンを紹介しています。
併用してもOKです。

投稿: K.M | 2014/02/07 19:23

高橋先生
 6月の人間ドックでPSA4.7でした。
その後超音波、直腸診など行いましたが
異常は発見されませんでした。
しかしながら先生からは生検を行うよう進められています。
経過観察というのはないのでしょうか。
正直、困っています。
良きアドバイスいただけませんか。
【回答】
経過観察で良いでしょう。
気になるのなら、排尿機能障害の治療すべきでしょう。

投稿: きよし | 2014/08/09 11:08

PSA値22と言われました、前日SEXいたしました、
【回答】
PSA値が上がる可能性はありません。」

排尿障害もありません
【回答】
排尿障害を自覚していない患者さんは多数存在しています。」

もう一度血液検査したほうが???
【回答】
はい。

投稿: 山田 | 2014/08/20 06:40

PSA値検査結果
2013/08/20=5.55 
2013/10/25=4.23 
2014/02/27=4.70
2014/08/22=7.27
と云う事で、昨年8月より前立腺肥大治療薬としてタムスロシンを服用していましたが、副作用としてEDに落ち入った事で、今年6月に医師に相談したところ「ザルティア」を紹介されて以降此れを服用しています。
しかし、約半年で2.57も上昇しています。
そこで、がん検診を受けるかどうか迷っていますが、先生の解答欄を拝読しますと、〇〇正春さんへの回答で「射精をするとPSA値は高くなります。2週間前には射精しないでください」とされていますので、次の検査にあたっては、私も二週間SEXを絶とうと思っております。
しかし、山田さんの質議応答では「PSA値22と言われました、前日SEXいたしました」「【回答】PSA値が上がる可能性はありません。」とされています。
どちらが正答なのでしょうか?
SEXでPSAが22迄上がる事は無いと云う事なのでしょうか?
【回答】
はい、そうです。
一般的に10未満です。」

それと、前立腺肥大治療薬として「ザルティア」を服用していますが、此れも関係しているのでしょうか?
【回答】
それはないでしょう。」

2014.08.25
〇〇貴伸

投稿: | 2014/08/25 18:42

高橋先生

早速のご回答を有難うございます。
と云う事は、検査予定日から遡って2週間のSEX断ちが必要と云う訳ですね。
それでは来週に検査を受けますので、結果をご報告致します。
有難うございました。2014/08/28

投稿: 〇〇貴伸 | 2014/08/28 14:36

高橋先生

本日PSA検査をしてまいりましたが、2週間のSEX絶ちしたものの、数値は変わらず7.49(8/22の7.25は7.50の間違いでした)でした。
そこで、担当医曰く「この数値だと癌の可能性は30%位ですが、短期間に上昇しているので、生検を考えてみては?もし発見されても数値が低い間であれば、治療も簡単だし完治する度合いも高くなります」との事で、今月末に生検を受ける事にしました。また生検の結果をご報告します。

投稿: 〇〇貴伸 | 2014/09/04 17:29

高橋先生
上記の〇〇貴伸です。
先月末9/26に生検を受けました。
大きさが35㏄と云う事で検体は12ヶ所から採取でした。
本日に結果がでましたが「12検体の何れからも悪性所見は認められない」との事で、一安心致しましたが、では何故PSA数値が7.49もあるのかについて、医師曰く「35ccの肥大からくるものだと思います」との事です。
以前に何かの記事で「カンジダ症の場合にPSA数値が上昇する」と云うのを見た記憶があるのですが、関係はするのでしょうか?
と、云いますのは今年の6月頃から、湿疹が出だしまして、なかなか治らず引き続き治療中です。
個所としては股間・両脇・でしたが、汗疹系との所見で「デルモベート」を塗っていましたが改善せず、その後に「股間はカンジダ症かも知れない」と事で「アスタット」を塗り始めたところ、見事に改善しました。
しかし両脇は、引き続き「汗疹系」だとの所見で「デルモベート」を塗っていましたが改善しない為、思い切って数日前からカンジダ症用の「アスタット」を塗ってみましたら、効果が表れてきました。
と云う事で、カンジダ症が改善すればPSA数値は下がるのでしょうか?
【回答】
そのような知見は存じません。」

