休診のお知らせ

【休診日】

院長が体調不良のため、午後の診療は、しばらくの間、休診いたします。
午前中の診療のみに致します。
初めて来院される方は、前日にお電話でご確認ください。
ご迷惑をおけけ致します。

 

クリニックの冬休みは、12月30日木曜日〜令和4年1月5日水曜日まで休診します。

1月12日水曜日は大学病院で検査のため、休診です。

 

 

 

【診療時間】

月曜日〜土曜日: 午前中9時~12時診療を行います。

| | コメント (20)

イギリスのマナーズ博士

ある映画に音楽を採用されているマナーズ博士の考案作成した音響は、人体を活性化す...

» 続きを読む

| | コメント (0)

マナーズ・サウンド

マナーズ・サウンドの特定の音響を聴取すると、血管年齢が若くなります。手指の毛細...

» 続きを読む

| | コメント (0)

動脈硬化とジェット流・うず流

動脈硬化が発生すると、血流の流れる血管の内腔が狭くなります。狭い空間を流れる血流...

» 続きを読む

| | コメント (2)

血流不足の原因と対策

ある「医療雑誌」からの依頼で、血液に関するインタビューを受けました。そこで解説す...

» 続きを読む

| | コメント (0)

ケガの治し方

82歳の高齢のご婦人が10年前の4月14日に転倒して、左親指に怪我をしました。...

» 続きを読む

| | コメント (0)

驚くべき漢字の世界2018/11/21の記事

漢字は主に象形文字です。山 、川、亀 、馬...

» 続きを読む

| | コメント (0)

女性ホルモンの変化2020/11/21の記事

女性には必ず生理があります。その生理の期間によって、卵巣から産生する女性ホルモ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

応援「頑張れ!」

こんばんは、先生がこんなに大変な思いされながらお仕事されていたんですね。先生の...

» 続きを読む

| | コメント (0)

慢性前立腺炎の原因

慢性前立腺炎と診断された患者さんは、抗生剤とセルニルトンを処方され、何年も服用...

» 続きを読む

| | コメント (0)

地方患者さんの病名と治療の依頼

この患者さんは、当院よりも遠方のため、貴院での処方をお願い致します。 【病名】[...

» 続きを読む

| | コメント (0)

子宮頚がんの年間死亡2,800人対策方法

女性のガンの病気は、乳ガン、卵巣ガン、子宮体ガン、子宮頚がん があります。その...

» 続きを読む

| | コメント (1)

脳梗塞の推移

7  脳梗塞の患者さんの推移は次のグラフです。 脳卒中は時代とともに減少してい...

» 続きを読む

| | コメント (0)

結婚記念日

昨日は結婚記念日です。今から36年前、私が33才、妻が25才の時でした。 昨日は...

» 続きを読む

| | コメント (1)

大豆イソフラボンが前立腺ガンを抑制

高齢者には前立腺の中に相当な確率で前立腺ガン(ラテント癌)が存在します。悪性度...

» 続きを読む

| | コメント (0)

更年期障害の防止

更年期障害は男女ともに、45歳~55歳の間に、男性ホルモン・女性ホルモンが低下...

» 続きを読む

| | コメント (2)

風邪の治療

風邪の原因がウィルスだからと言って、抗生剤を処方しないと政府厚労省が命令して、多...

» 続きを読む

| | コメント (0)

傷やオデキの電気焼灼修正手術

表皮にいろいろな異常所見があり、劣等感を感じている人々がいます。それを今までに...

» 続きを読む

| | コメント (0)

若いコロナ感染者の後遺症、全身倦怠感と下痢症

新型コロナ感染者の内、若い感染者が全身倦怠感と慢性下痢症が後遺症として残るそうで...

» 続きを読む

| | コメント (0)

京王線の国領駅

ある20才代の男性が、調布駅から京王線の特急電車内で、死刑になりたくて外傷と放...

» 続きを読む

| | コメント (0)

幻臭症と舌痛症

先日、中年のご婦人が、常に臭くて、舌が常に痛い患者さんが来院しました。地元の耳鼻...

» 続きを読む

| | コメント (2)

骨盤底筋

膀胱の出口と膣の入り口と肛門の周囲に存在するのが骨盤底筋です。 イラストのよう...

» 続きを読む

| | コメント (0)

多飲の欠点

大昔のみのもんたテレビ番組で、ある医師が水分をたくさん飲みなさい、少なくても2リ...

