« PSA高値の場合の治療方針 | トップページ | PSA検査結果が高く、前立腺癌を疑われた患者さんへ »

PSAが高くなる理由

Psamechaみなさんが興味あるPSAが血液検査で高くなる理由があります。
教科書的には、右のイラストのように、前立腺癌の腺腔構造において基底細胞・基底膜が脆弱な(不完全でもろい)ため、腺腔内に貯留しているPSAが周囲の毛細血管に漏出し、血液中にPSAが高濃度に流れるとされています。
この理論は明瞭で一見正しいように錯覚します。

Lectureevidencepca14しかし、この理論は前立腺癌のPSAが高くなる現象を100%説明できていません。
右写真の前立腺肥大症と前立腺癌組織を比較すると理解できます。前立腺肥大症は腺腔構造周囲に毛細血管が容易に観察できますが、悪性度の高い前立腺癌の組織には、毛細血管がほとんど観察できません。手術経験豊富な泌尿器科医であれば、内視鏡手術で前立腺癌が存在する時にチーズを削るようなイメージでほとんど出血しないことを経験している筈です。出血しない=血管が少ないのです。
すると悪性度の高い前立腺癌のPSAが高い理由に整合性が取れないですね?
Lectureevidencepca16毛細血管のない悪性度の高い前立腺癌の場合、違う手順でPSAが高くなるのです。
右の写真は、上の写真の四角い部分をさらに拡大して位相差顕微鏡で観察したものです。この写真を使って説明しましょう。
前立腺肥大症の場合は、腺細胞作られたPSAは腺腔に向かって放出されます。ですから周囲に毛細血管があってもPSAは高くなりません。
ところが、悪性度の高い前立腺癌は腺腔構造を形成しません。しかし前立腺癌細胞も正常の腺細胞と同様にPSAは作りますから・・・さぁ困った・・・どうすると思います?
細胞と細胞の隙間を細胞間といいます。そこに満たされている体液を細胞間液と呼びます。癌細胞が作ったPSAは仕方がないので細胞間液に放出されます。通常であれば細胞間液→毛細血管→下大静脈→心臓ルートと、細胞間液→リンパ液→リンパ管→上大静脈ルートの2つのコースを経て心臓に運ばれるのですが、毛細血管がないのですべてリンパ液→りリンパ管→上大静脈に流れていきます。

Prostateductでは、悪性度の低い、良性に近い前立腺癌の場合は、教科書的な解説のように毛細血管に漏出してPSAは高くなるのでしょう。
しかし、そこにはもう少し深い理由があります。
右のイラストは前立腺組織内の腺腔構造の立体構造を表現しています(an atlas of prostatic diseases)。一見イソギンチャクのような形態です。細かい盲端の部分からはPSAは分泌されません。中間の部分からはPSAが分泌されます(青く着色している部分)。融合して大きな導管になります。射精時のみこのスペースからPSAを大量に含んだ前立腺液が体外に放出されるのです。つまり安静時には前立腺腺腔構造内にPSAは空気の詰まった風船のように貯留しているのです。

Pduct2_edited1前立腺癌の場合、この腺腔構造が正常のものに比べ細く緻密で数が急増します。
右のイラストは、その増殖をイメージしたものです。

Pduct2_edited2もっと理解しやすいように、正常の組織と癌組織を色分けしました。癌の前立腺組織を赤く表示しています。
癌の腺組織が異常増殖すればするほどPSAの産生能力は高くなります。PSA産生量が異常に増加すれば、腺腔構造の物理的容積をはるかに超えるので、基底膜・基底細胞が脆弱でなくてもPSAは周囲に漏出します。これが、前立腺癌のPSAが高くなる理由です。

|

« PSA高値の場合の治療方針 | トップページ | PSA検査結果が高く、前立腺癌を疑われた患者さんへ »

コメント

拝啓
私は、このサイトを偶然に見つけました。私は、今まさに、近々に前立腺の針生検査をうけるところです、でした。迷っています。PSAを血液中に出すのは、悪性でなくて、良性の前立腺がんという風に、読めました。
【回答】
前立腺組織構造の乱れが、PSAの漏れになるのです。
良性・悪性の原因ではありません。