カンジダ症が出た時期とPSA数値が上昇した時期が同時期と云うのもあって、お聞きする次第で御座います。

2014.10.03 〇〇貴伸

投稿: 〇〇貴伸 | 2014/10/03 16:41

高橋先生
長期出張で失礼いたしました。
カンジダとの因果関係は無いと云う事でございますね。有難うございました。
ただ、淋病等の生殖器に絡んだ性病関係での影響があるとかの話がありますが、此れも無関係なのでしょうか。
【回答】
恐らく無関係でしょう。」

それと、生検後には精液にも血液が混ざると聞いていましたが、既に4週間が過ぎても混入しています。何か問題があるのでしょうか。
【回答】
前立腺に傷が付いた訳ですから、やむを得ないでしょう。
自然消退すると思います。

投稿: 〇〇貴伸 | 2014/10/24 15:42

高橋先生

ご回答有難うございました。

ただ、数値の上昇が期間が短い割りに上がっている事の原因が肥大だけによるものなのか、他に在るのかが心配であります。
肥大以外に可能性のある原因と思われる事項があればお聞きしたいのと、その検査方法をご教授戴きたく存じます。
【回答】
肥大による排尿障害、排尿障害による前立腺の物理的炎症など原因はいくらでも考えられます。」


尚、精液に血液混入に着いては、俗に云う「日にち薬」と云う観念で宜しいと云う事で御座いますね。
【回答】
はい。

2014.10.30 〇〇貴伸

投稿: 〇〇貴伸 | 2014/10/30 15:35

高橋先生

ご回答有難うございました。
一か月半を経過して、まだ血液は混入していますが、可也薄くなってきています。有難うございました。

投稿: 〇〇貴伸 | 2014/11/14 13:53

お世話になります。
5年前に人間ドックで前立腺肥大症と指摘があり泌尿科を紹介され閉尿がないことから無治療でした。2年前のドックでの大き36cc。高橋先生のブログで肥大症から癌化する可能性があると知り担当医に懇願してアボルブとタムスロシンを処方してもらいました。1年3ケ月服用し今年の人間ドックでは20cc以下ということで肥大症の指摘はありませんでた。服用を中止すると元に戻るとありまが、両方の薬を止めることはできないでしょか。
できなければ片方は止めることはできるのでしょうか。アドバイスをお願いします。
【回答】
試しに止めてみれば良いでしょう。
また大きくなったら治療はじめればいかがですか?

投稿: かまきり | 2014/11/27 15:15

高橋先生、はじめまして49歳の男性です。今年7月に自治体の検診でPSA値4.1の結果が出て要精密検査の通知を受け10月に個人医院の泌尿器科を受診しました。前立腺触診異常なしでしたがPSA値6.0だったので念のためと医師会病院を紹介されMRI検査を受けました。結果は軽度の前立腺肥大と過去の前立腺炎の形跡ありとのことでした。それでもはっきりしないとのことで医師から針生検を勧められましたが、PSA値が高くなる他の要因に対しての治療をしながら様子を見させてくれと無理にお願いしリストリームOD錠という薬を処方されました。3か月後にPSA再検査の予定を入れられています。自己判断では針生検はすべきでないと考えていますが、先生の考えをお聞かせ願えませんか。
【回答】
癌の存在に関係なく針生検を私はすすめません。
前立腺肥大症があるのなら、一緒に抗男性ホルモン剤も投与すべきと考えます。

投稿: 宗徳 | 2014/12/04 11:35

高橋先生  ご回答有難うございました。針生検は拒否することにしました。MRIで癌の所見があっても生検なしでは治療には絶対に入らないと言われているのでセカンドオピニオンを検討したいと思います。