» 続きを読む

| | コメント (2)

何回も生まれ変わる

私が慈恵医大六年生の当時、有名な宗教祖(高橋信司さん)が何回かおいでになってい...

» 続きを読む

| | コメント (0)

肺水腫

私が1週間前から、夜間に寝ていると咳が出て、さらに痰が出て、また喘息のように呼...

» 続きを読む

| | コメント (0)

見逃した!

神戸から神経因性膀胱で来院した60歳後半のご婦人がいました。オシッコの出が悪く...

» 続きを読む

| | コメント (0)

25年間も陰嚢が痒い

先日、北海道から来院した患者さんがいました。25年前(40歳)から慢性前立腺炎で...

» 続きを読む

| | コメント (0)

前立腺肥大症と前立腺ガンの共存

14年間、PSA値が10以上だった患者さんが、針生検を拒否し続け、遂に高橋クリニ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

男性ホルモンを低下させない前立腺ガンの治療

更年期が過ぎて、男性ホルモンが低下するので、前立腺が何とかしようと考えて前立腺ガ...

» 続きを読む

| | コメント (1)

前立腺ガンの正しい治療法

前立腺ガンの罹患者と死亡者が近年、極端に増加しています。罹患者が9万8千5百人...

» 続きを読む

| | コメント (1)

PSA検査、アメリカが作ってアメリカが拒否

前回解説した記事から分かるようにPSA検査を発見して作って世界中に広めたのはアメ...

» 続きを読む

| | コメント (3)

PSA検査の発明者

  間寛平さんの出演する前立腺癌早期発見キャンペーンをテレビ・コマーシ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

正しく理解するためのイラスト作成

病気の、真実を知るためには、一般的には教科書・医学会な情報を読むだけです。実験を...

» 続きを読む

| | コメント (1)

認知症防止のために

会社に勤めていた人が定年退職すると、10年以内に一定の確率で認知症になる人がいま...

» 続きを読む

| | コメント (2)

慢性前立腺炎

男性患者さんで、残尿感・排尿痛・亀頭の痛み・ソ径部の痛み・睾丸の痛みなどがあり...

» 続きを読む

| | コメント (4)

出会い

女子大のマスールに呼ばれたのは、秋口でした。「あなた、アルバイトを探していたわね...

» 続きを読む

| | コメント (0)

水圧拡張

@ 間質性膀胱炎の治療は一般的には、「小さくなって過敏になった膀胱」を水圧拡張...

» 続きを読む

| | コメント (0)

間質性膀胱炎にプラズマ治療

地方の地元の泌尿器科で、間質性膀胱炎と診断されたご婦人がいます。そこで膀胱水圧...

» 続きを読む

| | コメント (2)

解離性大動脈瘤の原因

突然死の中で有名なのが、未確認の解離性大動脈瘤破裂です。動脈の血管壁の一部が避...

» 続きを読む

| | コメント (2)

驚く事の同窓会

先日の卒業40周年記念同窓会で、同級生からいろいろお話しを聞きました。 [E:...

» 続きを読む

| | コメント (1)

大学病院透析室の記憶

私が大学病院のチーフレジデント(病棟責任者)だった頃のお話しです。   教授の執...

» 続きを読む

| | コメント (0)

ランドセルの小学生

血液透析を行いに、休日の9月20日に品川駅を降りて港南口を歩いていました。時間は...

» 続きを読む

| | コメント (0)

嗅覚・味覚障害の後遺症の患者さんへ

新型コロナウィルス感染者で、軽症の人は後遺症として嗅覚障害、味覚障害になります...

» 続きを読む

| | コメント (2)

ブレークスルー感染

新型コロナウィルスのワクチン接種しているのに、半年後に新型コロナウィルスに感染...

» 続きを読む

| | コメント (0)

自宅療養の患者さんで8月は……

9月15日のテレビで、新型コロナウィルス感染で、自宅療養していた感染者が、東京...

» 続きを読む

| | コメント (2)

ボトックス注射の有効性

神経因性膀胱と過活動膀胱の二つの病気の原因で生じる『尿失禁の治療薬』として、ボト...

» 続きを読む

| | コメント (5)

抗体免疫の不完全

新型コロナウィルスのワクチンを接種することで、人体の新型コロナウィルスに対する...

» 続きを読む

| | コメント (0)

症状と患者さんの性格

同じ病気であっても、患者さんによって症状の程度はいろいろです。適格な診断で治療す...