例えばMRI検査で前立腺の癌を見つけた場合、ラテント癌か否かの見分けが、普通に、つくのでしょうか。
【回答】
鑑別できません。

また初期癌とラテント癌の違いもです。
【回答】
鑑別できません。

大きさ、形状、硬さでしょうか。
【回答】
「大きく」なったということは、分裂速度は速いということですから、前立腺癌の悪性度が高い可能性を疑います。
「形状」が丸くあれば、増殖の統一性を考慮して前立腺癌の悪性度が低いと判断します。「形状」が凸凹であれば、増殖の無秩序性を考慮して前立腺癌の悪性度が高いと判断します。
「硬い」ということは、充実度・密度が高いということですから、やはり前立腺癌の悪性度の高さを疑います。

それにしても”寝た子は起こしたくないです。”もし本当に寝ていたら。とても為になりました。
【回答】
私もそのように考えます。

投稿: ○田○三 | 2011/03/16 09:44

59才です。昨年7月PSAが8で、10月にMRI検査を受けました。明確な癌の所見はありませんでしたが、セルニルトンを服用しましたが、ずっとPSA:8から変化せず、今年の5月に生検を受がました。半年後の11月末の血液検査で、PSAが14.7と上がっていました。またセルニルトンが処方され、服用しています。
このサイトを見て、ひょっとして生検で「寝た子を起こしてしまった」のではないかと心配しています。夜間に1~2回トイレに行きますし、MRI検査後、会議など尿を辛抱したとき、尿がなかなか出なくなりました。前立腺肥大があると思いますが、なぜ、14.7と上昇したのでしょうか?
【回答】
針生検したために、前立腺の組織構造が破壊されPSAが高くなったのでしょう。
PSA上昇は、前立腺組織構造の部分的破壊がその原因です。
前立腺肥大症などで排尿障害があれば、余計に上昇しやすくなります。

投稿: 武蔵 | 2011/12/11 23:43

お世話になります。10年前に前立腺肥大症で手術しております。
以後排尿が良かったり悪かったりを繰り返してました。
最近特に排尿がしにくくなり診てもらいました。
高感度PSAの測定結果が6.443でした。生検検査を勧められました。
検査の前に少々お尋ねしたくてメールいたしました。

現在の症状は夜中に一度(3時ごろ)起きて排尿しますがとても出にくいです。起きて時間が経つと出やすくなります。

この数値は癌の症状なのかどうかあるいは前立腺肥大症の症状なのかまた他の要因で数値が上がってるのか不安です。
【回答】
排尿障害が原因でPSA値が高くなるのでしょう。』


よろしくお願いいたします。

投稿: 中〇〇一 | 2012/09/08 08:49

前立せん癌で全摘出していますが、
ドライエジェクトでPSA値は上がると
聞いたのですが正しいのでしょうか?
再発防止のため避けるべきか否か
教えて下さい。上記メールアドレス
に回答頂けると有難いのですが、
宜しくお願い致します。
【回答】
心配無用です。

投稿: 山〇〇郎 | 2013/03/19 09:03

PSAが高くなる理由はなるほどと思いましたが1つ理解できない点が・・・。同じしくみかどうかわかりませんが、もしこのpathwayが正しいとするならば癌細胞についてはどうでしょうか?悪性度が高くなればなるほど毛細血管が少なくなり血行性転移よりもリンパ行性転移がより増加しそうなイメージになりますが・・・。経験的には血行性転移の方が率は高いですよね・・・。これはなぜでしょうか?
【回答】
いいえ、前立腺癌の血行性転移は稀です。
血行性転移の代表である肺転移や肝転移はほとんど見ません。
特殊な場合を除き、リンパ行性転移である骨盤内リンパ節転移や骨転移がほとんどです。

投稿: ●野●雄 | 2013/06/23 14:34

初めまして、私の父83歳がPSA値が100あり生検検査で癌と診断され今年の3月からホルモン療法を続けています。
3月から6月にかけ治療を始めた頃はPSA値が100から30まで下がったのですがその後2ヶ月後の8月のPSA検査値が60へと増えてしまいました。
ホルモン治療中順調に下がっていた数値が変動して上がることはあるのでしょうか?
【回答】
あります。』

そして上がったとなると前立腺癌が進行している事になるのでしょうか?
【回答】
進行している場合もありますし、単なる変動の場合もあります。
経過観察し、何回か測定して明らかに高くなるようであれば、ホルモン治療が効いていないことになります。』