投稿: 宗徳 | 2014/12/05 18:12

PSA高値に驚き、プロスタール25とアボルブを3ヶ月交替で服用し始めてから6年になります。PSAの値は低値で安定しているのですが、最近の血液検査で、NSEだけが急上昇(40)しました。その他の値は概ね正常です。最新のニュースで女性ホルモンと肺がんに相関がある旨の記事を見つけ、不安に感じております。先生の見解は如何でしょうか。
【回答】
NSEは小細胞肺がんの診断で用いられるマーカーで、ProGRPとの併用でされる腫瘍マーカーです。
腫瘍マーカーでの早期発見は難しく、通常、小細胞がんの治療経過を観察するための手段です。
また、偽陽性も一定の確率でありますから、気にする必要はないでしょう。
女性ホルモンと肺癌の関係は不明です。

投稿: | 2015/07/31 14:42

高橋先生にお尋ねします。
今年で65歳になりますがPSA値が下記のように増加しております。
下記サプリメントをとっていますが今後が心配です。
自覚症状は昔からの頻尿(12回/日うち夜中1回は尿が途中で途切れる残尿感あり)
程度で特に他はありません。現時点で一度前立腺の触診と肥大の程度を先生に見てもらい適切な投薬が必要か、ご指摘の程お願い申し上げます。

PSA値
2010. 7.13  3.86
2012.11.12  4.53
2013. 5. 9 5.27
2013. 8. 8 5.56
2014.2.22 5.33
2014. 9.13 6.24
2015.4.16 7.51
2015.11.2 8.06

サプリメント
ライフマックス(大豆イソフラボン加工食品 ニチモウバイオティックス株式会社)4粒/日
ニンニク若葉(にんにくスプラウトパウダー 株式会社ひとなり)2粒/日
以上
【回答】
頻尿があることから、排尿障害があります。
それがPSAの高くなる原因です。

投稿: ちょい悪な前立腺 | 2015/12/07 11:41

高橋先生の考えに賛同してます。
九州から飛行機で初診の診療を受けたい場合AM11時までに到着すればよいですか?
当方は65歳でPSA値は8.02です
【回答】
その通りで結構です。
少し尿をためた状態でおこし下さい。

投稿: 前立腺に悩む男 | 2015/12/07 21:07

12月9日に貴クリニックで診療して頂きました福岡の患者番号34076です、先生から頂いた治療薬ハルナール1錠、プロスタール2錠を毎日飲んでおります、地元に理解ある病院を探して喜多村クリニックを訪問し低分子フコイダンが効果あるとの事200ccを12月17日より毎日飲んでおります、早速PSA値を12月21日に測定したら4.8に改善してました。(11月2日は8.06)現状は頻尿も少し改善したようですが正直あまり以前から自覚症状がなかったので際立って良くなったとはおもいません。いまの投薬で良いのか先生のご指導を宜しくお願いします。
【回答】
OKです。」

地元の病院は先生の指導と責任のもとで薬を出すと言っております。
【回答】
OKです。

投稿: 前立腺に悩む男 | 2015/12/29 13:39

新年、明けましておめでとうございます。

お世話になっている主人の事で相談いたします。
近くの病院での測定で、PSA値が10と上昇しMRI検査を勧められ、結果影があるといわれました。
その後、針生検を勧められました。

その後、先生の所で診察を受け相談しましたが、
結論の出ないまま、先生の所を後にしました。

いろいろ悩みましたが、がんセンターでの針生検を今週末予約してしまいました。

が、いまだに迷っています。
影があるということは、がんの確率は高いのでしょうか?

もし、がんであったとしたらがんセンターと
高橋先生の所での治療法というのは違いはあるのでしょうか?