» 続きを読む

| | コメント (2)

不完全な人間

私は日比谷高校に入れず、当時のすべり止めの海城高校に入学しました。高校2年生の...

» 続きを読む

| | コメント (2)

9・11

 今から20年前の2001年9月11日ニューヨークで、大きなテロ事件が起きました...

» 続きを読む

| | コメント (0)

原因不明の坐骨神経痛

レントゲンやMRI検査を行っても、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症が認められない坐...

» 続きを読む

| | コメント (4)

尿道の水疱(bulla ) 傍外尿道口嚢胞

子供の頃から、尿道口の周囲の嚢胞・水疱が出来ている男の子がいます。自然治癒しない...

» 続きを読む

| | コメント (3)

在宅安静を行なっているコロナ感染者の方へ

新型コロナウィルス感染が証明され、軽症〜中等症で重症ではないから、大丈夫と思われ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

空飛ぶ夢

  私が中学生から高校生の時に、深夜何回も次の夢を見ました。寝ている体から身体...

» 続きを読む

| | コメント (0)

私が変人宗教家?

  ある地方の患者さんが、地元の泌尿器科開業医を受診して,私のブログに記載され...

» 続きを読む

| | コメント (2)

眼の注射

5月に右眼の網膜浮腫を治療するために、目玉に大腸ガンの治療薬を注射しました。 網...

» 続きを読む

| | コメント (0)

男性不妊症の原因

不妊症の原因は、主婦が41%,男女が24%、男性が24%、不明が11%です。カ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

変異株・デルタ株

オリンピックの時期から新患コロナウィルス感染が増加しました。 ワクチン接種した...

» 続きを読む

| | コメント (1)

エアロゾル

ニュースで3日前の8月28日土曜日に、新型コロナウィルスの研究者が集合して、「...

» 続きを読む

| | コメント (1)

治らない尿道炎

時々、 長期間の抗生剤を服用しても治らない尿道炎の男性患者さんが起こしになります...

» 続きを読む

| | コメント (0)

突発性難聴の治療

過活動膀胱で通院しているご婦人が突発性難聴になってしまいました。耳鼻科が休診だっ...

» 続きを読む

| | コメント (3)

呼吸停止の対応

私が研修医2年目の時に、大学病院でお昼の仕事が終わり、病棟...

» 続きを読む

| | コメント (0)

間質性膀胱炎患者さんからのご報告

こんばんは、先生にまずはいち早くお知らせしたく連絡いたしました。土曜日に先生の...

» 続きを読む

| | コメント (0)

排尿障害の証拠と根拠

治らない病気で訪れた患者さんのエコー検査所見で気がつくのが、膀胱出口の突出です...

» 続きを読む

| | コメント (6)

心臓移植

透析クリニックで、同じ時間に透析をしている仲間の80歳の男性がいます。腎臓以外...

» 続きを読む

| | コメント (1)

PSA値が高くなる理由

PSA値が高くなると、本質を考えないバカな医師は、前立腺を触診もしないで針生検...

» 続きを読む

| | コメント (2)

ウィルス感染の微妙な違い

2018年のインフルエンザだけの年間死亡者数が3,225人でした。それに加えて...

» 続きを読む

| | コメント (0)

住宅療養中の患者さんへ

8月13日の東京都のコロナ感染者数は5,773人でした。緊急事態宣言は、全く効果...

» 続きを読む

| | コメント (4)

自宅療養の手助け

自宅療養を強制されて、1週間経過して呼吸困難になるコロナ感染者が何人も存在して...

» 続きを読む

| | コメント (2)

微熱と高熱

インフルエンザ感染は、初めの3日間は37℃代の微熱です。ウィルスの免疫抗体を産生...

» 続きを読む

| | コメント (0)

失恋が幸運

私が昔好きになった女性がいました。学生時代から好きだったのですが、密かに思ってい...

» 続きを読む

| | コメント (1)

親友

大学病院を辞めて救急病院の勤務医時代に、内科に関することを教えてくれた東大出身の...

» 続きを読む

| | コメント (0)

コロナの呼吸困難

新型コロナウィルス感染した患者さんが、軽症で自宅待機していても、1週間ほどで重症...

» 続きを読む

| | コメント (0)

体調が治らない理由

私が、難病で悩まれいる多くの患者さんをたくさん治して喜ばれています。開業して3...