エコーでの影は小さくなってきているそうなのですが。
【回答】
前立腺は小さくなっても、転移部分が増殖することはよくあることです。

投稿: コウ | 2013/08/20 12:06

検診でPSA値が4.5(58歳)で再検査と言われ(気になって前を調べるとH23年の数値が2以下でした。)泌尿器科を受診、触診?の結果前立腺にシコリ?が…と言われ、ガックリ。その夜偶然にこのサイト!に出会い(感謝)血液検査で数値は4.1 近々に針生検査をうける様に言われましたが、このサイトでの先生の論説を読んでいたおかげで、拒否しました。経過観察として、三か月後に再検査となりましたが、注意すべき点等教えていただけませんか。長々の文面になり、読み辛いかと思いますが、宜しくお願いいたします。
【回答】
超音波エコー検査と前立腺触診で癌がなければ、そのままです。
明らかに癌を触知すれば、癌の治療を始めます。』

投稿: 福岡 | 2013/09/08 01:03

高橋クリニック
高橋院長先生

件:PSA値について

2年前から、3か月毎に、モニターしています。最初は、2~3程度でしたが、このところ、5~8程度で上下振動しています。排尿や尿検にも、全く、異常や問題を認めていません。

産生されたPSAは、腎臓で排泄されると思うのですが、例えば、この排泄に問題があり、PSAが、血中の留まり、この結果、PSA値が上昇する可能性は、あるのでしょうか?
【回答】
ありません。」

 ご教授方、お願い致します。

投稿: Amano | 2015/01/13 11:31

はじめまして、59歳男性看護師です。
再発治療についてご教示願います。
50代半ばからPSA検査をしていましたが2010年にPSA5.21と上昇のため生検を行い、3施設の病理診断ともに前立腺癌と診断され、2011年4月に全摘除術を行い、その後は定期的に術後経過を追っていました。
2013年頃よりPSA0.2を上下するようになり、学会定義とする再発ですと言われ、放射線orホルモン療法の開始を促されましたが私自身、自覚症状等全く無い為そのまま経過観察していました。
その後も2~3ヶ月に一回の検査の中、徐々に上昇が続き、今年の3月にはPSA0.336と上昇のため、促されるまま今月再び吻合部の生検(3箇所)を行いましたが、前立腺細胞及び癌細胞は検出されませんでした。
しかし、DrからはPSA上昇がある以上、細胞レベルでの転移は否定出来ないため、ホルモン療法を強く促されています。
看護師レベルの考え方としても、他の臓器癌の転移のように、腫瘍マーカーや骨シンチ等、他の転移確認手段が無いのかと疑問をいだき、PSA値上昇のみでの再発治療開始について、釈然としない思いからアドバイスを頂きたく宜しくお願い致します。
【回答】
細胞レベルの転移では骨シンチやCT・MRIでは描出されません。
通常の検査で認識できる癌細胞の数は、直径5mmで10万個から100万個単位の集合体である。
しかし、ng単位のPSA値であれば、もっと少数の前立腺癌細胞から認識できるのだろうという見解です。

投稿: ◯田◯ | 2015/04/17 20:55

高橋先生、本日は突然お邪魔いたし失礼いたしました。朝一番にお伺いしなければと思いバス、電車に乗りましたが、久しぶりにラッシュ・アワーの人込みもまれ、若い時代を思い出し、驚かせられました。
ところで、本日、先生よりこれからは、又、近場の元の病院でお薬を頂いたら良いでしょうとのお話を承り、82歳の私にお気を使って頂きましたことに深く感謝いたします。又、先生の寛大なお心に頭が下がりました。また、もし困った事が起こりましたら、先生を頼ってまいりますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。まずは取り急ぎお礼まで。有難うございます。

投稿: 明和 | 2015/04/20 14:24

お世話になっております。
昨年、こちらのサイトを拝見して父が高橋先生に診察して頂き、薬を飲ませて頂いております。

その節は大変ご親切にして頂き、ありがとうございました。

昨年3月からアボルブとユリーフを飲み続け1年が経ちますが、PSaの値は17から、現在23に上がっている状態です。

初めは13まで下がりましたが、その後は薬を
飲み続けても徐々に上がっている状態で、このまま同じお薬を飲み続けても大丈夫か、別のお薬にして頂いた方が良いのかをご教授下さいますでしょうか。

アボルブ、ユリーフを飲んでも値が上がる場合、前立腺癌の可能性は高いでしょうか。

お薬で下がらない場合、生検をした方が
良いのかを迷っております。
お忙しい中、申し訳ございませんが、ご教授下さいましたら幸いです。
何卒、宜しくお願い致します。
【回答】
前立腺癌が存在してもしなくても針生検の危険性を訴えているのが私の立場です。
再度確認して、前立腺癌が確認できれば抗癌剤を投与します。