よろしくお願いします。
【回答】
診察券の番号をお告げください。

【回答】
平成25年9月に初診で、去年の7月にMRI検査で影があると指摘された方ですね?
私の触診と超音波エコー検査では前立腺肥大症以外に認めることはできませんでした。
当時、心臓の病気があるということで、それが解決してから、その後の治療を考えましょうという話でした。
心臓の問題は、どうなったのですか?
どうしても前立腺癌の白黒を明白にしたいのなら、前立腺針生検しか方法はありません。

投稿: | 2016/01/03 13:46

早速のご回答ありがとうございました。

心臓の方はホルタ―検査で異常は発見されませんでした。しかし、暑い時期の検査でしたので、
何箇所か汗で外れてしまったので正確な所は、疑問が残っています。

時々、やはり動悸が激しく感じることがあるので、機会を作ってまた検査してみようと思っています。

針生検については、主人とまた相談してみます。

いろいろありがとうございました。

投稿: | 2016/01/04 15:27

12月9日に貴クリニックで診療して頂きました福岡の患者番号34076です、先生から頂いた治療薬ハルナール0.2mg、プロスタール50mgを毎日飲んでおります、地元に理解ある病院を探して喜多村クリニックを訪問し低分子フコイダンが効果あるとの事200ccを12月17日より毎日飲んでおります、早速PSA値を12月21日(投薬開始13日後)に測定したら当初の8.06が4.8に改善しました。その後今年1月6日(投薬開始29日後)に3.8、そして1月30日(投薬開始53日後)は3.5と改善が鈍くなり心配になってきました。 頻尿も少し改善したようですが正直あまり以前から自覚症状がなかったので際立って良くなったとは思いません。いまのプロスタールからエストラサイトのマイルドな投薬に変更した方が良いのか先生のご指導を宜しくお願いします。
地元の病院は先生の指導と責任のもとで薬を出すと言っております。
【回答】
まずは3か月、同じお薬で経過をみましょう。

投稿: 前立腺に悩む男 | 2016/02/01 20:09

早速のご回答有難うございます、本屋で食事療法の済陽高穂先生の本を見つけ取り組もうかと思います、前立腺癌での注意事項等ありましたらご教授願います。
【回答】
ビタミンCを1日5グラム以上服用することが推奨されています。

投稿: 前立腺に悩む男 | 2016/02/02 19:25

12月9日に貴クリニックで診療して頂きました福岡の患者番号34076です、先生から頂いた治療薬ハルナール0.2mg、プロスタール50mgを毎日飲んでおります、それに低分子フコイダン225ccを12月17日より毎日飲んでおります、
PSA値は治療前8.06
12月21日(投薬開始13日後)4.8に改善
今年1月6日(投薬開始29日後)に3.8
1月30日(投薬開始53日後)は3.5と改善
頻尿も少し改善したようで昼間は3時間に1回ですが夜中2回は昔のままです。
気になるのは、最近気づいたのですが、体温が常時36.8から37.5ある事です、自覚症状は何もないので不思議な感覚です。
朝も昼も夜も続くのです。今使用中のハルナールかプロスタールの影響でしょうか、
仮に影響有でも気にする必要が無いのか先生のご指導を宜しくお願いします。
【回答】
プロスタールが原因でしょう。
特に心配ないでしょう。

投稿: 前立腺に悩む男 | 2016/02/05 14:14

12月9日に貴クリニックで診療して頂きました福岡の患者番号34076です、先生から頂いた治療薬ハルナール0.2mg、プロスタール50mgを毎日飲んでおります、それに低分子フコイダン225ccを12月17日より毎日飲んでおります、
PSA値は治療前8.06
12月21日(投薬開始13日後)4.8に改善
今年1月6日(投薬開始29日後)に3.8
1月30日(投薬開始53日後)は3.5と改善
3月5日 は6.0と改悪
改悪の原因はプロスタールの投薬を2月8日から中止した事が影響してのかもしれません、
中止の理由はどうにも立ちくらみとふらつきと微熱とのどの渇きで気分が悪く苦しかったからです。
投薬中止後は元の体調に徐々に戻ってきました。
今回PSA値が35日で2.5も上がったのには驚きました、今後の治療ですがプロスタールはどうにも体に合わないので
変えたいのですがエストラサイトのマイルドな投薬は如何なものでしょうか、
宜しくご指導の程お願い申し上げます。
【回答】
エストラサイトはプロスタールよりも強いう薬剤ですが、副作用も同じように強いとは限りません。
試してみてもOKです。
用量用法は、2週間に1回1錠だけです。