» 続きを読む

| | コメント (1)

感染者数

最近の東京都の新型コロナウィズ感染者数は下記の通りです。7月26 日1,400人...

» 続きを読む

| | コメント (1)

神田川

かぐや姫の神田川 ️ ️[E:#x273...

» 続きを読む

| | コメント (1)

間質性膀胱炎のご婦人からのお礼

まだお会いしたことのない間質性膀胱炎で苦しまれているご婦人からお礼のメールが届き...

» 続きを読む

| | コメント (0)

変形の理由

ご 婦人の間質性膀胱炎や男性の慢性前立腺炎の病気の原因は一般的に原因不明です。と...

» 続きを読む

| | コメント (0)

前立腺が大きくなる理由

日本人の80歳代で80%の男性が前立腺肥大症になります。その理由を医学会は考え...

» 続きを読む

| | コメント (0)

ワセリン

ワセリンは石油の沈澱成分です。石油を熱して作ると、上から順番に天然ガス、ガソリン...

» 続きを読む

| | コメント (0)

膀胱出口の変形

間質性膀胱炎、過活動膀胱、慢性前立腺炎、前立腺肥大症の患者さんの多くが、エコー検...

» 続きを読む

| | コメント (1)

ウンコとオシッコの仕方

ウンコの出し方は,イラストのように前屈みで実行すると出しやすくなるのです。その...

» 続きを読む

| | コメント (0)

医学の対象

医学は人体の病気を研究して治すのが目的です。医師は医学書、学会報告、研究論文、...

» 続きを読む

| | コメント (3)

坂本九…

人の心を幸せにする歌謡曲を歌った歌手がたくさんいます。坂本九「上を向いて歩こう...

» 続きを読む

| | コメント (1)

キクラゲ

NHKのテレビ番組7「ためしてガッテン」で、食品材料である「キクラゲ」について...

» 続きを読む

| | コメント (0)

1,308人

昨日7月15日(木)のニュースで、東京の新形コロナウィルス感染者が1,308人で...

» 続きを読む

| | コメント (0)

おすすめの代替医療

私がこれまでに体験したり知り得た代替医療は、次の通りです。 ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

プラズマの科学的作用

プラズマ治療機器から大量に放出されるマイナス電子が、血中の...

» 続きを読む

| | コメント (2)

オバとも

私が小学生の頃、マンガの「オバケのQ太郎」が大好きで毎回かかさずに見ていました。...

» 続きを読む

| | コメント (2)

プラズマ治療の効果

代替医療であるプラズマ治療は、体内に大量のマイナス電子e -を注入すると、各部...

» 続きを読む

| | コメント (5)

前立腺液の役割

前立腺ガンの腫瘍マーカーになるPSAを含む前立腺液は、実は生理的にとても重要な...

» 続きを読む

| | コメント (4)

人生山あり谷あり

  「人生は山あり谷あり」です。言い方を変えると「良い事もあれば、良くない...

» 続きを読む

| | コメント (0)

地方で難病に悩まれている方

地方で当院より遠距離の人々は、わざわざ当院に初診で来院せずに、地元の医師をだまし...

» 続きを読む

| | コメント (3)

ミネラル

栄養素である必須ミネラルは13種類あり、ナトリウム、カリウム、カルシウム、リン...

» 続きを読む

| | コメント (0)

ガン細胞の発生根拠

胃の粘膜細胞の寿命は3日です。すると60年間で60[E:#...

» 続きを読む

| | コメント (0)

肺線維症

呼吸困難で有名なのが、、間質性肺炎・肺線維症です。肺の細胞が線維化して酸素の吸...

» 続きを読む

| | コメント (0)

前立腺ガンの治療方法

男性ホルモンに依存している前立腺ガンを単純に考えれば、男性ホルモンを低下させれ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

前立腺ガンと他のガンとの比較統計

【男性がかかりやすいガン】⑴位 胃がん ⑵位 肺がん ⑶位 大腸がん ⑷位 前立...

» 続きを読む

| | コメント (0)

酵素を補助するのは?

人体に存在する酵素は数千種類(2,000〜5,000種類)も存在すると言われてい...

» 続きを読む

| | コメント (0)

前立腺のラテント癌

PSA検査値が少しでも高いと、「前立腺ガンだ!ガンだ!ガンだ!」と決め付けて針生...

» 続きを読む

| | コメント (0)

«PSAが高くなる訳