投稿: Miyu | 2015/04/28 20:42

お世話になります。
67歳兵庫の男性です。
2013年5月、初検査PSA値14.77でアボルブの処方お願いし1か月後、PSA値12.99に下がり、私自身下がることを確認しました。担当の先生は、副作用も考えあまり薬を進められないとのことで針生検を進めるばかりでPSA値検査のみが続いています。今年になって急にPSA値32.05になり私自身も心配で先生も早く針生検をしないと転移を心配していますが、高橋先生に同意していまして針生検はしないつもりです。それにしてもなぜ処方をしないのか心配です。pSA値が高いといいながら
3か月先にPSA値検査のみにして考えられません。私から、処方をお願いする必要があるのでしょうか?また、ほかの検査を受けるべきでしょうかご指導お願いします。
【回答】
主治医としては、針生検をしたいからです。

投稿: クロタカ | 2015/04/29 16:06

高橋先生、診療No.32972です。先日は体調を崩したまま、突然お伺いいたし申し訳ございませんでした。
前立腺のお薬を10日間ほど空かしてしまいましたが、この度最初に頂きました同じお薬を又続けて飲み始めて10日間になりましたが、いっこうに体調がいまいち優れず、また、今までの掛かりつけの病院に昨日行って来ましたが、掛かりつけの医師(循環器)の先生は、前回お会いした折にお話しまが、血液検査、胸のレントゲン、心電図を行い、心臓の方は問題なしと、漢方薬の疲労回復剤と咳止めのお薬を頂きましたが、全然効かず、昨日、再度受診をいたしました。
再度、血液検査(CK87でクレストールの副作用確認ーOKとのことで、次に膵臓のCT検査を行い、最後にMRIの内臓検査の予約(18日)ををして帰りました。(朝9時ー14時まで掛かりました)。
今、私は痰、咳、寝汗は大分良くなりましたが、咳の後の後遺症のためか?背中の筋肉が痛みがいっこうに直らず2週間になります。また4・5日前から、立眩みをするようになりました。
その他、全身がだるい、食欲減少し、体重はこの25日間で3kg程減少しました。
そこで、お尋ねしたいのですが、今のままのお薬を続けていて構いませんか?
(係り付け医は前立腺の薬は分からないとのことで秘尿の先生に聞いてくださいとの事です)。
私はまだ、この度、問題になった秘尿科の先生にこれからのお願いの事をまだ話し合っておりません。(毎週月曜日午前中担当)18日に話をする予定です。
話し合いの結果が、旨くいかなければ、その節はまた、先生におすがりいたしますので、何分その節は宜しくお願い申し上げます。まずは取り急ぎ、お礼方々ご報告、ご質問まで。

投稿: 明和 | 2015/05/01 18:10

はじめまして。43歳の男性です。2015年2月の定期検診でたまたまPSAを計り、6.97でした。3月に再度計測したところ7.62に増加しており、生検を勧められるままに受けて、現在結果待ちの状態です。生検前のPSAは7.34で横這いです。F/T比は8%です。高橋先生のお話を読んでいて、生検の前にするべき検査(触診など)あったのではと思い現在のお医者様に少し不信感を持ってしまいました。結果はどうあれ、セカンドオピニオンで高橋先生の診察を受けたいのですが、宜しいでしょうか。
【回答】
OKです。

投稿: KETA | 2015/05/04 23:10

頻尿が有った為、psaの検査を受けたところ数値が4.35でした。エコーで見る限り前立腺の炎症や肥大はないといわれました。しかしながら前立腺癌の可能性はないのでしょうか?
【回答】
PSA値に関係なく、年齢で前立腺癌の可能性はあります。
40歳代で10%前後、50歳代で15%、60歳代で23%、70歳代で34%の確率で前立腺癌は存在します。

投稿: | 2015/05/14 13:53

先日お電話した岡山の65歳の男です。遅くなりましたが先生に喜びと感謝をお届けしようと思いメールしました。2月に前立腺がんの宣告をうけPSAが18あったのが5月に2.2までに激減しました。これから毎日に希望がもてほんとうにありがたいです。これも高橋先生の理にかなった治療技術のおかげです。本当にありがとうございました。ひきつずき治療していきます。よろしくおねがいします。