投稿: 前立腺に悩む男 | 2016/03/07 13:53

いつも興味深く拝見させて頂いております。
現在68歳です。毎年PSAと超音波検査を受けており、結果は以下の通りです。
2012年 PSA6.03 前立腺大きさ不明 MRI問題なし(尿管結石でPSA上昇)
2013年 PSA4.03 前立腺42CC
2014年 PSA4.29 前立腺36cc
2015年 PSA4.62 前立腺34cc
2016年 PSA6.63 前立腺46CC
今回、PSA値が上がっており、MRIを勧められております。先生の忌憚のないアドバイスが頂ければ幸いです。なお、先生のお考えに従って、針生検を受けるつもりはありません。
【回答】
前立腺の正常の大きさは、20cc前後です。
大きさにバラツキがあるものの、恐らく倍以上の大きさと判断します。
つまり前立腺肥大症が存在するためにpsa値が高いのでしょう。
触診で前立腺にガンが触れなければ、無視して良いでしょう。

投稿: うっちゃん | 2016/03/25 19:05

早速のアドバイスをありがとうございます。
受診前2週間以内だったか確かではありませんが、射精しましたので、PSAの上昇に関係があるのかもしれません。
先生のご指導の通り、触診と再度のPSAを3ヶ月後(保険適用は3ヶ月だったと思いますので)に受けたいと思います。結果が良くなければ、MRIを受ければと思っています。再受診は3ヶ月後でよろしいでしょうか?先生のアドバイスを頂ければ幸いです。
【回答】
はい。」

投稿: うっちゃん | 2016/03/26 11:12

PSAが昨年4.46(34cc)に対して6.63(46cc)と高く、MRIを勧められました。先生のあどバイスに従い、次回診察時、触診で、前立腺がんか否かの検査を主治医にお願いしました。その時に、超音波の検査は必要ないでしょうか?いつもはお腹からの超音波検査を実施して頂いています。実施していただくとすれば経直腸超音波検査でしょうか?主治医は、MRIより診断能は格段に落ちると言われています。参考意見をお聞かせ頂ければ幸甚です。
【回答】
超音波エコー検査の診断能力も、医師により様々です。
経腹式で私は十分診断できますが・・・。

投稿: うっちゃん | 2016/03/28 09:59

PSA値が治療前8.06迄上がったので心配になり12月9日に貴クリニックを訪問しました福岡の患者番号34076です。
先生の御指導のもと治療薬プロスタール50mg、ハルナール0.2mgを毎日飲んできました、その結果
12月21日(投薬開始13日後)4.8に改善
今年1月6日(投薬開始29日後)に3.8に改善
1月30日(投薬開始53日後)は3.5へと微改善
ところが微熱と立ちくらみ、のどの渇き等の副作用の為、プロスタール投薬を2月8日から中止した事が影響して
3月5日 は6.0と改悪     
そこで先生の指導を受けエストラサイトのマイルドな投薬(1錠/2週間)に3月8日より変更
3月25日には5.2と微改善(エストラサイトに変更後2錠投薬済)
ところで貴クリニックのプログではエストラサイト投薬開始後には顕著な改善をする方が多いので期待したのですが微改善でした。
勿論現在の投薬量は標準投薬量の1/56なので効き目も少ないのではと思います。
ここで先生に御質問ですが、エストラサイトを今の投薬量より頻度を増やして一度PSAの値をある程度下げて安定化させて今の2週間に1錠
【回答】
効き目は人それぞれなので、気長に待ちましょう。

投稿: 前立腺に悩む男 | 2016/03/28 16:38

3月にPSA6.63(46cc)で、相談させて頂きました者です。6月末に受診しました。PSAは4以下、触診異状なしでした。先生曰く、前立腺肥大は炎症等を起こすこともあり、PSAの数値は振れるとのことでした。心配しているようなので、MRIを奨めたとのこと。経過観察でよかったです。

友人ですが、特定検診でのPSAの数値が2年連続で約6だったので、MRIを奨められました。病院では、MRI異状なしの結果でしたが、同時に計ったPSAが10で、針生検を強く勧められて受けました。問題なしでした。針生検は受けなくてよかったのでは、と思っております。

投稿: うっちゃん | 2016/07/09 10:42

平成26年8月PSA2.9でフリーテストステロンが3.4の為ホルモン注射を4回ほでしました。27年4月頃PAS測定で4.6の為ホルモン注射はできませんでした。その後大豆イソフラボンを3か月ほど飲み7月PSA2.8でした。今年の5月3日飲みすぎによる尿閉を起こし、以降ユリーフ、ウトリスをのんでいます、アボルブカプセルを追加しそのとき測定したPSA9.268でした。大豆イソフラボンを摂取して数値が下がれば前立腺がんではないですか。8月15日にPSAを測定する予定です。
【回答】
尿閉を起こしたということは、かなりの前立腺肥大症だと思われます。
前立腺が大きい可能性がありますから、抗男性ホルモン剤(アボルブ・プロスタール)で積極的に前立腺肥大症の治療をしなければなりません。
尿閉状態ではPSA値は高くなります。

投稿: まさ君 | 2016/08/06 17:19

高橋先生、はじめまして66歳の男性です、25年6月に市の検診でPSA値14の結果が出て精密検査の通知を受け10月に総合病院泌尿器科を受診しました。触診は異常なし PSA値12.6、生検を進められましたが断りましたのでPSAの薬は貰えません。その後MRI検査1回受けましたが見つからず、PSA検査は6回行いました(数値は⒖5 ⒗1 21.4 21 22.9 28年9月31.7)、触診3回.異状なし。今は「フリバスOD」75mg1錠・大豆イソフラボンを飲んでいます。
残尿感が有るので「フリバスOD」を処方してもらいました。トイレは夜3回 昼間5~7回行きます。PSAの数値異常に高いのが気になります。先生の考えをお聞かせ願えませんか。
回答
前立腺肥大症が大きければ、PSAは簡単に上がります。
前立腺肥大症を小さくする治療が必要でしょう。

投稿: てるまさ | 2016/09/28 15:07

57歳です。去年psa3.3今年4.7です。大豆イソフラボン14mlのんでいます。前立腺55ccくらいです。ユリーフを排尿具合で朝、夕それぞれ1mgや2mg調整して飲んでいます。こういう具合で続けていけばよろしいでしょうか?先生の洞察あるご意見、とても参考になっています。お忙しい中、よろしくお願いします。
【回答】
前立腺肥大症がそのくらい大きければ、PSA値が高いのも止むを得ないでしょう。

投稿: とし | 2016/10/07 06:39

追信です。イソフラボンは今年の6月から飲んでいます。

投稿: とし | 2016/10/07 06:56

当方53歳ですが、先日の人間ドックでのPSAの結果は9.3でした。内科医による触診もあり、特に前立腺に問題はないねとのことでしたが。
3年前に渡米して以降人間ドックをうけていなかったため、3年ぶりのPSA測定でした。3年で倍になったことに少しショックを受けています。
それまでもPSAは高めで、6年前に始めた測定したときから3年前まではほぼ安定して4.3でした。最初にPSAが4.2と出たときは心配で、大学病院で触診を受けましたが、前立腺は柔らかいものの大きいね、といわれ、PSAが7を超えるようなら生検をしたらと薦めめられていました。
約10年前に急性前立腺炎(血尿と腹痛)をわずらい、抗生剤を1週間ほど飲んでいます。PSAは6年前まで測定したことはありませんので、私の平常時のPSAがいつくだったのかはわかりません。
【回答】
急性前立腺炎が出現した時点で排尿障害があるということです。
当然、次第に前立腺肥大症になっていきます。
排尿障害+前立腺肥大症でPSA値は高くなります。」