投稿: 大野 | 2015/05/22 08:49

ご無沙汰致しております。診察カード32972の明和です。
高橋先生よりのご指導頂きましたお薬、ハルナールとプロスタール二点を約二ヶ月間服用したお陰でPSA値が17.2から1.77になったと本日、病院より通達されました。
そのため、本日は生検の話は全くでませんでした。
2ヶ月前、私は現在お世話になっている病院にて癌の生検を受けなさいと言われて大変悩みました。
偶然にも運よく高橋先生にお目に掛かることが出来、色々とアドバイスを頂き、生検をせずに済みました。本当にラッキーでした。
私は心筋梗塞の持病があります。そのため現在この病のために何種類かの薬を飲んでおります。 薬の飲み合わせかどうか分かりませんが、最近になり立眩みが酷く苦しんでおります。
本日、担当医にお話したところ、暫くハルナールを止め取敢えず、プロスタールだけにすることにしましょうと言われました。
次回のPSAの検査結果がでるのは8月3日です。また、ご報告いたします。
まずは、取り急ぎお礼方々ご報告まで。
有難うございました。

投稿: 明和 | 2015/06/01 17:00

高橋先生、私82才で心筋梗塞の持病持ちの診察No.32972です。大変永らくご無沙汰いたしております。このところ異常に毎日暑い日が続いておりますが、その後先生にはお変わりございませんか?
さて、本日、4回目のPSA値の結果が出ましたのでご報告申し上げます。 私が初めて先生にお会いした時にはPSA値は15.5その2ヵ月後は17.2で掛かりつけ医師より針生検を求められ傷心いたしいた時でした。先生にお会い出来診断を受け、早速にハルナールとプロスタールを処方して頂き、2ヶ月後のPSA値の結果がなんと1.77に下り驚きました。その後、ハルナールは中止し、プロスタールだけをを2ヶ月間呑み続けましたが、結果はPSA値は余り下がらず、この度は1.29でした。
ところで、インターネットで調べたところによりますと「プロスタールは16週間続けたら止めなさい」旨があると掛かり付け医に申しましたところ、そんな事はないと言われ、また、プロスタールを2ヶ月分処方されました。
呑み続けて宜しいものでしょうか?
【回答】
はい。」

お伺い申し上げます。
次回検診は9月28日です。また、結果のご報告をご報告申し上げます。
まずは取り急ぎご報告方々お伺いまで。
 

投稿: 明和 | 2015/08/03 17:09

先生、82才の診察No.32972の明和です。ご無沙汰いたしております。本日約束通り9/28日に当方の泌尿器科に参りましたところ、今までの先生が辞められて、新規の新しい先生(平成25年卒)に代わられておりました。  前回のPSA値は1.29でしたが、あれから2ヶ月間プロスタールを飲み続けましたが今回のPSA値は1.54でした。
思っていた程下がっておりませんでした。
本日は、この他にエコーにて前立腺を調べ又、撮影をしてサイズも測定しました。
先生は写真より計算して1.1になったと申しましたが、私には単位がわからず前回はたしか40ccとか聞いておりました。
【回答】
1.1の数字が意味不明です。」

いずれにいたしましても、この度の結果、
PSA値は半年以上も4以下に定着し、前立腺サイズも今までよりも下がりましたので、これで暫く治療せず、様子を見たい旨をお願いしました。先生は、プロスタールにて下がっているだけで、薬を辞めれば又元に戻ってしまうからと申します。
【回答】
プロスタールで低下しているので前立腺癌ではないでしょう。」

私は今、心筋梗塞を患って2ヶ月ごとに血液検査をしており一緒にPSA値も調べえております。もし前立腺の治療を今中断しても、またPSA値がもし上がるようでしたら、その時は宜しくお願いしたいと了解を得ました。
高橋先生も申しておりますが、プロスタールを辞めた場合は又元に戻ると。 
どの程度で、何ヶ月程度で戻ってしまうのでしょうか?お伺い申し上げます。
【回答】
半年くらいで元に戻るでしょう。
しかし、前立腺癌でなければPSA値が多少高くても心配する必要はありません。
それよりも心筋梗塞の治療に専念した方が良いでしょう。」

まずは、取り急ぎお礼方々ご報告まで。 
  

投稿: 明和 | 2015/09/28 17:23

高橋先生、大変お忙しい中、早急のご返事痛み入ります。
先生からの親身なご回答を頂きとてもうれしく安心いたしました。
本当に心から御礼申し上げます。
また、何かありましたら、大変申し訳ございませんが、先生におすがりする所存です。
先ずは取り急ぎ、お礼方々お願いまで。
有難うございました。