まずは前立腺肥大があるかを確認するところからでよいでしょうか?
【回答】
はい。」

大豆イソフラボンはすぐに始めてみようと思っています。
【回答】
どちらでもどうぞ。」

お忙しいところすみませんが、よろしくお願いいたします。

投稿: Mr. M | 2016/10/29 03:52

はじめまして、お手数をおかけします。
私55歳、2013年のPSA値が 3.8、今年12月の健康診断のPSA値が 5.0となり健診を受けた総合病院の泌尿器科を受診した所、即答で生検を進められ年明けに生検する事に成りました。ただ、即答でと言う下りは「80歳の父親が前立腺ガンでホルモン治療をしています」と言ったらトントン拍子と言う感じで、触診もせず採血・検尿のみで病院を後にしました。家族に前立腺ガンいるとリスクは他の方の二倍以上の説明を受けましたが、何か釈然としません・・・貴サイトにたどり着き不安が増してきました。前立腺が大きくなっている事は事実ですし、頻尿では無いですが若い頃に比べれば尿の出に勢いが有りません。結局他の病院に行っても同様の回答でしょうか?不安です。
【回答】
同じでしょう。

投稿: ケン | 2016/12/27 15:04

回答ありがとうございます。
年明けに、先生の診察を受けたいと思います。
1月5日からで宜しいですか?
【回答】
はい。」

宜しくお願い致します。

投稿: ケン | 2016/12/30 00:37

はじめまして。
当方50歳。3年くらい前に健康診断でPSAが7程度であることが確認されました。その後も健康診断で7前後の値が続いたため、専門医師へ診断を仰いだところ、慢性前立腺炎と診断されました。生検の結果、癌は見つかっていません。その後処方された薬(Harnalidge OCAS PR とProsta-OK)を半年くらい処方しておりますが、PSAは変わらず7前後を推移。
前立腺肥大も確認されているため、医師からはPVPによる手術を勧められました。
しかし、痛み、不快感、頻尿などの一般的な症状はありません。(ただし射精時に精液が勢いよく出ることが無く、溢れ出る感じです。)正直この段階で手術を受けるべきか悩んでいます。アドバイスなど頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。
【回答】
悩んでいる場合は、手術を選ぶべきではありません。

投稿: tana | 2017/02/08 19:30

高橋先生、早速のご回答ありがとうございました。経過観察を前提とし、再度担当医と相談してみます。

投稿: tana | 2017/02/09 11:40

高橋先生
お世話になります。
本日担当医と話をし、まずは経過観察で行くこととしました。
担当医の方は生検OK(但し癌でない確率は100%ではない。80%くらいと言っていました。)、でも薬ではPSAを下げる効果なし、よってPVPを勧めると言っていましたが、一点教えてください。
PSAが7前後、前立腺肥大(45mg)、しかし体調の不調など一切無し。の状態が続くのであれば、このまま手術はせずに過ごそうと思いますが、どうでしょうか?
【回答】
私でしたら、経過を観察します。」

担当医は医者の倫理からか、手術を勧めてきます。
アドバイスいただけます様、お願いします。

投稿: tana | 2017/02/13 19:41

3月の初診から2ヶ月になります。

2月に受けた人間ドックの検査の
内容確認のため検査病院に伺った
ところ、PSAの数値が18ということで
精密検査(MRIや生検)を受けた方がいい
と言われました。
もちろんこの様に言われる事は分かって
いたので、先に高橋先生のクリニックに伺いました。エコーと触診により 排尿障害 前立腺肥大、慢性前立腺炎との診断を
受けて癌ではないとの所見を受けて処方された薬での治療をしています。
ここからが本題ですが、検査病院で触診では腸側は分かるが反対側(腹側)は分からないのではないですか?と詰問され ました。

先生は沢山の臨床例や経験で
判断されていらっしゃると思いますが

触診で前立腺癌有無全体を把握できる
ものでしょうか?