投稿: 明和 | 2015/09/29 11:32

59歳8カ月北海道在住です
2014年7月に会陰部に違和感、と射精時に血が混じることを覚え地元の泌尿器科を受診しました。
尿検査の後、抗生剤とセルニルトンを処方されましたが、なかなか快方せず、
セルニルトンだけは処方され様子をみていました。
同年12月になり、「そーいえばpsaもやってなかったね」といわれ、その時点で6.51
2015年1月に生検を実施しました。
前立腺癌が見つかったということで、骨シンチ、MRIを実施。
結果、「1ミリの癌」なのでPSAを2月ごと検査で様子を見るとの判断。
15年4月5.12
15年6月5.68
15年8月6.18
15年10月6.88 と上昇しています。
病院では1年後の1月に再度生検をと言われておりますが、この間、このHpを見て、私の会陰部違和感、血精症も排尿異常によるものではないか?と思い当たり、15年8月にフリバスを私からお願いして処方してもらいましたが、それ以外は無処置です。
このような状態で再度生検はいかがか?と思うようになりました。
北海道でも先生のような考え方を持った医者を訪ねたいと思いますが・・・・
【回答】
いないでしょう。」

まずは、上京して先生に診ていただくことは可能でしょうか?
【回答】
可能です。」

仕事柄、椅子に坐する事1日8時間。
エコーでは前立腺、さほど大きくはない。
排尿、1日8~10回
前立腺を小さくする薬、抗癌剤、非常に興味を持っています

投稿: ***肇 | 2015/10/26 14:47

岡山の大野です。高橋先生お体の調子はいかがでしょうか?
今年の3月にPSA18あり前立腺がんと宣告されました。先生にプロスタールとユリーフを処方され5月には2.2まで激減しました。その後8月に1.8になり11月には1.4になりました。そこで3点ほど質問よろしくおねがいします。
①射精が可能な時期はいつの時点でしょうか?
【回答】
いつでも可能です。」

②もし可能なら薬の副作用で逆射精になると思いますが体に問題がありますか?
【回答】
問題ありません。」

③今後の治療方針を大雑把でいいですからお教えください。
【回答】
貴方はラテント癌ではなく顕在癌です。
PSA値が下がっているということは、プロスタール程度のホルモン剤で抑え込まれた悪性度の低い前立腺癌だということです。
現在、顕在癌がプロスタールで抑えられているということで、前立腺癌が死滅したとは考えない方が良いでしょう。
今後も今の治療を続けるか、あるいは一時的に薬を止めてみるという間欠的治療も選択できます。」


大変お忙しいなか恐縮ですがよろしくお願いします。

投稿: 大野 | 2015/11/25 21:55

岡山の大野です。
早速コメントありがとうございました。
お陰様でこれからの治療に確信がもてました。高橋先生の指示に従い治療に専念します。ありがとうございました。
追伸 投稿が2回になり申し訳ありませんでした。

投稿: 大野 | 2015/11/27 21:06

はじめまして。83才の父親が昨年12月末にかかりつけ医の検査でSPA値が45と高いので近隣の大きな病院での検査を進められ受診。1月中旬にMRI検査を受けました。MRiの結果「膀胱がん」が疑われるとのことで膀胱内視鏡検査を受けました。結果「膀胱がんの腫瘍」と「前立腺の腫瘍」が確認できたとのことで、前立腺の腫瘍も写り具合から、たちの悪いタイプの癌かもと言われました。血液検査でのPSAは43.880で前立腺にも癌があるとの見立でした。今後の処置として「経尿道的膀胱腫瘍切除術(TUR-Bt)」と同時に「経直腸前立腺針生検」を2月上旬に実施することになりました。高いPSA値についてネットで検索していた所、先生のブログ記事を発見。「針生検」は受けないほうがいいのではとの思いが芽生えコメントさせていただいた次第です。書き込んだ情報だけではアドバイスも難しいかと思いますが、「針生検」を受けべきかどうか、先生の所見伺えればと・・。できれば診察に伺いたいのですが父は大阪在住のためコメントさせていただきました。何卒よろしくお願いいたします。
【回答】
一般的に前立腺針生検しないと、次の治療を実施してくれないので、やむを得ないでしょう。
目をつぶって受け入れてください。

投稿: sabo | 2017/01/22 12:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37412/47274539

この記事へのトラックバック一覧です: PSAが高くなる理由:

« PSA高値の場合の治療方針 | トップページ | PSA検査結果が高く、前立腺癌を疑われた患者さんへ »