ご回答いただければと思います。
【回答】
前立腺の直腸側が、前立腺の外線です。
前立腺癌が前立腺の外線に発生するものです。
極まれに、内腺側に発生する人も存在しますが、ごく稀です。
もしも、その人の寿命に影響するような前立腺癌であれば、超音波エコー検査で容易に発見できる筈です。
ですから、その医師の発言は無視して構いません。

投稿: 受診No.35409 | 2017/05/12 13:53

早速の回答ありがとうございます…

医師の経験値(常識の範囲なのでしょうが)見識の差がある事がわかりました。

PSA18でエコーと触診で結果判定を
出すなど信じられないという感じでした。

投稿: 受診No.35409 | 2017/05/12 14:39

お世話になっています。

前段の続きになりますが、ドックでの
血液検査でCRP(炎症をみる数値)も
高く9ありました。

この数値は、前立腺炎 前立腺癌と関係
はあるでしょうか?

消化器系では、癌などの問題はありませでした。
【回答】
前立腺癌では、CRPは高くなりません。
CRPは炎症の指標です。
前立腺炎の可能性があります。

投稿: 受診No.35409 | 2017/05/15 08:31

回答
ありがとうございます。

投稿: | 2017/05/15 10:43

74歳男性。4ヶ月前の市の検診でPSA値55。その後大学病院の検査で65前後で経過しております。
針生検を強く勧められておりますが、転移も有るようなので(右鼠径部リンパ節が腫れて、右足にむくみ出現)、全身的に対応すべく食事療法を中心に挑戦中で、検査は延ばしてもらっていますが、どこまで延ばせるか?
本日先生のページに辿り着けたので、今後の希望が湧いてきました。近いうちに是非先生に診てもらいたいと思っております。
☪️回答
前立腺癌のステージⅣに間違いないでしょう。
ホルモン治療と手術治療の5年生存率は、59.8%:80.8%です。
私の行う抗ガン剤もホルモン治療ですから、5年生存率に関しては納得してから受けてください。
8月11日〜8月16日は、当院は夏休みで休診です。

投稿: ユウキヒロオ | 2017/08/09 16:23

初めてご質問いたします。
70歳です。以前から前立腺肥大で排尿障害があったたため、ハルナールが処方されていましたが、ふらつきなどがきつくなり、主治医に相談したところザルティアに変更になりました。PSA
値も4年間1以下でしたが、今回は突然4、77
となりました。クリニックでは前立腺癌がかなり疑われるのでMRと生検をするようにいわれました。いまは排尿障害はありません。どうしたらいいでしょうか。ご教示お願いいたします。
【回答】
この程度では、「かなり疑える」ことはありません。
超音波エコー検査と触診で、前立腺ガンを確認できなければ、問題ありません。

投稿: ノムラ | 2017/08/17 22:17

64歳男性5~6年ほど前からpsa値が4を超え現在某医大病院で経過観察中。先週定期検査でIL2R:331,高感度PSA F/T比タンデム15% FPSA0.986,TPSA6.60でした。また以前からMRI検査で怪しい影があるとのことで、再検査したところやはり怪しい影ありとのこと。(レベル5:何のレベルか不明)従い経会陰的前立腺針生検(10月末)を勧められております。5年程前直腸よりの針生検実施。(癌は見つからず)今回はMRIの結果を踏まえ、場所にもよるので上記検査となり針は22本刺すとのことです。(因みに本病院での触診は一度もしたことがありません)前回の検査で針生検は2度とご免と思っておりましたが、しなければ癌の有無を特定できず、どのような処置がBETTERかわからないとの事のようです。できればしたくないのですが、しなければどうなるのか悩んでいます。ご助言頂ければ幸甚です。現在特に頻尿とか尿が出にくいとかの症状はありません。(勢いはありませんが)
☪️回答
エコー検査と触診で不明なら、針生検の必要はありません。
過去に針生検をされていると、PSAは高くなりやすいです。

投稿: カズ | 2017/09/20 13:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37412/54046070

この記事へのトラックバック一覧です: PSA値が高い場合の治療方針:

« PSA値が次第に高くなった81歳の男性 | トップページ | PSA値27.3の前立腺癌 »